復縁に失敗したらその後すぐに挽回しようと焦らないこと。沈黙の効果と冷却期間後に取るべき行動

  • 2019年10月18日
  • 2019年10月16日
  • 復縁
  • 99view

この記事を読んでいるということは…あなたも復縁失敗組の一員ってことだよね。

愛しい人とやり直すことだけを目標に頑張ってきたのに、努力が実を結ばないなんて辛いよね。

中には、苦しい気持ちを通り越して茫然としている人もいるんじゃないかな。

だけど、復縁に失敗しても、それで終わりになったわけじゃないから安心して!

もちろん、このままの状況を放置していたら、彼は完全にあなたのことを忘れて、別の女性と幸せな人生を歩んでしまうだろうね。

それをどうしても食い止めたい!あの人ともう一度やり直したい!と思うのなら、今の状況を放置せずに、何らかの対策を立てることが大切だよ。

復縁に失敗した後は、愛する人の気持ちを取り戻す難易度が上がっている状態。

生半可な方法では彼を振り向かせるのは難しいということだけはよく覚えておいて。

今あなたに残された道はこのふたつ。
A:このまま彼を諦めて別の人生を選択する
B:もう一度復縁成就に向けての努力を始める

どちらを選ぶかはお任せするけれど、次こそは復縁を成功させるために努力できる!と本気で思うのなら、この記事を参考にして。

そうすれば成功率を上げられるよ。

今回は、復縁に失敗したらその後すぐに挽回しようと焦らないことの重要性と沈黙の効果と冷却期間後に取るべき行動について説明するよ。

復縁に失敗した後は、ミスをした事実を怖がらずに受け入れて、新しい気持ちで再出発するつもりで取り組むのがコツ。

ミスから得られた教訓を忘れずに!

人生山あり谷ありだから、今度はハッピーな未来を手に入れようね。

目次

復縁に失敗した…そう言えるのはこんな時。まずは当てはまるかチェックして。

何度連絡をしても返事がない


復縁に失敗して相手の心が離れてしまうと、連絡のやり取りさえできなくなることが多いよ。

あなたは復縁希望で彼にその気がなかったとしたら、破局後にやり取りを続けられるかどうかは、彼の気持ちひとつで決まってしまうものなんだよね。

どれだけ彼を大好きで「〇〇くんのためなら何だってする!」って訴えたところで、彼が心にシャッターを下ろしてしまったら終わり。

片思いしてる側からの一方的な連絡しかできなくなるよ。

だけど、破局した直後から前の恋人とは一切連絡を取らないって人もいるから、それに比べたら彼は連絡を取り続けてくれただけでも優しさがあるってこと。

返事が来なくなって「もう元サヤに戻る可能性はゼロかもしれない…」って泣きたい気持ちになっているかもしれないけど、破局後にやり取りを続けてくれたのなら、まだ可能性は残っているから大丈夫。

逆に、破局後1~5日で、何通か連絡をしただけでブロックされた…ってパターンだと、復縁は難しいかもしれないね。

別れてからも安定してやりとりを続ける人は、よほど嫌いでなければ再開してくれるけど、破局後の早い段階でブロックする男は「別れた恋人と連絡とる必要なし」って大元の価値観があるから、連絡を取り合う関係に戻すのは相当の覚悟が必要だよ。

顔を合わせても目を合わせてくれない


社内恋愛、同じ学校、近くに住んでいる等のケースだと、別れた後も顔を合わさなくてはいけない間柄だから、カップルじゃなくなっても必要最低限の関わりが残るよね。

いつもは、よそよそしいものの挨拶だけはしてくれた彼氏が目も合わせてくれないようになったら、彼はあなたとの関係を完全に断ちたいのか、かなり怒っている証拠だと思うよ。

仕方なく顔を合わさないといけない関係だと、面倒なことを避けるために上辺だけの付き合いをする男性が多いからね。

好きか嫌いかに関係なく、周囲の人からの評価も考えて当たり障りのない態度で元カノと付き合うのが普通。

学校内や会社内で悪い噂でも立てられたら、恋愛のトラブル以上の大きなデメリットが生じてしまうから、わざと自分の評価を下げないために元カノだとしても大人の対応をするんだ。

でも、目を合わさないってことは、よっぽどのことがあったと考えられるよね。

ストーカー行為をした、しつこくlineを送り続けた、電話をかけまくった、などで当てはまることがあるんじゃないかな?

そうでなければ、あなたが彼の悪口を言っているのを知られたとかかな?

要は、彼が社会的評価を下げても構わないというほどにあなたを嫌っているということ。

ここで大切なのは、嫌われた原因をハッキリとさせておくことだけど、彼の性格や価値観によって理由は千差万別。

意外な行動が彼に嫌われる原因になっていることがあるから気を付けて!

当たり前だけど、嫌われた原因を間違えて捉えてしまうと、失敗を挽回するは無理だよね。

だから、正確に原因を知っておかないといけないよ。

「いつも奢ってもらって当たり前って態度にイラっときた」「友達扱いされて冷めた」「『ほんと?』って繰り返し聞かれて、疑われてると思うと話したくなくなる」など、人によって嫌悪感を抱くポイントは様々。

彼が何にイラっとしたかを必ず見極めておいてね。

「もうお前とは無理」と言われた


言葉できっぱりと「やり直す気はない」と言われた時も、復縁に失敗したと言えるかな。

彼がわざわざこのセリフを口にしたということは、今後のことについてあなたと彼とで何らかのやり取りをしたってことだよね。

心の中で「やり直すのはあり得ないな」って思っているだけなら、可能性は残されていると言えるけど、わざわざ言葉で伝えたのなら決意が固いんだろうな。

男は一度決めたことは、意地でも守りたいと思う生き物。だって、決めたことや言ったことをコロコロ変えるのって女々しいって思うし、男らしくないって思わない?

女子がそう思う以上に、男は「武士に二言なし!」を意識してるから、考えを曲げるくらいなら別の何か(この場合は元カノ)を失っても良いって考えてると思う。

そう考えると、復縁を成功させるのは至難の業…。

ただ、「やり直す気がない」と口では言いつつ、数か月後にあっけらかんと復縁してたりするのも男の特徴。

なんでそんなことが起こるかというと、復縁する気ゼロなのは「今」の段階では本当だから。

女は「やり直す気がない」と聞くと「もう永遠に無理なんだ」って諦めちゃうけど、男にとっては「今のところはね」という意味合いが強い。

そして、そのままやり直す気が戻らないパターンが60%、数か月後に「やり直すのもアリかな…」と気持ちが微妙に変化するのが35%、残り5%は数か月後に「絶対に復縁したい!」って思ってたりするからね。

男の気持ちの変化は先が読めないのが難しいところだよ。

こればっかりは、神のみぞ知る!ってやつなんだ。

「オマエとは無理」と言われたのなら、確かに今の気持ちとしては、それは正真正銘本当の気持ちだから復縁に失敗したと言える。

でも、今後の可能性は未知数って感じかな。

完全に友達扱いされて女として見てもらえない


色々な事情で恋愛関係→友人関係と変化したカップルもいると思う。

お互いが「友達同士が丁度良いよね」と思ってなら問題ないんだけど、仕方なく友人関係を続けている場合だと、片方だけがうっすらと恋愛感情を持ち続けてることがあるよね。

その場合の問題点は、片方だけが恋心がある状態なので、一見仲良しには見えるけど実は女として見てもらえずに関係が平行線のままということ。

中には「もう一回付き合いたい!」と告白しても「またまた~(笑)冗談キツイよ!」なんて返されて、本気で取り合ってもらえないこともある。

本当はそこでもっと突っ込んで「男として本気で好きなの!」って言いたいところだけど、それをすると友人でもいられなくなる危険があるから、「そうだよね~(笑)冗談言い過ぎた!」って言いたいことを我慢するしかない。

このパターンも、復縁に失敗したと言えるかもね。

決して仲が悪くなったわけではないけど、近くに居るからこそもどかしいって辛さがあると思う。

付き合っていた時期を「昔のこと」にされた


恋愛関係は目に見えないものだけど、つながりが途切れたか継続中かは重要視するポイントのひとつ。

例えば、彼が「前にあそこ行った時に、〇〇したよね~」って話してくれるうちは、あなたと彼のカップルは破局したとはいえ心のつながりは現在進行中だと言える。

でも、あなたが「前に〇〇行った時に~」って話をした時に「は?いつの話してんの?昔のことでしょ?」なんて冷たく返されたのなら、彼の中では、あなたとの心のつながりは完全に切れたと考えたほうが良さそう。

復縁活動をしていると、元彼が急に冷たくなったな…って感じる時があると思う。

さっき言ったように、付き合ってた頃の思い出話ができなくなるのもそのひとつ。

こういった変化があった時には、彼の中で区切りがついて、もうあなたとのことは完全に過去の思い出でしかなくなったんだろうね。

一度でも男女関係になったのなら、別れても心のどこかでつながりを感じる人が多いものだけど、彼が過去の未練を手放して新しい道を歩み始めている時は、心のつながりが途絶えたと思って復縁活動にも一区切りつけたほうが良いよ。

これは、誰にでも起こりうる復縁失敗パターン。

彼とあなたの変化するタイミングが一致しなかったことが原因なので、避けられないんだよね。

このまま放置すると彼はあなたから興味をなくし、去って行ってしまうと思う。

でも、すでに心が離れた後は、しつこく追いかけるのは逆効果。

まずは彼の変化を冷静に受け入れてから、次の対策を考えようね。

復縁に失敗した人がやりがちな間違い。挽回しようとして起きる失敗の上塗り

偶然を装って会いに行く


復縁に失敗をして彼との接点がなくなると寂しいよね。

でもだからと言って偶然を装って、元彼に会いに行くのはやめたほうが良いよ。

復縁に失敗したってことは、あなたが彼に片思いしているのが決定的になったということ。

彼はあなたとやり直す気はないって現実を直視しないとダメ!

告白されてお断りした人が、急に眼の前に現れたらあなたはどう思う?

「怖い!」「気持ち悪い!」「何されるかわかんない!恐怖!」「勘弁して!」って感じじゃない?

「久しぶりに会えて嬉しい!」なんて感情はこれっぽっちも湧いてこないよね。

男は女以上に恋愛を面倒だと思っているから、あなたが思ったマイナスなイメージ以上の悪いイメージを持たれてしまう可能性大だよ!

ただ、偶然を装って会いに行く行為は、冷静に考えれば彼に嫌われるってみんな分かってるけど、止められないから困ってるんじゃないかな?

どうしてダメだと分かっているのに抑制できないかというと「復縁に失敗したのだから諦めないといけない」って思い込んでいるからだよ。

無理に好きな気持ちを捨て去ろうとすると、タカが外れた時に反動で衝動的な行動をしてしまうんだ。

だから、堂々と「私は今も彼のことが大好き!」って思ってればいいんだよ。

それが難しかったら、彼と復縁した後のことを考えて妄想の世界に浸ってみて!

彼を思い出すと「今何をしているんだろう」→「顔を見ないと気が済まない!」ってなっちゃうよね。

でも、「デートで着る服のコーデを考えよ!映画館デートならこれが良いかな~」なんて妄想して、服を着たり脱いだりしてたら気が紛れるはず。

ここで重要なのは「こんなことして私ってバカみたい…」とか「虚しい…」とか自分のしていることを否定しないこと。

「だって妄想でもしてないと、彼のことストーカーしちゃうんだからしょうがないよね~」って自分が追い込まれていることを受け入れてあげて。

好きな人のことが気になって仕方ないのは誰でも同じ。

あなただけがこの悩みを持っているわけではないから、変なことでも駄目なことでもないから大丈夫だよ。

友達に頼んで返事を要請する


自分自身で連絡が取れなくなった時には、友達に頼んで返事を要請する方法を使いたいよね。

でも、拒絶されて離れて行った彼氏を追いかけると良いことはないから、友達にもお願いしないほうがベター。

そう言われても無理!って思った人は、友達にお願いするにしても、彼が嫌がらない方法を考えたほうが良いね。

ベストな方法は相手によって変わってくるけど、誰にでも使える技はギブ&テイクで彼の返事をもらう方法。

彼にとって何もメリットが無いのに「元カノのことどう思ってるの?」「もう一回連絡してあげて!」って言われたら「うるせーな」としか思えないよね。

だから、彼が欲しがっていたプレゼントを用意して、その代わりにあなたのことをどう思っているか聞いてもらおう

きちんとお金と時間をかけてプレゼント選びをすれば、「え?これもらえんの?やった!」って彼のテンションを上げることができて、あなたをどう思っているかくらいなら教えてもらえるよ。

サプライズのセンスに自信があるなら、プレゼントにメッセージを入れて「もう一回連絡してほしい」って意志を伝えるのも良いかもね。

とにかく、何も彼に与えずにこちらからだけ要求する方法はダメってこと。

少なくとも、彼が「話をしてもいいかな」って思えるようにすることは必須。

どうしても彼の気持ちを確かめないと気が済まないのならこの方法を使ってみて。

そこまでするほどでもないかな…と思ったら、友達にお願いはせずに静かに彼が連絡してきてくれるのを待とうね。

彼の興味のある話をしつこくする


「復縁に失敗した=嫌われた」ということだから、どうにかして好きになってもらおうとして彼の興味のある話を必死でする女性もいるけど、ウザがられる可能性が高いからやめておいたほうが賢明だね。

もし、彼の知識をはるかに上回っていて、彼があなたの話を聞いて「おー!もっと聞かせて!」って前のめりになるなら効果的な方法だけど、それだけのトーク上級者なら復縁に失敗してないはずなんだよね。

彼があなたに興味を失ったのは、話していてもつまらないと感じているからなんだ。

恋愛関係にあると、恋心を持っているだけで「何時間でも見ていたい!」「俺の彼女ってパーフェクト!」って話が面白くなくても燃え上がってしまうんだよね。

そのまま恋心が持続させられればいいんだけど、大体は付き合い続けるうちに飽きてきて恋心が下火になる。

その時に男をつなぎ止めておける「何か」があるかどうかで、カップルの行く末は変わってくるんだ。

トークのセンスだけでなく、料理の腕前、ベッドテク、聞き上手、価値観が似ている、とか何でも良いんだけど、「この子ともっと一緒にいたいな」って思わせる何かが必要だってこと。

でも、付き合っている時や復縁活動中にトークの技術で彼を満足させられなかったのなら、中途半端な知識で上辺だけの会話をしても彼を喜ばすことは難しいと思うよ。

むしろ「だから何?そんなこととっくに知ってるし!!」って彼をイラっとさせてしまう。

そんな失敗の上塗りをするよりも、彼と離れている間に本気で彼の趣味に取り組んで、彼を追い越すくらいの知識や技術を身に付けたほうが魅力的な女に近づけるよ。

男を振り向かせるためのトークを提供するには一朝一夕では無理。

やるならやるで、計画的に取り組んだ方が良いよ。

わざとらしく褒める・甘える


男を褒めたり、甘える方法は一見有効に見えるけど、成功させられるのは一握りの女子だけって注意事項があることを覚えておいて!

復縁に失敗したってことは、振られた時と復縁に失敗した時の2回のミスがあるということだから、褒めたり甘えたりするくらいで、彼の心を取り戻すのは難しい。

絶対に失敗するわけではないから挑戦する意味はあると思うけど、恋愛上級者だけにしたほうが安全かな。

2回も彼に嫌われる大きな出来事があった後に褒められても「復縁狙いなんでしょ?」って思われてしまうのが落ちだよ。

ピンチになった時に褒めテクや甘えテクで乗り越えることができるのは、男を手の平で転がせるような女性だけ。

そこまでの自信がないなら、褒めるよりも何も言わずに静かにしておいたほうが印象が良くなることを忘れずにね。

焦ってはダメ!失敗の挽回に繋がる沈黙の効果

彼に1人の時間を与えられる


失敗をした後に沈黙期間を作ると、彼が1人で過ごす時間が増えるよね。

付き合っているわけではなく復縁活動中なだけだと、そこまで彼と一緒にはいなかったかもしれないけど、それでも毎日目にしていた元カノがそばにいなくなる、という出来事だけで彼の生活は一変する。

付き合っている頃から始まり、破局後もずっと一緒にいた元カノと離れると、彼は新鮮な感覚になると思うんだよね。

「誰かに追われていない状態って身軽でいいな」「寂しい気がする」「見張られてる感じがしなくて自由になれた気分」など、人によって色々だけど、久しぶりにこれらの感情を味わえることで、彼は心をリセットできるのがメリットだよ。

あなたも経験あるんじゃないかな?

置かれている状態が少し変わるだけで、「違う自分になったみたい!」って新鮮な気持ちになれて、「なんとなくやる気出てきた~がんばろう~」って前向きになれたことが。

失敗後に沈黙を貫くと、彼にもそういった新鮮な感動を与えることができるんだ。

この後に、元サヤに戻ることへの意欲が高まるかどうかは分からないけど、長期間にわたってずっとあなたに縛られているよりも、彼の精神状態はよくなると思わない?

失敗直後にはイライラしてあなたを無視していた彼氏が、リフレッシュ後には笑顔で挨拶をしてくれるかもしれないよ。

過去の汚点を忘れてもらえる


あなたが彼に失礼なことをして、失敗を忘れてほしいと思っている時にも沈黙が有効。

人は誰だって時間が経てば過去のことを忘れるよね。

特に、関わりのない人のことは思い出すことも少ないから、急速に忘れてしまうこともあるほど。

眠れないほど許せない気持ちだったのに、1週間後には「そういえばそういうこともあったよね」程度まで、恨み心が小さくなることがある。

あれを復縁でも応用すると、一定期間会わない冷却期間を設けることはすごく大切だって分かるはず。

時間にしか解決できない問題があるから、何をしても挽回できないほど彼を怒らせてしまった場合は、時間の恩恵に頼るしか方法が残されていないと思う。

基本的には、失敗の度合いが大きければ大きいほど、長めの冷却期間を設けたほうが良いよ。

新しいアイデアが浮かぶ


過去に付き合ったことがある人とやり直す時には、普通の方法だけだと効果が出ないことがあるんだけど、それは、新鮮味が失われているからなんだよね。

知り合って間もない2人なら、何でもドキドキ、何でも新鮮!で工夫しなくても付き合いが上手くいくことが多い。

だけど、復縁の場合には頑張っても、彼に「あっそう、、ふーん。。。」としか思ってもらえないのが難しさ。

今までとは違って一捻りした工夫やアイデアがすごく重要なんだ。

でも、復縁活動に夢中になっていると、いつもの日常が続きすぎて新しいアイデアが湧いてこない。

だからこそ、環境をガラッと変えるためにも、沈黙の時間を作る必要があるんだよね。

あなたも彼と離れてリフレッシュできれば、彼の心に響くグッドアイデアが浮かぶはず。

できれば、旅行に行くなどして大きく環境を変える時間の使い方がおすすめだよ。

まとまった時間を作って彼と離れることができれば、今後の復縁活動で使えるアイデアが豊富に集まると思うな。

姿が見えないと心配してくれる


眼の前から姿を消すことで、好きな人が心配してくれるのも沈黙のメリット。

この心配には2種類あって、1つ目は「元気にしてるかな」って気遣いの感情。

2つ目は、「元カノに別の彼氏ができたのか?」っている焦りの感情。

今までは元カノの様子を把握できていたのに、姿が見えなくなってどうしているか分からないと、男は最初に焦りの感情を持つ。

別の男に女を取られることを最も嫌うから、取られたんじゃないか!って気になって仕方ない。

そして、会えない時間が長くなってくると、「あの子、病気にでもなったのかな」ってあなたのことが頭から離れないはず。

特に何も言わずに姿を消したら、あまり良い感情を抱いていなかったとしても気にしてくれると思うよ。

元彼に合わせた冷却期間の設定の仕方

彼が女に不自由していない:2週間or1年orイベント後


彼が女に不自由していないタイプで次々と女性を取り換える男性なら、冷却期間の設定は不規則パターンで対応するのがベスト!

女が途切れない男は、常に別の女性がいると思って行動してね。

まずは2週間くらいしてほとぼりが冷めた頃に一度連絡を入れてみて。

その時にタイミングよく誰も身近に女がいなかったら、あなたが彼女のポストに一番近い女になれるかも。

タイミング頼りの期間の設定法なので、彼の様子をリサーチできるのなら、2週間ほどの沈黙の後もしばらくは静かにしておいて、彼の周囲に女の気配がない時に連絡すると成功率が上がるよ。

2週間後に一度連絡をしてダメそうなら、そこからさらに沈黙期間を作ってね。

ちょっと時間がかかるけど、女に不自由しないタイプなら1年くらい関係を断つのがおすすめ。

それだけの時間をかければ、彼はあなたを新しい女性として扱ってくれるから、もう一度イチからやり直せるよ。

1年も待つのはしんどい場合には、彼女が途切れることが多いイベント後に連絡を入れて様子を探ってみて。

ダメそうならしつこくせずに、すぐに冷却期間に戻ってね。

モテるタイプはしつこくしたら絶望的な結果になるから、忘れた頃にちょこちょこ連絡するのが一番だよ。

彼に「復縁はない」と言われた:最低6ヵ月


言葉で「復縁はない」と宣言されている場合には、彼の心の中で固い決心があるから冷却期間は長めの6ヵ月は置いたほうが良い気がする。

復縁活動をしている期間にもよるけど、彼との関係が長いと、付き合っていなかったとしても倦怠期のようなムードになって失敗をしたことがきっかけで、関係が完全に終わってしまうケースが多いんだ。

だから、復縁活動期間が長く、その挙句復縁に失敗した時には、今後を考えるための時間を設けたほうが良いと思う。

それはあなたにとってのためでもあるし、彼にとっても同じ。

彼もいい加減新しいステップに進みたいと思っているかもしれないから、あなたも復縁以外の道を考えてみたらどうかな?

まとまった長い時間あれば、嫌でも冷静になれるし、色々な方向から今後を考えられると思う。

6ヵ月が経過した後に「やっぱり彼しかいない!」と思えれば、もう一度頑張ってみよう。

もし、復縁活動期間が短くて1年未満で失敗した場合は、6ヵ月の冷却期間の間に、徹底的に失敗の原因や繰り返さないための反省点を洗い出して今後につなげてね。

6ヵ月の冷却期間中の過ごし方で、復縁できるかどうかの結果が決まると言っても過言ではないよ。

彼と連絡が取れない:3~5ヵ月


復縁に失敗し彼に徹底的に嫌われた場合は、連絡さえとれずに何もできない状態になっているよね。

この場合には、連絡が取れないのだから、復縁活動を続けるのが難しいという問題があるとはいえ、静かにしていれば再びやり取りできる間柄に戻れる可能性があるのがポイント。

連絡先をブロックされたり、着信拒否されているのなら、最低でも3ヵ月間は待って解除してもらえるか様子を見よう。

3か月以内にブロ解してもらえても連絡は厳禁だよ!!

解除してもらって嬉しくてすぐに連絡すると、同じことを繰り返してしまうから、絶対に3ヵ月は沈黙を貫いて。

ブロックされたケースでは大半が連絡し過ぎが原因。

冷却期間は、あなたの連絡し過ぎる癖を直す修行期間だと思って過ごしてみて。

不思議と連絡を取らない期間を続けていると「連絡しない癖」がついてくるものなんだ。

この修行には意味があると思って頑張ろう!

そしてあなた自身の準備が整ってから、連絡を再開し、再開後は回数抑え気味で関係作りをしてね。

もうちょっと話したいな…と思える程度で我慢する習慣をつけられれば、復縁の成功率が上がるよ。

もし連絡が取れないままで5ヵ月以上経ってしまったら、このまま待っていても自然消滅する可能性が高いかも。

その場合には、誰かに協力してもらうなどしてコンタクトを取ってみてね。

彼が友達としては接してくれる:1ヵ月


復縁したいのに友達としてしか見てもらえない場合には、今後も友人でいるか恋人にチャレンジするかを考えて行動を決めよう!

友人のままでいいなら、今と同じ関係を続ければいいだけ。

でも、友達はもうイヤ!と思うのなら1ヵ月くらいはできる限り接触を避けて過ごす方法を試してみて。

彼はあなたがいつまでも友達でいてくれると安心しきっているから、彼女にしてくれないなら友達も辞める決意があることを知らせる効果が期待できるよ。

1ヵ月位は悩んでいる様子を見せつつ、よそよそしい態度をとるか、顔を合わせないようにしてしまうのも効果的。

そして1ヵ月の冷却期間が過ぎた後に、彼に正直な気持ちを伝えよう。

あなたがいない時期を経験した元彼の気持ちが変わっている可能性が高いから、関係性をステップアップさせられるかもしれないよ。

でも、1ヵ月の冷却期間後にすぐに彼女になりたいなんて言ったらダメだよ。

まずは恋心があることを分かってもらうことを目標にして!

それから、少しずつ距離を縮めていく感じが良いと思うな。

彼に無視されている:1ヵ月+2ヵ月


復縁に失敗した後に彼に無視されて口を聞いてもらえない場合には、とりあえず1ヵ月は彼の前から姿を消して!

同じ会社だとかでは難しいかもしれないけど、無視されている時には彼の感情を高ぶらせないよう視界に入らないようすることが大事。

だからなんとか工夫して、彼と会わないようにして。

そして1ヵ月間離れた後に、1回だけ彼に連絡をする。

無視をしている男性は、相当不機嫌になっていると考えられるけど、無視した女性が離れて行くと「かわいそうなことしちゃったかな」って後悔が大きくなってるから、冷却期間の1ヵ月の間にあなたへの感情が変化しているはず。

だから1ヵ月後に連絡をしたら、何らかの返事をしてくれると思うんだ。

そこで、彼とコンタクトをとったら、その後は再び2ヵ月間の冷却期間を設けて!

彼は、あなたが戻って来てくれてホッとしたのも束の間、またあなたからの連絡が途絶えたら心配で気になってしまうだろうね。

ここで彼のほうから連絡があっても、簡単に返事をするくらいにしておこう。

追加の冷却期間である2ヵ月が経過するまでは彼との接触は最低限だけにしたほうが効果的だよ。

ここから逆転して復縁成功を狙おう!冷却期間後に取るべき行動

常に安定した精神状態を心がける


復縁に失敗した後の行動で絶対に覚えておかないといけないことは、常に安定した精神状態を保つこと!

すでに復縁に失敗しているのだから、これ以上ミスを重ねないことが何よりも重要!

焦ってマイナスポイントを付けられるような行動だけは避けないといけないよ。

でも、精神状態を安定させるって、言うのは簡単だけど実行するのは難しいよね。

だから、まずはどんな時にミスを犯しがちか分析してみて。

多いのはアルコールが入って酔った時、夜中に寂しくなった時、疲れている時、誰かと比較して落ち込んでいる時、とかじゃないかな。

あなたの精神が乱れる原因になるものが分かったら、なるべくそれらを排除できないか考えてみよう!

アルコールならお酒を飲まなければいいだけだし、夜中におかしなことをしてしまうなら、早く寝るようにすればいい、意外と解決策があるからミスを犯しやすい状態にならないよう事前対策をしてね。

何があってもチャンスが来るまで辛抱強く待つ


復縁に失敗した後は、彼が急接近してくるなど特別なことがあっても「待ち」の姿勢で活動をしたほうが良いよ。

なぜなら、今の状況はやり直せる可能性が非常に低い状態だから下手に動くよりも、チャンスを逃さないことに気を向けたほうが良いからだよ。

チャンスは必ずやってくるから、その時が来るまでは辛抱強く待つだけにしてね。

彼の心がこっちに向いてきたみたい!と思ってもすぐには動いたたらダメだからね。

ぎりぎりまで引き付けてから「実はね…」って話しかける感じで彼に接するようにしよう。

それまでは遠くから見つめるだけにしておくこと!

「元カノは俺のことどう思ってるんかな?」と彼の中の疑問がどんどん大きくなっていき、久しぶりに話した時に「あっ!やっぱ元カノが一番しっくりくるかも」って思わせられるようにするのが狙いだよ。

自分から押しすぎると失敗の繰り返しになる可能性が大きいから、とにかく「待つ」を合言葉にして、控えめに行動するようにしてね。

みんなに愛想よく・彼は少し特別扱い


復縁に失敗した後は、女としてだけでなく人としての評価も上げないと復縁は難しいということも大事なポイント!

復縁に失敗したということは、彼に幻滅されてる状態ってことだよね。

だから女としての前に人間的に尊敬できないヤツって思われている可能性が高い。

今も頑張って周囲の人を気遣っているかもしれないけど、彼との復縁を叶えたいのなら、より素晴らしい人格者だと思わせる必要があるんだ。

簡単にできる方法は誰にでも愛想よくして「この人と一緒にいると明るくなれるな」ってポジティブパワーを振りまくこと。

にこにこしている女性はそれだけで周囲を幸せにする力があるから、あなたが周囲への対応を意識するようにしたら「ちょっとアイツ変わったな…」って彼からの評価を上げることにつながるよね。

そして、彼だけを特別扱いしないことも重要。

みんなと同じレベルで彼にも丁寧に接し、「アイツ俺のこと好きだったはずだけど…」と思わせよう。

時には元カレのほうから話しかけてくることがあると思うけど、他の人と同じように対応して、あからさまなアピールはしないように気を付けて。

で、1週間に1回くらい彼を特別扱いしてあげよう。

たまにだけ特別扱いされると「やっぱり俺のこと好きみたいだけど…本心はどうなんだろう?」と彼の心を引き付けることができるからね。

「好き」は大事な時だけに使う


一度復縁に失敗したのなら、「好き」を不必要に使うことも避けたほうが良いことのひとつ。

「好き」とストレートに伝えるのは大事なことだとはいえ、「別れ+復縁の失敗」という二つの経験をした後は、「好き」の持つ効果が小さくなっているし、それまでの復縁活動中にも何度も「好き」と言っていた人は尚更控えめにしなくてはいけないよ。

彼もあなたから何度も「好き」と言われて「好きは聞き飽きた」くらいの気持ちになっているので、感情を伝えないほうが上手くいく。

もう一度やり直してほしいという告白をする時まで「好き」を封印してもいいくらい。

どうしても言わないといけないシーンがない限り「好き」は使わないようにしてね。

復縁に失敗した時は、焦って間違った行動をしないよう注意して!


復縁に失敗した時には「もう駄目だ!」って思うと、すぐに何かしないといけないような気になるよね。

でも、まずはそれが間違いだと気付かないと復縁が絶望的になってしまうよ。

どれだけ急いで行動しても失敗した過去を変えることはできないのだから、一旦落ち着いて立ち止まろう!

過去の失敗を取り返そうとするよりも、これ以上失敗の上塗りをしないようにすることのほうが大事だからね。

落ち着いて考えれば、ピンチを乗り越える方法が思いつくはず。

立ち止まってゆっくり作戦を練り直せば、きっと今度は上手くいくよ。

 

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

恋愛サプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「恋」の「サプリ」をプレゼント!恋愛サプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG