復縁できたエピソード・復縁失敗してしまったエピソードの男女別まとめ。体験談からやり直すきっかけが分かる!

  • 2019年10月27日
  • 2019年10月27日
  • 復縁
  • 50view

たくさんの復縁エピソードがあるけれど、あなたは体験談を読んだ後どうしてる?

「やり直せていいな~」「私もこの人達みたいにハッピーになりたい!」だけで終わっちゃってない?

そうやって幸せ気分に浸るのも復縁エピソードの楽しみ方として間違ってはいないけど、もっと別の活かし方があるって知ってた?

それは、複数の体験談に共通するポイントを見つけ出して、あなた自身の復縁活動に活かす方法!

つまり、元サヤに戻れる人と戻れない人の違いや成功ポイントを明確にすることが、あなたの復縁成功率を上げるってこと。

今回は、復縁できたエピソード・復縁失敗してしまったエピソードを男女別に紹介し、それらの体験談から見えてくる「やり直すきっかけ」について解説するよ。

あなたと彼のパターンに近い事例があったら、自分たちに置き換えて考えてみて!

復縁エピソードを読む時に重要なことは、他の人が上手くいったからと言ってそのままそれを丸ごと再現しようとは思わないこと!

あなたと彼は他の誰でもないんだから、人様の成功体験を真似するのではなく、成功した秘訣だけを取り出して、それをあなたと彼の復縁劇に上手く取り込もう。

真似ではなく、自己流にアレンジして成功のエッセンスを取り入れれば、あなたも大好きな彼ともう一度ラブラブになれるからね!

目次

女性が復縁できたエピソード:元彼と復縁して結婚まで叶えたきっかけとは?

婚活に失敗して考えが変わった


私たちは学生時代からの付き合いでしたが、彼は男にしては珍しく結婚願望の強い人でした。

学生の頃から「子どももたくさん欲しいし、奥さんの待ってる家に帰る生活がしたいから20代で結婚したい!」とよく言ってたんですよね。

私も学生時代は「うん!早く結婚したい!」って彼の人生プランに賛成してたんですけど、いざ社会人になって仕事を始めたら、結婚どころではない忙しい毎日に激変。

彼も初任給が思ったよりも少なくて、「こんなんじゃ結婚して家族を養うのは無理だ…」って。

私は彼の稼ぎで優雅な専業主婦ライフを送るつもりだったので、「もっと稼いでよ!」って発言が理由で喧嘩になったことも…。

そんなすれ違いが原因で別れてしまったんですが、早く結婚したかったから婚活を始めてみたんです。

まだ20代だし結婚相手なんてすぐに見つかるだろう…位の気持ちだったんですが、なかなか理想通りの人が見つからないものですね。

それで、初めて「結婚って自分ひとりだけの意志でできるものじゃないんだな」って気付きました。

それに20代だと、男の人でもそんなにたくさんのお給料がもらえるわけではないという現実も知りました。

彼の収入も平均的だったみたいです。

そこまでして初めて「彼に酷いこと言っちゃったな」と反省して、やり直すとかそういう狙いではなく、一言謝りたいと思って連絡したんです。

「私が世間知らずだった。酷いこと言ってごめんなさい」と平謝りしたら、彼は「何のこと?」って、明るく返してくれました。

そして「そこまで根に持っているわけではないけど、謝ってくれて嬉しかったから食事でもしない?」とお誘いが。

それから食事や飲みに行く友達として関係が再開しましたが、前とは違って大人同士の付き合いができるようになったというか。

会話の内容も付き合い方も全く違いました。

その関係がすごく心地良かったのは彼も同じだったみたいで、2ヶ月後くらいに「好き」「私も…」みたいな会話で復縁が成功。

それから半年でプロポーズされて、結婚式を挙げました。

(女性/31歳才/臨床検査技師)

大変な時に支えてあげた会話がきっかけで


彼と別れた後は一切の連絡を絶っていたのですが、風の便りで彼のお父様が亡くなったと知りました。

彼は家族で小さな会社を経営していたので、急に社長であるお父様がいなくなり、長男である彼はすごく大変な状況に立たされているんじゃないか?と心配で、私から連絡をしました。

お母様はお父様が亡くなられたショックで仕事どころじゃない落ち込みよう。

弟たちはまだ学生だったり、社会人になったばかりで仕事のことはよく分からず…彼は誰にも相談できずに苦しい思いをしていたようです。

しばらくは彼を励ましたり、仕事の相談に乗ったりしてわずかながらにサポートしている状態。

その時には、苦しんでいる彼が心配で仕方ない…という気持ちで、復縁しようとまでは思えませんでした。

でも、1年くらい経って状況が落ち着いてきたら「私はまだ彼が好き」と本心に気付きました。

その頃には彼も落ち着いて連絡頻度が少なくなっていて…。

このままやり取りが途絶えちゃうのかな…と不安になり、思い切って私から「もう一度付き合いたい!」とストレートに告白しました。

そうしたら「ここまで支えてくれて感謝してる。これからも一緒にいてくれ」と言ってもらえて。

「今は仕事のことだけ考えていたい」と言われると思っていたので、予想外の返事にびっくりしました。

今は彼の仕事が忙しいのでデートは月に1回位しかできません。

でも、あの時に自分から告白して本当に良かったと思ってます。

(女性/28才/旅行代理店勤務)

久々の再会での態度が彼のツボだった


別れた彼と再会したのは居酒屋で、お互いに友達数人と飲んでいる時のことでした。

こちらは彼氏のいない女友達の集まり、彼のほうも彼女募集中の人ばっかりだったみたいで「一緒に飲む?」という流れに。

正直、元彼への未練が残っていたので「気まずい~」とは思いましたが、すでにほろ酔いだったのでお酒の勢いもあって同席することに決めました。

だけど、目の前にまだ好きな人がいると思うと恥ずかしくなってしまって…。

急に何も話さなくなった私を見て彼は機嫌が悪いのかと思って、こっそり私にlineしてくれたんです「イヤなら俺ら帰るけど。。。」って。

そのlineを見て「この人のこういう優しくて気遣ってくれるところが大好きだったんだよな~」と急に胸が熱くなってしまい、「違うの!久しぶりに〇〇に会って恥ずかしいだけ!いつもそうやって優しくしてくれるところが大好きだよ」と返信しました。

その後も、彼とはうまく話せなかったのですが、翌日再びlineがあって、今度は2人きりで会うことに。

そこで「昨日の□□すごい可愛かった!」と言われて、そのまま元サヤに戻りました。

(女性/26才/ウエディングプランナー)

弱ってボロボロになっている時に相談したら


いつも私を導いてくれていた10歳も年上の彼氏。

新しく好きな人ができたという理由で振られて、次は彼と同年代の女性とお付き合いしてたみたいです。

まだ好きだったけれど、年齢差があるとどうしても話が合わない部分もあるので、10歳も年下の私よりも今の彼女のほうが良いんだろうな~と諦めかけていました。

彼と別れて何も楽しいことがなく、仕事への意欲も低下…。

毎日、言われたことだけをするような怠慢な仕事態度でした。

そのせいか、あり得ない失敗を犯してしまい、それからは毎日上司と共に取引先に頭を下げに行く毎日。

自分の出来なさ具合に悲しくなり、精神的にボロボロになってしまいました。

そんな時に彼を思い出し、いつも苦しんでいる時に助けてくれたあの人なら、こんな時にどんな声掛けをしてくれるんだろう…と想像していたら声が聞きたくなって電話してしまいました。

私がへこんでるのを知った彼は親身になって相談に乗ってくれて。

どうしたら同じミスをしないかの対策法を具体的に教えてくれました。

彼と別れてから、少しでも彼に追いつこうと思って仕事に関する勉強をしていたのですが、その成果もあって彼の話が以前よりも理解しやすかったように思います。

彼も「頑張ってるみたいだな。前よりも仕事できるようになってる」と言ってくれました。

その後も彼に連絡してアドバイスをもらいたかったのですがぐっと我慢。

成長した姿を彼に見てほしかったので、彼から連絡がある時だけ相談するようにしてました。

そんなやり取りを繰り返しているうちに「オマエのそばにいたい」と彼に言われ、嬉しかったから「一緒に居させて!」と即答してしまいましたね。

復縁後も彼に追いつけるように勉強を頑張って、仕事で結果が出せるよう努力を続けています。

(女性/29才/研究職)

男性が復縁できたエピソード:遠距離や今カレなどの障害を乗り越え復縁成功した奇跡の体験談

何度もの転勤を乗り越えて信頼関係が深まった


僕の仕事は金融関係なので数年おきに転勤があり、彼女ができても遠距離でダメになる…というパターンを繰り返していました。

大阪転勤中にできた彼女とも、僕が北海道に転勤になったのをきっかけに上手くいかなくなり別れることに。

でも、大阪の彼女は同じ業界で、かつ話も物凄く面白い子だったから、ついつい僕のほうから連絡をしてしまいlineのやり取りだけはずっと続いていました。

北海道の次は新潟だったんですが、そこでたまたまスノーボードに来ていた大阪の彼女と再会することになって。

久しぶりに会った彼女は昔と同じくポジティブで励まし上手な素敵な女性でした。

もう一度やり直したいなーと思ってお願いしたら、「離れていると浮気されてないか心配だから、今のままの関係が良い」と言われました。

仕方ないと思って、その後も会わずにlineだけの関係が続き、2年後には名古屋に転勤。

さすがに彼女がいない毎日に嫌気がさして合コンに行ったり、同僚に女の子を紹介してもらったりしていたのですが、それも大阪の彼女に全て打ち明けてました。

隠し事してほしくないって言われてたんで。

彼女もオープンに今の彼氏の話とかをしてくれてましたね。

名古屋の次は大阪への転勤で、やっと彼女と同じ場所で生活できるようになったんです。

そこでもう一度交際を申し込んだら、「何年もやり取りして真面目な人って分かった」って復縁にOKしてもらえました。

何年もかけてやっと手に入れたので、もう彼女を離したくありません。

(男性/35才/金融機関勤務)

SNSで新しい彼氏の存在を知り本心に気付いた


別れた彼女とは個別で連絡することはなかったけど、SNSだけでフォローし合う関係が続いていました。

別れてからも元カノは楽しそうな毎日を過ごしているようで、傷つけてしまったのでは?と心配していたので安心しました。

娘を見守る父親の気分で、元カノのSNSを見るのが日課になってましたね。

で、別れてから4ヶ月程経ったある日、元カノのインスタの写真の雰囲気がいつもと違ったんですよね。

何となく「彼氏できたのかな?」と思って、彼女の友達にそれとなく聞いてみたらその予感は的中。

その時は「そっか~他の男に取られたか~」って悔しい気分でしたが、それからも毎日元カノのSNSはチェックしてました。

彼氏がいると気付いてからは、食事風景をアップしているところを見ては「一緒にいるの誰?」ってことばかり考えてしまうし、コメントしてる人まで「オマエ誰だ?」ってチェックしちゃったりして…。

我ながら女々しいなとは思ったんですけど、とにかく気になってしょうがなくって…なんで俺こんなことしてるんだろ?って考えてみたら、どうやら元カノに新しい男ができて嫉妬してたみたいなんですよね。

自分から振ったクセになんで?って意味不明な気分になったんですけど、まだ好きだったみたいです。

彼氏持ちになってるのは知ってたけど、今言わないと後悔すると思って「彼氏できたって聞いてちょっとショック受けてる(笑)もう俺とはやり直す気ないよね?」と聞いたら、しばらく返信なし。

嫌われたと思って諦めかけた頃、3日後に返信があって「会って話したい」と。

そう言われたら男として期待しちゃいますよね。

今カレと別れてくれたのかな?とか。

でも会ったら「今は付き合えない」って断られちゃいました。

「少し考えさせて」とも言われて、「どれくらい?」って聞いたら「1ヶ月」って。

長い!と思ったけど、「良いよ」とだけ言って彼女からの連絡を待っていたら、ちょうど1ヶ月経った頃に本当に俺のところに戻ってきてくれました。

彼女は時間をかけて考えてから答えを出したい性格だから、待ったのが良かったのかもしれませんね。

(男性/24才/トラック運転手)

元カノの妹の姿を見たら急に懐かしくなって


僕は運命の出会いとかには興味ないんですけど、たまたま元カノからもらったプレゼントが部屋の片隅から見つかって懐かしんでいた日に、出先の街で彼女の妹を見かけたんです。

滅多にそんな偶然が重なることはないので、なにこれ!?運命とかなわけ?ってちょっと乙女チックなこと考えちゃいました。

彼女は妹とそっくりで、久しぶりに見た妹の姿と彼女が重なって、頭の中は元カノのイメージでいっぱい。

仕草がすごく可愛らしい子だったんで、何度も頭の中で彼女の可愛い仕草をリピート再生してしまいました。

夕方に家に帰ってきてからずっと元カノの顔が頭から離れなくて、シャワーを浴びた後に、我慢できずに元カノに「久しぶり」って連絡しちゃったんです。

実は復縁を断られた時に彼女を忘れるためにブロックしてたんですけど、どうしてももう一度会いたくなってブロックを解除してまで連絡したんです。

そしたら、すぐに返信があって「急にどうしたの?」って。

いきなり連絡したら嫌われるかな…と心配になったけど、正直に「〇〇の妹見かけてさ~懐かしくなって」と伝えました。

そうしたら、彼女も「なーんだ」ってフレンドリーに話し始めてくれて。

そこからは付き合っている時のように会話が弾みましたね。

久しぶりに話したら、もう一回付き合えるかも?って思えたけど、そこまで言うのは我慢して「友達としてご飯でも行こうよ!」と誘ったらOKもらえて。

3回位一緒に遊びに行ってから「やっぱりもう一度付き合いたい」と伝えたら、彼女も「今の〇〇君なら付き合っても良いかも」と言ってくれました。

こんな偶然のきっかけが始まりとなってやり直せるなんて夢にも思いませんでした。

(男性/28才/広告代理店勤務)

自信をつけてから彼女にもう一度告白した


年上彼女だった元カノは、仕事ができて男ウケの抜群な人気者。

美人で気前がいいから異性はもちろん同性からも頼りにされてました。

だけど恋愛では不器用なところがあって、そのギャップに惚れてしまったんですよね。

ただ、彼女よりも役職も給料も低いということで、どこかで負い目があったんだと思います。

必死に背伸びして彼女と付き合ってましたが、段々イライラすることが増えて、意味のない喧嘩が増えて別れてしまいました。

もちろん彼女が大好きでしたが、他の男に取られないかってビクビクしながら付き合うのに疲れてたんです。

別れてからも会社内で彼女を見るたびに切ない気持ちになってしまって…これは僕が実力をつけてもう一度彼女に告白するしかないな!と思ってガムシャラに仕事を頑張りました。

やっと彼女と同じ位の地位になれたので「今ならいける!彼女にふさわしい男になれた!」と思って、再度告白したら見事にフラれてしまい…。

前の僕のほうが良いとまで言われたんですよね…。

しばらくショックで落ち込みましたけど、何がいけないのか考えたら、前は身なりにもそこそこ気を使ってましたが、仕事で成果を出すために、外見を整える姿勢がおろそかになっているのかも?と気付きました。

不規則な毎日と会食ばかりで腹回りがだらしなくなっていたし、頭ボサボサで出社することもあるくらいで…それに気付いてからは仕事だけでなく身なりにも気を遣う生活にチェンジさせました。

そうしたら彼女からの対応が少し良くなった気がしたんですよね。

それからもう一度彼女への想いを伝えたら、見事復縁に成功。

どんな大きなプロジェクトを成功させた時よりも嬉しかったです。

(男性/30才/インフラエンジニア)

女性の復縁失敗エピソード:復縁したい気持ちが空回り…元カレとよりを戻せなかった体験談

期待し過ぎて勘違いし結婚を迫った


私は、彼への未練が断ち切れずに別れてからもしつこくlineしてしまいブロックされるという最悪なパターンでした。

それでも諦めきれなかったので、メールを何度か送ってみたり時々電話をかけたりして彼との接点を持つチャレンジを続けてたものの、当然反応はなし。

そんな時に急に彼からlineが来て、「冷たくし過ぎてごめんな」って書いてあったんです。

やっと私を見てくれた!と幸せの絶頂で、そこから連続で「嬉しい」「ありがとう」「また色んな話がしたい」「会ってくれる?」と送ってしまったんですよね。

しまった!と思ったけど、取り消すのもなんだし…と思って返事を待ちました。

途中で我慢できずに「しつこくしてごめんね」とだけ送って。

そうしたら、翌日に返事が来て「相変わらずだな(笑)」って。

許してもらえた!と思ったら、またハイテンションになってしまって「今度は〇〇とずっと一緒にいたい」「結婚したいくらい」って重いlineを送信してしまいました。

そうしたら、そのまま未読スルーが続き・・・。

1週間後に既読になったので、「変なこと言ってごめんね」と送りましたが、返信はありませんでした。

(女性/23才/フィットネスクラブ接客スタッフ)

今カノの悪口を言ったら彼の態度が急変


彼に新しい彼女がいるのは知っていましたが、私ともよく話してくれていたのでこれなら奪える!という自信がありました。

過去に同じような状況で、元彼を取り戻したことがあるからです。

慎重に計画を練って彼に近づいたら、彼が私を良いと思ってくれているのが伝わってきました。

「今カノと私とどっちが好き?」と聞いた時も「同じくらい」と言われたので、もう一押しすれば彼から告白してくれるかもしれない!と思って、何かいい方法はないか探してみたんです。

そうしたら、今カノが後輩と2人で飲みに行ったという情報を入手して「これを彼に言うしかない!」と思い、作戦実行。

今までは、私が冗談を言うと「オマエって本当に笑いのセンスあるよな、最高!」って喜んでくれてたのに、今カノが後輩男性と2人で飲みに行った話をした時に「後輩の〇〇君って良いカラダしてるから、今カノも触りたくなったんじゃない?今カノって男好きだよね」と言った途端に、彼の態度が激変。

急に私を睨んで去って行ってしまいました。

それからは話はしてくれるものの、冷たい態度をとられるようになって、結局、復縁は失敗に終わりました。

彼女の悪口を言ったのがまずかったんでしょうか。

もう少しでやり直せると思って、強引な方法を使ったことを後悔しています。

(女性/29才/CM制作会社勤務)

仕事のストレスから逃げるために彼を利用した


私が彼を振るという形で私たちは別れました。

その時に仕事が忙しい上に、実家の母が病気になるというアクシデントと重なって恋愛どころじゃなかったんです。

だけど、独り身で過ごしていると急に寂しくなることがあるのも事実で…。

特に私はわがままなので、何でも聞き入れてくれる元彼みたいな人以外はダメなんですよね。

別の男性とも付き合ったけど、わがままが過ぎるって言われてすぐに上手くいかなくなりました。

だから、あの人しかいない!と思って復縁のお願いをしてみたんですが、「考えさせて」という返事でかわされることの連続。

優しい人だから嫌いだとは言わないんですよね。

だから余計に諦めがつかなくて…。

ある時に仕事で疲れてべろべろに酔っぱらって彼に電話したら「飲み過ぎだよ」って心配してくれて…その時に「〇〇助けて!」って彼にすがってしまい…。

彼はすぐに家に来てくれて私の世話を焼いてくれました。

それがすごく嬉しくて…。

その後も仕事で辛いことがあると元カレにヘルプを出しては助けてもらって乗り越えるという日々を半年ほど続けていました。

ここまでしてくれるんだから元彼は私のことを好きなはず!と思って思い切って復縁の申し込みをしたのですが「俺は便利に使われていることに不快感を抱いている。可愛そうだから相手してあげてるだけで、女性としての魅力は感じない」とハッキリと言われてしまいました。

それからは話しにくい雰囲気になってしまい、連絡できなくなってしまいました。

(女性/33才/ホテルの接客スタッフ)

男性の復縁失敗エピソード:知恵袋のアドバイスを信じ過ぎて自爆!?元カノから完全に嫌われた理由とは?

記念日にサプライズプレゼントをしたら逆効果だった


女性を振り向かせるためにはサプライズが効く!ってよく言いますよね。

僕もそう思ってたし、知恵袋でも女を落とすならサプライズが最強!ってアドバイスがあったから、「彼女にもう一度好きになってもらうためにはサプライズしかない!」と思い込んでました。

せっかくだからと思って奮発して彼女へのサプライズプレゼントを準備して、セッティングは完璧。

彼女の好きな白い薔薇の花束も買って…嬉しさのあまり泣き崩れる彼女の姿を想像してました。

そんな彼女に「バカだな~これくらいのことで…もっと幸せにしてあげるよ」って言ってあげようと思うと、ニヤニヤが止まりませんでしたね。

だけど、いざサプライズプレゼントを渡したら「プレゼントはありがたいけど、私はやり直す気はないからね」と言われてしまったんです。

「私は別れる時にパチンコやめてって言ったよね?サプライズしてる暇あったらパチンコやめる努力してよ。そうやって都合の悪いことは見ないようにするところがイヤで別れたんだよ」と厳しいお言葉が…。

僕に呆れてしまったのか、サプライズプレゼントを受け取らずに彼女は帰ってしまいました。

(男性/25才/配送業)

せっかく再会できたのに見栄を張ってしまった


別れた彼女が忘れられなかったのですが、彼女の前に出るといつも見栄を張る癖が原因で復縁に失敗しました。

何度かやり直したいとお願いして、最終的には既読スルーのままで、返事を返してもらえない関係になってた俺たち。

諦めかけていたところ、飛行機の中でばったり会ったんです。

しかも席が隣で・・・東京から福岡までのフライトの間、彼女と話せるチャンス!

予定していなかった急な展開にテンパった俺は、何故か嘘の自慢をずらずらと並べ立ててしまいました。

最初は「すごいじゃ~ん」と褒めてくれてた彼女も、話のつじつまが合わないと思えてきたのか、途中から「それ本当の話?」と疑い始め…。

そこで話をやめておけばよかったのに、さらに見栄を張って今度連れて行ってあげるよ。とか調子いいこと言っちゃったんですよね。

それがきっかけとなって、連絡のやり取りが再開したものの、「いつ連れて行ってくれるの?」と聞かれるたびに誤魔化すのに疲れてきて、実は嘘だったと正直に伝えました。

彼女は「信じられない!」と一言だけ言って俺の元を去って行きました。

見栄なんて張らずに、最初から正直に本当のことを言えば良かったです。

(男性/33才/スマホアプリ営業)

別の女性とイチャイチャしているところを見られた


前の彼女は可愛いけど嫉妬深くて少し大変でした。

でも、次にサッパリしてるタイプと付き合ったら物足りなくて…嫉妬される位が僕には合ってるのかな?と思って元カノともう一度付き合ってみようと思いました。

元カノには今カレがいたけど、まだ僕のこと忘れられないって友達情報を聞いて、少し強引に口説いたら、それが良かったみたい。

何度か今カレに内緒でデートしてくれたんですよね。

だから、これはいける!と思って「今カレと別れてよ」ってまた強気で攻めてたら、押しに弱い子なんで「分かった」って言ってくれて。

だけど、翌日がバレンタインで、別の女の子からチョコもらった時にデレデレしてるところ見られちゃったんですよね。

チョコくれた子が「一緒に写メとってください!」って言うからサービスして顔を近づけたり、バックハグする感じで写真撮ってたんですけど、それをばっちり元カノに見られてしまい…。

他の女の子と話すのも嫌がるような子なんで、当然「〇〇君サイテー!!」とこっぴどく嫌われてしまいました。

たった1回のミスで全てを棒に振ってしまいショックが隠せません…。

(男性/27才/WEBディレクター)

エピソードや体験談から分かる特に復縁が成功しやすいきっかけ。

お互いのやり直したいタイミングが一致した時


これを言っちゃうと復縁のための努力が馬鹿らしくなっちゃうかもしれないけど、やり直すベストタイミングはお互いが「もう一度この人と付き合いたい!」って思えた時なんだよね。

これは努力だけではどうにもならないから、運に任せるしかないとも言える。

逆に、無理にタイミングを合わせようして強引な方法をとると大体失敗するから気を付けて!

これは何も復縁に限った話じゃないんだ。

「You can take a horse to the water, but you can’t make him drink.」というイギリスのことわざが有名だけど、「馬を水辺に連れて行くことはできても、水を飲ますことはできない」って意味。

馬自身が「喉が渇いたから水を飲みたい」と思わない限り、無理に水を飲ますことはできないからね。

つまり、行動するかどうかは本人がやる気になるかどうかに懸かっているってこと。

じゃあ、努力しても無駄ってこと?って思えるかもしれないけど誤解しないでね。

馬に強引に水を飲ませることはできなくても、水を飲ませるために水辺に連れて行く=水を飲ませる「準備」をしないといけないよね?

あなたがするべきことは、強引に彼を動かすことではなく、「馬を水辺に連れて行くこと=元彼が復縁したくなった時に備えて準備しておく」ってこと。

お互いが「やり直したい!」って思うチャンスを待つって言っても、ぼーっと待ってればいいわけじゃない。

いつでも万全の準備を整えて、彼が「復縁しても良いかな…」って心が動いた時に、すぐに適切な行動が起こせるようにしておこう。

復縁を成功させた人は、今すぐに復縁が叶わなくても裏での努力を欠かさないってことが体験談を読むと分かると思うよ。

駆け引きせず素直に感情を伝えた時


復縁を成功させるポイントの二つ目は、駆け引きせずに素直に感情を伝えること!

見栄や嘘が出てきたらやり直せる可能性は一気にダウンするってことを覚えておいて!

もちろん中には、腹黒いやり方で復縁を成功させるケースも存在する。

だけど、成功率が高いのは圧倒的に素直で誠実な態度で接した時だよ。

ただ難しいのは、伝え方を間違えると逆効果になっちゃうことだよね。

復縁に失敗する人は、素直さと自分勝手を間違えてるんじゃないかな。

素直に行動するってのは、思ったことを全て言っていいってことじゃない。

むしろ、言いたいことが100個あったら、その中の1つだけを声に出す位でちょうどいい。

素直さは内容に関してのことを言っているんであって、発言の量とは違うってことを間違えたらダメだよ。

発言の量は多ければいいってものではないし、相手に応じた量にするのが大原則。

彼がたくさんおしゃべりしたい派ならたくさんコミュニケーションをとったほうが良いし、鬱陶しいのはイヤ派なら最低限にしておいたほうが安全。

でも発言の中身は素直な言い回しにしたほうが好印象なのは、どんな男性でも同じ。

裏の裏を行くよりも、彼が言われて嬉しいと感じる言葉を素直に伝えるようにしよう。

WIN-WINのコミュニケーションがとれた時


復縁を成功させるコミュニケーションの基本は、双方にメリットがあるWIN-WINの関係であること。

あなただけが楽しいコミュニケーションでは、彼が復縁したい気になるはずないよね。

それに復縁した後のことも大事。

私と一緒にいたらこんな良いことがあるよって思わせられないと、やり直すのは難しいだろうね。

誰だって、楽しいこと、嬉しいこと、幸せなこと、癒されること、落ち着くこと、心地良いこと、明るい気分になれること、みたいなポジティブな思いができる人と一緒にいたいと思うよね。

どうしてWIN-WINのコミュニケーションが難しくなるかというと、恋愛関係になると相手を気遣う感情が狂ってしまうからなんだ。

仕事関係の人なら気を使って相手の都合を考えるけど、恋愛感情が絡んだ途端に「もっと私だけを見て!」ってワガママさが爆発してしまう。

これは全ての人に共通しているから正常な感覚だけど、復縁の場合には普通の片思いとは違って過去に嫌われた思いを取り除かないといけないから、「この子のこと嫌いだと思ったけど、良いところがたくさんあるんだな」と思ってもらわないといけないよね。

そのためには、普通の恋愛以上にWIN-WINを意識する必要があるんだ。

一方的にならずに、彼にとって心地良いコミュニケーションがとれているかを確認するようにしてね。

弱みを全てさらけ出した時


意外なところでは、弱みをさらけ出した時も復縁しやすいきっかけではある。

男は弱ってる女を見ると守りたくなる生き物だからね。

女からすると「いつもポジティブで前向きな女性が理想的」って思うかもしれないけど、女の理想通りの人物は男にとっては「完璧すぎて強すぎる女性」って思えて尻込みしたくなる存在。

実際のリアルな男は、欠点のある弱くて自信のない女のほうが好きなんだ。

ただし、忘れてはいけないのは、程度が過ぎると鬱陶しいネガティブ女子になってしまうこと。

弱みは全開にし過ぎると、彼のタイプによっては「メンヘラとは付き合いたくない…」って思われるから使い方を間違えないようにね。

守ってあげたい女子が好きな男なら弱みは多めがベター、自立した関係を望む男なら弱みは少な目にしておこう。

一途に想い続けた心が伝わった時


復縁を叶えたいなら、一途に思い続ける心を忘れないようにしてね。

何もずっと彼だけを見ていないといけない!ってわけじゃないから息抜き程度に他の異性を見て心を潤すのはOK。

だけど、「何よりも大切なのはこの人!」っていう軸がぶれないように注意しよう。

人の心を動かすものとして「一途な想い」は最強だと思う。

特に男性は安心して帰ってこれる場所を探しているから、待っていてくれる女に弱い。

狩りに出る本能が備わっているから、別の女に目移りしがちなのが男性の特徴だけど、誰でも狩りが終わったら帰る場所が欲しいと思うよね。

だから、男にとって一番大事なのは「帰りたくなる存在の女」なんだよ。

帰りたい存在のトップは母親だったりするんだけど、その次に帰りたいと思うのは「本命彼女」だよね。

本命彼女になりたいのなら、別の女がいても待つ根性が必要。

どうしても手に入れたい男性がいる人は、気長に待てる女を目指そうね。

復縁成功エピソードは読んで終わりにせずに活用しよう!


復縁の成功談も失敗談も、どれも貴重な体験談だよね。

実際にあった話ほど人生の教訓になるものはないから、できるだけたくさんの復縁エピソードを読んでみることをおすすめするな。

読むだけでも学びになると思うけど、できればそれを自分の復縁活動に上手く取り入れてみて。

最初は、どうすれば活かせるのか分からないかもしれないけど、少しずつチャレンジしてみよう。

トライアル&エラーを繰り返していれば、男を振り向かせる技術がアップしていくよ。

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

恋愛サプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「恋」の「サプリ」をプレゼント!恋愛サプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG