50歳の男女が不倫をしやすい理由!不倫に陥る人のきっかけや特徴

  • 2024年3月5日
  • 2024年3月5日
  • 不倫
  • 193view
こちらの記事を読む前に必ずご覧ください。
彼との関係や未来の事で悩んでいませんか?

もしも少しでも不安や悩みを抱えているのなら、この言魂鑑定を試してみてください。

言魂の結果をもとに、気になる彼との悩みや不安を解消するアドバイスを致します。

50代で夫がいるけど、これから恋愛したい…できる?

50代になると不倫をする人が増えるって本当?

今回はそんな疑問に答えるために、50歳の男女が不倫をしやすい理由について徹底解説するよ。

50歳以上は、第2の恋愛黄金期。

20台から30代前半の第1の恋愛黄金期のようなドキドキ感が戻ってくるんだ。

もちろん不倫にはリスクもあるけれど、恋愛したいという気持ちは止められないもの。

その背景を詳しく説明するから、最後まで目を通してね。

50代の男女が不倫をしやすいのはこんな理由から。

もう一度自信のある自分に戻りたい


50歳を超えると、老後がうっすらと見えてくる。

そんな年代かと思うと、恋愛とは無縁な存在になった気がして少し淋しいよね。

寂しさの原因は、男・女としての自信が損なわれたから。

20代や30代のピチピチの頃は、街を歩けば男性からの視線を感じたし、コンパや飲み会でアプローチされたけど、50歳を超えるとそんな体験がなくなる。

正確に言うと、30代を超えたあたりから徐々に恋愛から遠ざかるけど、結婚してる人は子育てに追われてたりして、そのことに意識が向かないんだ。

母親・父親としての役割を全うしていたら、恋愛がなくても平気だからね。

そして、子育てが一段落して自分の姿をまじまじと見る時間が増えると「女・男としての魅力…なくなったな」と実感する。

「あんなにたくさんの男性に声をかけられてた私なのに…」と思うと、自信を取り戻したくなるよ。

子育てと恋愛は対極にあって、必死に育児だけに夢中になっている人ほど性的な魅力を失いやすいんだよね。

つまり、50代になってから自信を取り戻したいと思うのは、自分よりも子供を優先していた人。

子供がいてもほったらかしで好き勝手してたら、何歳になっても自分大好きでいられる。

家庭があっても、独身時代と同じ生活をしてる人ほど、自信を持ってるんだよね。

だけど、家族第一で生活している人は、いつも自分のことは後回し。

おしゃれする暇もないし、体のお手入れに時間をかけるのも難しい。

その結果、50歳を超えてから、お洒落な格好をしておらず、ケアも不十分な自分を見て自信を失うんだ。

必死に家庭を支えた人ほど、自信がなくなるなんて皮肉な話。

あなたもここまで一生懸命頑張って来たなら、そろそろご褒美をもらってもいいはずだよ。

あなたが楽しいと思えることに、これからは時間を使おう。

恋愛すればたくさんの異性に求められて、自信満々のあなたに戻れる。

逆に言うと、自信がつかない恋愛はする意味がない!

ひどい扱いをされたり、モヤモヤする関係だったら、もっと自信を失うという悪循環になるから気をつけて!

楽しくて、どんどん自信をつけてくれる人と一緒に居られる毎日を目標にしてね。

時間とお金に余裕がある


50代の不倫が増える理由は、時間やお金に余裕があるから。

子供に手がかかる時期は、ひとりになる時間がほとんど取れないよね。

恋愛のことを思い出す暇もないほどで、睡眠時間を確保するので精一杯。

ちょっと余裕が出てきたら、仕事にも精を出さないといけないしね。

仕事と育児の両方があったら、目まぐるしい忙しさだし、専業主婦だとしても、育児と家事で忙しい人がほとんど。

そんな30〜40代時代を経て50代に入ると、グッとひとりの時間が増える。

特に子供が大学以降になると、親の役目がすごく減るよね。

もちろん就職や子供の結婚など、悩むことはあるけれど、それでも幼少期に比べたら、確実に時間的な余裕ができる。

時間があったら、外に出て色んな人と関わりたいと思うのは自然なことだよ。

やっと自分の時間が取れるんだったら好きなことしたいよね。

そしてもう1つのポイントは、金銭的にも余裕がある人が多いこと。

全員ではないけれど、これまでの貯蓄が溜まっていたら自由に使えるお金も結構ある。

特に旦那さんが終身雇用の大企業などに勤めていると、年収が徐々に高くなって余裕のある経済状況になるんだ。

恋愛するとなると、デート費用がかかるから、お金は絶対に必要なもの。

生活するだけで精一杯だったら、恋愛したくてもできないよ。

特に男性は費用を負担することが多いから、それなりの経済的な基盤が必要。

50代ともなったら、女性に支払わせることは滅多にないんだ。

年下のお相手だったら、年上男性が負担することがほとんど。

同年代でも自分が出す事が多いし、50代になると年上女性を選ぶことは極めて少ないしね。

女性はそこまでの経済的な余裕は必要ないとはいえ、おしゃれな服を買ったり、ボディメンテナンスに意外とお金がかかるよ。

若い頃はティーシャツにジーパンノーメイクで充分にかわいくても、50代だとちょっと難しいよね。

それなりのクオリティの服を着るほうが美しく見えるし、白髪染めやアンチエイジングもしないと綺麗でいられない。

恋愛したいなら財力も必要だから、自分のために使えるお金を先取りしておこう。

これまで家族のために一生懸命働いてきたなら、たまには自分のためにお金を使っていいんだよ。

綺麗になるための自己投資は、あなたを幸せにしてくれる。

あなたがウキウキするお金の使い方をしてね。

セックスレス期間が長く配偶者に期待しなくなった


50歳を超えた男女が不倫をしやすい理由は、配偶者に期待しなくなったから。

セックスレス問題はどの年代でもよくある悩みだけど、若いうちは配偶者に期待するから不倫に意識が向かないんだ。

パートナー以外と関係を持つのではなく、どうしても配偶者に愛されたいと思うもの。

結婚するほど大好きな相手だったら、それが自然なことだよね。

20代30代でレスで悩んでいるカップルは、話し合いをしたり、場所を変えたりして、夫婦間で問題を解決しようとする。

そして、何年頑張っても少しも前進しなかったり、相手が向き合ってくれないと努力するのが馬鹿らしくなってくるんだ。

十年以上もレスの問題を抱えたままだったら、徐々に配偶者に期待しなくなるよ。

そうなった時に頭に浮かぶのが不倫。

どれだけ配偶者を愛していても、レス問題が解決しないのだったら、外でなんとかするしかない。

ずっと抱かれていなかったら、「このまま人生が終わるのは嫌だ」と思うのが普通だよ。

レス問題は女としての自信が奪われるだけではなく、ものすごく傷つくこと。

そんな状況から逃げ出そうとして不倫を始める人も少なくないんだ。

もちろん配偶者以外と関係を持つのはダメなことだけど、誰にも抱かれない日々が続くと心が壊れそうになる。

あなたもそんな状況だったら、これまで頑張ってきた自分を褒めてあげよう。

レス問題があったとしても、あなたは魅力ある女性。

この大事なポイントを忘れると、恋愛しようとしても苦しくなるから気をつけて!

「私は女としての魅力がない」と思うと、あなたを雑に扱う男に利用されてしまう。

大切にされたいなら、自分の魅力を信じることが絶対条件!

これ以上自分を傷つけないことが、何よりも重要なんだ。

レス問題で悩んでいる人は、「私はいい女だから愛されて当然!」というマインドでいてね。

恋愛意欲の高い肉食系が多い年代


実は今の50歳以上の人が不倫しやすい理由は、育った環境も関係してるよ。

若者世代が草食系と呼ばれるのは、50代辺りの人が恋愛意欲の高い肉食系だから。

50歳の人が若者だった時代は恋愛至上主義。

モテることが何よりも重要視されていて、人生で一番楽しいのは恋愛だったんだ。

今の若者世代は恋愛よりも楽しいことがあるのが普通。

そのせいで異性と付き合うことに価値を感じない人が増えているよ。

50代からすると、異性に興味がないなんて信じられないよね。

あなたもそう思ったなら肉食系女子。

もともと誰かを熱烈に愛していないと退屈しちゃうタイプかもしれないし、周りの影響を受けて肉食系になった可能性もある。

思春期が恋愛至上主義の時代だと、何歳になってもドキドキする経験がしたくなるんだ。

思春期や20代は、その人の価値観が決まる時。

優先順位の1位が恋愛になると、何歳になってもトキメキを求めるんだよね。

子育てで忙しい時期はドキドキを忘れていても、一息つく暇ができると恋をしたくなって、恋愛ドラマや映画に夢中になる。

もしくは芸能人に夢中になって追っかけをするとかね。

ドラマを見たり推し活をするのも楽しいけれど、実際の恋愛のトキメキを再体験するともう後には戻れない。

それほど不倫の刺激は大きいんだ。

だから、恋愛意欲が高い肉食系は泥沼になりがち。

家庭を壊したく無いのだったら、ハマりすぎないことが大事だよ。

恋するドキドキを味わうのはいいけれど、リスクがあることも必ず覚えておこう。

子育てが終わってヒマな時間が増えた


50代は、多くの人が子育てを終える時期。

その後に趣味など夢中になれるものがあればいいけど、子育てにすべてのエネルギーを投入してた人ほど燃え尽き症候群になるんだ。

その結果、夢中になれるものを探して恋愛にたどり着く。

これまでは育児で満たされていた欲求を、恋愛で満たすケースだよ。

子供の世話が必要なくなった時に、あなたは楽しめるものがいくつあった?

子供のためにご飯を作って洗濯して、習い事の送り迎えをし、休みの日は子供が好きな場所に連れて行く…そんな毎日だと自分の趣味を楽しむ暇なんてないよね。

1つも趣味がなかったら、誰かと恋愛したくなるものだけど、その状態だとお相手に依存する危険があるんだ。

依存すると冷静ではいられないから、重いと思われたり不倫がばれる可能性が高くなる。

「私も燃え尽き症候群かも…」と感じている人は、恋愛する前に趣味を作ろう。

いくつも楽しいことがあって、その中の1つが恋愛だったら、程よい距離感で楽しむことができる。

それに新しい趣味を作って友達がたくさんできれば、それだけで満足するかもしれない。

異性の友達ができれば、話し相手に困らないよ。

もちろん同性の友達も心強い味方になるしね。

子育てが終わって心にぽっかり穴が開いた気がしてるなら、燃え尽き症候群の可能性が高いんだ。

このケースの場合は、いきなり恋愛を始めるのではなく、趣味を作ることから始めてね。

お互いに割り切った関係がラク


50代の不倫はお互いに家庭があるカップルがほとんど。

20代30代だと独身×既婚者のカップルが結構いるけど、50代だと既婚者同士が多いんだ。

そうすると、お互いに家庭第1の恋愛だから「割り切った関係になれて楽だ」と感じるのも不倫が増える理由。

いろんな理由があって、外に癒しを求めても「家庭を壊したくない」と考えている人が多いんだよね。

どちらかが独身だと、既婚者側の罪悪感が強くなるし、独身者が本気になる確率も高くなる。

若い女性と既婚男性の恋だと、女性が結婚を迫って泥沼になるのはよくあること。

家庭がある人同士だと、このリスクが少なくなるんだ。

特に50歳を超えると「今さら家庭を壊したくない」と考える人が増える。

再出発するのは大変な年代だからね。

重要なのは、割り切った関係には多種多様なケースがあること。

完全に割り切っていれば、体の関係を持つためだけに会う。

いわゆる「セフレ関係」で、性欲解消のためのドライな関係だよ。

恋愛要素が多く含まれている場合は、体の関係だけでなく色々なお話をしたり、食事デートもするんだ。

幸せな恋愛をするためには、自分と同じレベルの関係を求めている人を探すことが大事。

「たまに呼び出されて、体の関係を持つだけでは幸せではない」と感じたら、普段から連絡を取り合える人を選ばないといけないよ。

割り切った関係に関しては、男女で意識の差が大きい部分。

モヤモヤしないお相手を選ぶことが、すごく大事なんだ。

閉経で妊娠リスクが減った


50代になると不倫する人が増える理由は、妊娠するリスクがほとんどないから。

個人差があるけど、閉経に近づく年代だから、妊娠リスクが大幅に減るよ。

不倫して妊娠したら最悪の事態になるから、閉経が近づくのは大きなメリット。

これまでは妊娠リスクを気にして行動できなかった人ほど、50歳を超えてから活動的になるんだ。

とはいえ、妊娠しなかったとしても、不倫した事実がバレたら慰謝料を請求されるのは同じ。

最悪の事態にならないだけで、危険のある恋だということは覚えておこう。

配偶者以外と体の関係を持ったら、罪を問われる可能性がある。

閉経が近づくとハードルが低くなるけど、軽率な行動はとらないことが大事だよ。

それに、性感染症にかかるリスクは閉経後も続くんだ。

慰謝料や感染症など、妊娠以外のリスクにも目を向けてね。

残りの人生を考えたら日常を楽しみたくなった


50代ともなると、人生の後半。

中には「あと何年生きられるのかな?」と考えてしまう人もいるよね。

そんな時に思うのは、このままの平凡な毎日を過ごしていて、後悔しないかどうか。

平凡なだけならいいけど、夫婦仲が悪かったり、家庭が少しも休めない場所だと、少しは楽しい時間が欲しくなる。

育児中は子供の成長が幸せだったけど、それが終わってしまって何のために生きているのかわからなくなった人もいるはず。

そんな事情があると、楽しみをつくる手段として恋愛したくなるんだ。

例えば、趣味が旅行なのに旦那さんとどこかに出かけても少しも楽しくない場合。

話しかけても否定されてばかり責められてばっかりだったら、夫婦で旅行しても楽しくないよね。

もしそうだったら「一緒に旅行できる友達がいたらな」と感じるのは自然なこと。

もちろん同性の友達でもいいけど、友達では満たされない部分があるから深く理解し合えるパートナーが欲しくなるんだ。

これまで我慢してた人ほど、このケースになりがちだよ。

楽しいと思えることには時間を使えず、子供や家族のために奉仕を続けて来たなら、今度は自分のために時間を使いたいよね。

その中の1つが恋愛だけど、他にも楽しいことはあるから、色々な方法で自分を満たしてあげよう。

旅行が趣味なら一人でどこかに行ってみるのも楽しいし、海外に行くために英語の勉強を始めるのもおすすめ。

あとは、美容院でスペシャルケアをしたり、服やコスメを買うと、女としての喜びが戻ってくるよ。

自分だけのために時間やお金を使うことであなたの心が満たされる。

恋愛だけにのめり込むのはよくないから、色々な方法をみつけてね。

バブル期の楽しさが忘れられない


今の50代の人はバブル期を経験してるから、当時に戻りたくて不倫する人も多いんだ。

バブルの時代は何をしても楽しくて、未来への不安なんて少しも感じなかった。

そんな天国のような時間を体験してたら、過去に戻りたいと感じるよね。

現実を変えることはできないけど、バブル期と同じこと(恋愛)をすれば過去を追体験できる。

当時の最高の思い出が蘇ってきたら、ストレスがパーッと消えていくんだ。

これは、今の生活が少しも楽しくない人がなりがちなケース。

当時は華やかに遊んでたのに、今は地味なお母さんをしてたら、過去の楽しさをもう一度味わいたくなるよ。

50代で不倫しやすい人の特徴を覚えておこう。

年齢よりも若く見える


50代は不倫する人が多いとはいえ、全員ではない。

ここからは、どういう人が配偶者以外と恋愛するかについてお話しするね。

1つ目の条件は、実年齢よりも何歳も若く見えること。

あなたもお腹が出てて肌が汚いおじさんと恋愛したいとは思えないでしょ?

50代ともなれば老いるのが普通だけど、最低限の綺麗さがないと恋愛対象に入れないんだ。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

これは男女ともに求められる条件。

若く見えないといけないと考えるとプレッシャーになるけど、逆の見方をすれば、若く見えれば見えるほどモテモテになれる。

20代30代だと若いのが普通だから、ここまでの差は出ないんだよね。

若い世代では、ちょっと外見磨きを頑張ったぐらいではモテモテになれない。

でも50代だったら、ちょっと外見磨きを頑張るだけで、他の人よりも何倍もモテる女性になれる。

そう考えると、楽しく自分磨きできるからおすすめだよ。

それに恋愛に関係なく、キレイでいたほうが幸福度の高い人生になる。

特に女性は見た目の美しさと、精神状態が比例するんだ。

鏡を見た時に綺麗な自分が写ってたら、それだけで幸せじゃない?

だから恋愛するしないは置いといて、まずは自分磨きを始めよう。

今夢中になれるものが見つからない人は、外見磨きを趣味にすればオッケー。

それだけで毎日が楽しくなるし、生きがいもできるよ。

若々しくいるための努力は決して無駄にならないから、取り組んでみてね。

パートナーと上手くいっていない


不倫する原因で最も多いのは、パートナーとの不仲。

家庭がうまくいってなかったら、外に癒しを求めてしまうよね。

夫婦仲が悪かったら離婚すれば問題は解決するけど、そうは簡単にできないもの。

特に子供がいたら、父親や母親を奪ってしまうことになる。

それに経済的な課題があって、離婚できない人もすごく多いよ。

離婚したくてもできないなら今の生活を続けるしかないし、その中で少しでもホッとできる瞬間が欲しい…となったら配偶者以外の人と過ごすしか方法はない。

パートナーとうまくいっていない人は大きく分けると2パターン。

1つ目は、表面的には仲良しだけど、仮面夫婦の場合。

2つ目は、家庭内別居など表面的にも仲良しとは言えない場合。

意外と1つ目のパターンが多くて、周りから見ると絶対に不倫してなさそうな人ほど外に恋人がいるんだ。

奥さんだけがモヤモヤしてて、旦那さんは何も問題がないと思っているケースも多いしね。

あなたも配偶者と上手くいってない場合。

不倫相手にのめり込まないように充分に注意しないといけないよ。

満たされない思いが強いほど本気になりがち。

万が一にでもバレて家庭が壊れたら困るよね。

パートナーとうまくいっていない場合は、つねに冷静さを忘れないよう心がけよう。

経済的に豊かで1人で自由に外出できる


50代で不倫しやすいのは、経済的に豊かで一人の時間がたくさんある人。

お金持ちだったら、高級なレストランでご馳走できるし豪華なデートもできる。

男性だったら、経済的な豊かさがモテ度に直結するんだ。

どう考えたって、貧乏な人よりお金持ちの方がデートしたいよね。

それに見た目に気を遣うためにも、ある程度のお金が必要。

お金を持っている人ほどイケオジになりやすいからモテモテだよ。

もう1つの条件は、一人で自由に外出できること。

いくらお金持ちでも、奥さんに行動を監視されてたら不倫するのはまず無理。

例えば、平日は終電まで残業していて、土日は家族サービスをしてる人だと自由な時間が少しもないんだ。

あと、出張が多い人ほど不倫しやすいんだよね。

出張という名目で、不倫相手にたくさん会えるからね。

その上、出張先に浮気相手がいる男性も珍しくない。

地元では同じ会社の女性と会って、出張先では支店の女性と会うとかね。

女性に関しては、意外と専業主婦は自分の時間がないもの。

家に居るのが当たり前だと思われてると、家族が学校や会社に行っている平日の昼間ぐらいしか外に出れないんだ。

仕事を持っている女性の方が外出しやすいから、不倫もしやすい傾向があるよ。

お金に関しても同様で、専業主婦だと使えるお金が限られていることがほとんど。

自分で仕事をしていてお給料がもらえた方が、デートに使えるお金がたくさんある。

仕事以外で言うと、友達や趣味が多くて、しょっちゅう旅行に行ってるような人も簡単に不倫ができてしまうんだ。

普通の恋とは違って隠れて会わないといけない不倫は、お金と時間に余裕がある人だけができる恋だね。

SNSを利用している


最近の不倫はSNSがきっかけでスタートすることがとても多いよ。

SNSで絡んでるうちに恋愛感情が芽生えるんだ。

SNSの良いところは、同じ趣味や価値観でつながれること。

2人ともサッカー好きだったら、すぐに会話が盛り上がって、短時間で仲良くなる。

SNS上でやり取りしてる状態から進んで、個人的なLINE交換すると、もう普通の友達以上の関係だよ。

SNSをしてる人がみんな不倫してるわけではないけど、知り合いが増えると不倫する可能性が高くなるのは事実。

とくにインターネットは出会える人の数がリアルの何十倍もあるから、一気に友達の数が増えることがよくあるんだ。

それに、恋愛ではなく友達つくりとしてもSNSはとっても便利な存在。

誰かと話したい人は、試しにSNSを始めてみると世界が広がるよ。

友達なら家庭を壊すリスクがないしね。

新しい世界を知りたかったり、毎日の楽しみが欲しいなら、SNSに挑戦してみよう。

いま不倫したいと思ってる人も、友達ができたり、情報発信するのが趣味になったら、危険な恋をせずに済む。

いろいろなメリットがあるから、気軽な気持ちでSNSにチャレンジしてみてね。

だけど、不倫は気軽な気持ちで始めたらダメだよ。

ステキな異性がいたとしても、ネット上の出会いは相手の素性が分からないもの。

危険な男とは関わらないのが正解だから、SNSで知り合った人と連絡先を交換するのは慎重に考えよう。

リアルで会うのはもっとリスクがあるから、本当に信頼できる人だと分かるまでは軽率な行動は禁止!

ネット上だと簡単にウソをつく男性がたくさんいる。

そんな人と会ったり体の関係を持つのは危険極まりないこと。

じっくり時間をかけて会話をして、本当に信用できると確信がもててから距離を縮めてね。

50代が不倫関係になってしまうきっかけを解説するよ。

子供の自立


ココからは50代の男女が不倫関係になるきっかけを紹介するね。

1つ目は子供が自立したタイミング。

就職が決まったら独り立ちしたと言えるし、大学に入って一人暮らしを始めただけでも子供にかける時間が大きく減るよね。

育児が終わると母親は精神的にも肉体的にも解放される。

これまでの重圧がなくなると、軽い足取りでお出かけしたり、新しいことを始めるよ。

行動範囲が広がると、人間関係も広がり、恋愛するきっかけもできやすいんだ。

子供が自立してると、恋愛にさく余裕もできるしね。

育児で忙しい時期だと、連絡先を交換しても、LINE友達だけで終わるけど、子育てが終わってればデートできる。

そして親密な仲になるという流れだよ。

身近に不倫してる人がいた


意外と多いのは、身近に不倫してる人がいたケース。

ドラマでは家庭がある人妻が浮気してても、現実は別だと思えるけど、実社会で、しかも身近な人が配偶者以外と仲良くしてたら、不倫のハードルが一気に低くなる。

何度もランチしたママ友だったりしたら、「私も…」と思っても不思議ではないよ。

ママ友ランチで夫の不満を相談し合ってた場合。

「彼女はセックスレスで悩んでたけど、今は他の男性と関係を持ってる」と考えると、ちょっとうらやましくなるよね。

それに、「最近キレイになったな〜」と思ってたママが不倫してると知ったら、恋をしてみたくなるもの。

恋をするとグッと若返るから、周りには輝いて見えるんだ。

だけど、いくら知り合いが不倫してたとしても、リスクが減るわけではない。

ダメなものはダメだから、家庭が壊れるリスクを忘れないようにしよう。

知人が配偶者以外とデートしてることをあなたが知ったなら、旦那さんにも知られる危険があるということ。

自分が逆の立場だったら、すごくリスキーな状態だよ。

「あの人がしてるから良いよね」ではなく、慎重に考えて行動してね。

素敵な異性との出会い


50代の不倫では運命的な出会いが、きっかけのケースも多いんだ。

運命の人とは人生の後半戦で出会うことがよくあるからね。

よく言われてるのは、「運命の人とは結婚しない」という話。

配偶者ができてから、運命の出会いを果たす人がそれだけたくさんいるんだ。

50代なのにすごく心がときめくなんて奇跡的なこと。

これまで出会った人とは比べ物にならないほど感激したら、お相手は運命の人かもしれない。

それほどまでの相手だと気持ちを止めるのは不可能。

結ばれるべき人だったら、恋愛関係になるのは自然なことだよね。

だけど、いくら運命だとしても、家庭も大切にしないといけないよ。

子供がいるなら、運命の人より子供のほうが大事だしね。

だから、いくらステキな人と出会っても、家族を優先することを厳守しよう。

子供を幸せにするのは親の義務。

お相手が運命の人だったら、あなたやお子さんの幸せを誰より願ってくれるから、家族を優先した関係になるよ。

運命を感じた場合も、家庭を壊さない関係を必ず守ってね。

病気などとの直面


50代は大きな病気になりやすい時期。

これまでは健康体でも、手術が必要な病気になったり、生活習慣病を発症したりする。

人によって病気の内容は様々だけど、健康を脅かされると人生について考えてしまうもの。

そこで価値観が大きく変わったり、後悔しない人生を送りたいと思って、恋愛を始める人もいるんだ。

たとえばセックスレスだった場合。

死を考えたら、最後にもう一度抱かれたいと思うよね。

このように、大きな出来事がきっかけで大きな一歩を踏み出す人もいる。

あと、自分ではなく親や友達の病気がきっかけで人生を考え直す人も珍しくないんだ。

50代は恋愛する最後のチャンスともいえる年代。

ラストチャンスにかけたくなるのは、多くの人に共通してることだよ。

愚痴を言い合えた


50代になると社会的な地位が高くなったり、重要な役割を任されてストレスがたまるもの。

その苦しみを共有できたことがきっかけで不倫に発展するケースもあるんだ。

よくあるのは、家庭では話し相手がいないケース。

会社でつらいことがあっても夫婦仲が悪いと、誰にも聞いてもらえない。

そんなギリギリ状態だと、なんでも話せる相手が神さまに見えてくるよ。

男性はとくに話を聞いてくれる女性に弱いんだ。

奥さんから冷たい扱いを受けてると、優しく話を聞いてくれる女性が女神に見える。

こうなったら、べた惚れする恋がスタート。

女性でも同じで、旦那にモラハラされて悩んでたら、優しく相談に乗ってくれる男性にメロメロになるよね。

不倫カップルは、愚痴を言い合うことでお互いを支えてることが珍しくない。

寂しさが消える体験をすると、恋愛感情がめばえやすいんだ。

男と女として見てくれた


50代ともなると、おじちゃんおばちゃん扱いされることが多いもの。

だからこそ、1人の女性(男性)として見られるだけで嬉しくなって恋愛関係になる。

たとえば、道路を歩く時に男性が車道側を歩いてくれたら、女性は嬉しくなるでしょ?

それに、「今日の服、すごく似合ってる!かわいい!」と言われたら、「この人が大好き」と思うはず。

これは女性扱いされたことが嬉しくて、好意を持ったからだよ。

若い頃だったらここまで感動しないけど、50歳以上だと1人の女性として扱われることが少ないから、特別な出来事になるんだ。

一気に自信がつく体験をしたら、何度でも求めてしまうのは自然なことだよ。

50代の不倫につながる出会いの場

習い事


次は、不倫につながる出会いの場を紹介するね。

爽やかな恋がしたいなら、習い事が一番。

体の関係を持たずに友達として仲良くなれるからね。

友達の1人だったら、どれだけ仲良くなっても不倫のリスクはない。

肉体関係を持たなければ安全だから、習い事の友達として食事したりデートするのがオススメだよ。

旦那さんに嫉妬される危険があるとはいえ、健全な関係ならリスクは大きく下がるよね。

習い事は会話が苦手な人でも仲良くなりやすいのもメリット。

習い事の最中なら、質問も話しかけるのも抵抗なくできるからね。

あなたの魅力アップにもつながるから、興味のある習い事の情報を集めてみよう。

地域のコミュニティ


50代だと地域のコミュニティでも人間関係を広げることができるんだ。

同じ年代の人が、色々と活躍してるでしょ?

だけど、同じ地域内での不倫は超ハイリスクだから気をつけよう。

家族同士が知り合いだったり、共通の友人がいると、バレるリスクがかなり高くなる。

だから、せめてお友達程度に止めておいたほうが安全だよ。

深い仲になりそうな時は、勢いではなく先々のことまで考えて行動してね。

同窓会


同窓会で久しぶりに会って不倫が始まるのも、すごく多いケース。

地元の知り合いだと、人柄を深く分かってるのがメリットだよ。

ネットの出会いに比べると、騙される危険が低いんだ。

とはいえ、しばらく会ってないと相手が変化してる可能性もある。

学生時代は信用できても、今も同じだとは限らないんだ。

だから、最低限の見極めは必要だよ。

その注意点さえ守れば安心だけど、肉体関係になると不倫リスクがあるのは同じ。

たった一晩だけの関係でもバレると慰謝料を請求されるから、友達以上の関係になりそうな時はよく考えてね。

職場


社内不倫は今も昔も健在。

毎日顔を合わせるし、一緒に仕事してたら、結婚してても恋愛感情がめばえるのは不思議ではないよ。

相談などで2人きりで話す機会もよくあるしね。

だけど、社内不倫は仕事を失うリスクもある危険行為。

気軽な気持ちでするのはNGだよ。

仕事がなくなったら絶対に困るし、家族にも迷惑がかかる。

社内でときめく人ができた場合は、ファンになって楽しむのも1つの手なんだ。

純粋に好きな気持ちだけをもって推し活すれば、安全に恋を楽しめる。

できそうな人は推し活タイプの恋も検討してね。

マッチングアプリ


出会いの本場といえば、マッチングアプリ。

出会い専門ツールだから、恋愛したい人と確実に出会えるのがメリットだよ。

どうしても恋愛したくて、少しも待てないならアプリが早道だと思う。

でも、不倫のリスクはあるから、普通の恋とは違うことを覚えておこう。

そして、アプリの出会いは相手の素性がわからないのも難点。

信頼できる人かの見極めも必ず行ってね。

50代で不倫関係にある人は少なくない!リスクも知った上で最適な選択を。


50代は不倫する人の数が増える時期。

最後の恋愛チャンスだからね。

もし不倫をするなら、リスクを知ることが大事!

その上で、最適な選択をしてね。

【期間限定】あなたも知らなかった自分や最大の魅力を知り恋愛の悩みを解決しませんか?

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

この記事を読んで幸せへの一歩を踏み出したあなたのために、誕生日を元に詳しい運命を導き出す『大人の誕生日占い』をお届けします。

実力派鑑定士により、あなたの運命や才能、幸運を開花させる方法、反対に避けたほうがいい危険な道など全てが明らかになります。

さらに大人ならではの複雑な恋愛や人間関係の悩みまでも解決に導き、願望成就に向けて全力でサポートしてくれます。

最大2000文字にもおよぶボリュームの精密なメール診断を読めば、成功への最短距離がはっきり分かりますよ。

※20歳未満はご利用できません。

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

恋愛サプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「恋」の「サプリ」をプレゼント!恋愛サプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG