別れたいけど別れられない…恋愛をずるずる引きずってしまう理由と別れたい気持ちを実現するコツ

  • 2019年11月25日
  • 2019年11月24日
  • 復縁
  • 51view

恋愛は楽しいだけではないから、「別れたいけど別れられない…」なんていう不可解な状態に追い込まれて、「前にも横にも後ろにも進めない!解決策は何かないの!?」って八方塞がりな状態に陥ってる女子がいる。

好きで付き合い始めた彼氏と別れたいと思うだけでもストレスなのに、その上「別れられない…」って問題が積み重なったら大変だよね。

だけど、「できない」って思っているのは、なんでなのか考えたことある?

あなたは「今の状況から考えると、行動に移したくても移せないの!」って解決策がないと思い込んでるのかもしれないけど、本当にそうなのかな?

「できない⇒終わり」って思考停止してるだけじゃない?

「できない⇒できないのは何故?⇒どうしたらできるようになる?」って思考を転換させない限り解決策は見つからないよ。

今回は、別れたいけど別れられない…って悩んでる女子のために、恋愛をずるずる引きずってしまう理由と別れたい気持ちを実現するコツを伝授するよ。

それに、彼と離れたいけど離れたくない…この心理が生まれる訳、別れたら後悔しそう…と思ったら考えるべきこと、怖い彼やメンヘラなど要注意人物への対処法も合わせて紹介するね。

あなたは彼と離れる勇気を持ってるはずだよ。

モヤモヤを吹き飛ばして、新しい一歩を踏み出そうね!

目次

別れたいけど別れられない…この心理が生まれる訳を話そう。

「別れたい」のは上辺だけの感情だから


行動に移せない…と悩んでる女子は、本当に行動したいと思っているかどうかを見直さないといけないよ!

どうしてか言うと、口では「別れたい」って言ってるけど、心の奥底では別れたくないと思ってる女子がとっても多いから。

これは頭と心が分離してることと関係してて、恋愛は心でするものだけど、普通は頭(理性)で計算しながら物事を進めていく。

今の人間社会で生活してる以上、本能だけで恋愛してたら痛い目に遭うから、単に「この人が好き!」ってだけでは付き合えないと思う。

誰もが「この人と付き合ったらどんなメリットがあるのかな?」とか計算しながら相手選びをしてるよね。

無職でヒモみたいな生活してる男性が彼氏だったら、「この人と一緒にいても結婚は無理そうだし、早く別れて次の人見つけないとな~」と思っても不思議ではない。

これは頭(理性)で考えてるあなたの意志。

それに対して心の意志は「この人のやんちゃなところがたまらなく好き!」とか思ってたら、頭(理性)の意志と心の意志がぶつかり合って「別れたいけど別れられない…」という状態が完成する。

この状態だと、そもそも心は「別れたい」なんて一言も言っていないんだから、行動に移せるわけないんだよね。

あなたが彼氏に対して、離れたいけど離れられないって相反する感情を持っている場合には、頭と心の意志が反発し合ってないかよく考えてみて。

心に嘘をついて世間一般的な価値観に合わせているから


女の子は恋愛が大好き、素敵な旦那様を見つけた女子は幸せ、女の子は恋バナをしてる時が一番楽しい、などなど挙げればキリがないほど世間一般で当たり前だとされている価値観が存在する。

あまりにもみんなが同じことを言うから、いつの間にか世間一般の価値観に合わせないといけない空気があって、あなたも無意識に「みんなが正しいと言っている価値観」に沿って恋愛行動をしている可能性がある。

例えば、今は「育児や家事をしてくれる男性と結婚したほうがいい」って空気感が強い。

大勢の女性がそう思っているのは確かだけど、それにあなたが合わせる必要はないってことに気付かないといけないよ。

あなたが「家事や育児なんて女の私が全部やるから、夢に向かって全力で走っている男に魅力を感じる!」って思うなら、家事や育児をしてくれるからってその人を好きにはならないよね?

だけど、いわゆる世間一般的な価値観で男性を値踏みした時に高評価を得られる相手が彼氏だったら?

「簡単に手放すのは惜しい!」と思えても仕方ない。

「家事や育児に積極的で彼女を大事にしてくれる彼氏…それなのに別れたいって思うなんて変だよね!?私はどうしたいの!?」って迷走してしまうと思う。

世間一般的な価値観で見た時に評価の高い男性のほうが条件が良いというのは事実。

でも、条件が良い男性だったとしても、あなたの価値観で男性を値踏みした時に「この人は最高!」って思えないと、「良い人なんだけど…条件だけを見ると最高なんだけど…だけど、だけど…別れたい…」という自分で自分が分からない状態になるよ。

自分には決断できないと思い込んでいるから


いつも親や友達の意見に合わせて生きる癖が付いている女性は、「恋人と別れる」だなんて重大事項を私が決断できるわけない…と思い込んでいる可能性がある。

これは無自覚なことがほとんど。

「私はいつも人の意見に従って行動してるかも?」って身に覚えがある人はよく考えておかないといけないよ。

何かを決めるという行為は責任が伴うから、できるなら誰かに決めてもらって過ごしてたほうがラクなんだよね。

だって、「今日のお昼はどこで食べる?」なんて毎日の中で当たり前にある平凡な出来事でさえ、「このお店良さそうじゃない?ここにしよ!」ってあなたが決めたら、「高いだけで味はイマイチ…このお店失敗じゃない?誰?このお店に入ろうって決めた人は?」って友達に責められるかもしれない。

「決断する=リスクをとる」ってことだから、決めるという行為にはしんどさが付きまとうんだ。

ランチひとつでもこれだけのリスクがあるということは、恋人との別れを決断するのは相当の覚悟が必要。

リスク回避するために自分で決めずに他人に決めてもらっている女性は、「今回も自分で決めるのは怖いから彼氏が言ってくれるまで待とう…私は別れたいと思ってるけど…」って言い訳してないか、心の声を確認してみて。

いつもと同じように「誰かがやってくれるから…」って問題を先送りしてる限り、あなたは彼氏と別れられないよ。

「彼氏持ちという保証」を手放したくないから


人は安全が欲しいと思うから保証を重要視する生き物。

象徴的なのが「結婚」で、法律の力で「夫婦」という保証があると、「結婚できたし…これで何があっても安全だよね!」って何故か安心できる。

恋愛では「彼氏持ち」が結婚の代わりで、「彼氏持ちになれたから、これで私も女として安心できる」と思うものなんだ。

特に女性は男に守ってもらえると安心するから、「1人暮らしで色々と不安だったけど、彼氏と同棲したから安心!」って思うよね。

同棲していなくても、自分を守ってくれる・愛してくれる彼氏という存在がいれば、心が安定するのは自然なことだよ。

だけど、『彼氏持ちという保証』を手放したくない…という思いが強いと、次の人ができるまでは今カレと別れられない…って状態になる。

これは、心は離れていて、男としての魅力は感じないけど、「彼氏持ち」を手放すほど大嫌いじゃないから別れられない状態。

『彼氏持ちでいたい』って部分の優先度が高いと、「食べ方は汚いし、下ネタばっか言うし、はっきり言って男としては嫌い。だけど、彼氏ナシになるのはもっと嫌。別れたいけど別れるのも嫌だな…どうしよう…」となるんだ。

今の彼氏に恩を感じているから


今の彼氏との付き合いが長かったり、たくさん助けてもらって恩を感じていると「正直なところでは別れたいと思ってる。でも、恩を仇で返すようなことしたら人間失格じゃない?」と良心が痛んで決断がくだせなくなる。

前の彼氏にフラれてボロボロだったところを救ってもらった、職場の上司と社内恋愛をしていて仕事でも世話になってる、とか色々なケースがあると思う。

中には金銭的な援助をしてもらってるシングルマザーもいるかもしれないね。

そうすると、恋愛とは別の部分で助けてもらっているから、恋心が冷めても離れるに離れられない…という状況になってもおかしくない。

こういったケースだと決意を固めるのが難しいのが特徴。

考えてるとしんどさが増して、抱えている問題を放棄したくなるかもしれない。

だって、社内恋愛してる上司と別れたら、恋愛だけじゃなく仕事でも不利益を被るリスクが高いよね。

そんな状態になったら「別れたい気がするけど、現実的に考えて無理!もう考えたくない!」って辛くなるだろうからね。

彼氏に恩を感じて別れられないケースだと、気を紛らわして問題から逃げてる人が多いと思うけど、ふと冷静になった時に「は~どうしよう…」って現実に連れ戻されてしまうから、早くなんとかしないとどんどん追い込まれていくよ。

恋愛をずるずる引きずってしまう主な理由はこれ。

1人になって寂しくなるのがイヤ


恋愛に終わりを告げるのが難しいのは、別れの後には独り身という寂しい時期が待っているから。

今までに彼氏ナシで寂しい時期を嫌というほど経験してきた女子は「もうあんな寂しい思いをしたくない!」と思うと、自分で別れを決めるなんて怖いことしたくないよね。

独り身に対する恐怖感がない女性は、別れを躊躇することなく心に正直に決められるから、恋愛をずるずる引きずってしまうことが滅多にない。

対して、独り身を異常に恐れる女性は「彼氏ナシになるくらいなら、彼のイヤな部分には目をつぶれる!」と我慢が苦にならずに関係を長続きさせられるという特徴がある。

これは、恋愛を長続きさせる大事な部分で、少しでも気に入らない部分を見つけるとさっさと別れを決める人よりも、幸せな恋愛がしやすいと思う。

だけど、別れたいのに別れられない…という状態になりやすいのがデメリットで、惰性で彼氏と付き合い続けてギリギリまで答えを出さずに時間の無駄遣いをしてしまう。

1人になるのが嫌な人が無理して彼氏と別れると、寂しさに耐え切れずに変な男と恋愛してしまうから焦って答えを出さないよう注意して!

まずは、「私って独り身になることに異常な恐怖心を持っているんだな…」と認めるところから始めよう。

無理して別れを決めても絶対後悔するから、寂しがりやで彼と別れられない人は慎重に行動してね。

後悔するくらいなら現状維持のがマシ


「絶対に失敗したくない!」って思ってるタイプの女性は、行動して後悔するくらいなら、現状維持のほうがマシ!という後ろ向きな理由で恋愛をずるずると引きずってしまう。

このタイプは愚痴が多いのが特徴で、「あ~ほんっと私の彼氏って最悪!」「なんであんな男につかまっちゃったんだろう。次は絶対に違うタイプと付き合お!」等、散々なことを言いながらも一向に別れ話をする気配がない。

これは、口ではボロクソに言ってるけど、別れたら後悔することを自分自身で知っているから。

そもそも後悔ゼロの方法はないから、別れるor別れない、どちらの選択をしたとしても、行動すれば何らかの後悔の念は出るんだけどね。

だから、「どっちにしても完璧はないんだよね…」と思えれば、「グチグチ言ってる暇あったら、別れ話の計画でも立てよう!」と物事を前に進められる。

「行動して後悔するのが怖いし、絶対に安全な方法で恋愛したい!」という気持ちがあると、何も行動できず、リスクが最小限で済む『現状維持』っていう選択肢しか選べない。

これは、本人がリスク回避のために行っているだけで、本当は別れることだってできるけどしないだけ。

不満を愚痴ることで解消し、その場しのぎの対処法をしてるとも言えるね。

交際相手への愚痴が多い割に別れを決められないタイプだと、このままグチグチ言いながら結婚して、この状態を一生続けることになる人も結構いる。

あなたもそれでいいのか、今のうちによく考えておいてね。

同棲中など経済的な理由がある


恋愛をずるずる引きずっている人の中には同棲中ってカップルもいるよね。

生活を共にしてしまうと、「次に住む場所を探さないといけない」っていう現実的な問題が発生して別れる難易度が急激に高くなる。

家計を共にしておらず経済的な部分で問題がなければ、決心さえつけば離れられるけど、経済的に自立していない場合だと、動くに動けないと思う。

現実的に考えて、明日からの住む場所がないってなったら、好きどうこうよりも「生きていけないから離れるのは無理!」ってなってもしょうがないよね。

ただ、経済的な問題が原因で動けない人は、少しでも今の状態を変える努力をしているかどうかに目を向けないといけないよ。

すぐに経済的に自立するのは無理でも、将来的には離れられるような努力は始められるよね。

「経済的に無理だから…」って諦めたら、あなたは今の彼氏と共に過ごす人生しか選べない。

別れたいけど別れられない…って思うのなら、できることだけでも始めるのが大事だよ。

すぐには同棲を解消できなくても、この先の可能性は無限大だから、諦めずにできることから始めよう。

次の相手がいるとは思えない


今の相手が初めてできた彼氏って場合は「次の相手がいるとは思えないから、別れたいけど別れられない…」って思いがち。

あと、年齢を重ねて「もう私も30代後半だし…次の人を見つけるのは相当難しいだろうな…」って思ってる時も、今の彼を手放せないと思う。

初めての彼氏の場合には、「非モテだった私を好きになってくれる人はそうそういない!」って思うと、手放すのが怖くなるよね。

今の彼氏と別れた後は、一生独り身かもしれない…って予測してしまうだろうし。

今の日本社会では若い女子の価値が高いから、年齢を重ねれば重ねるほど「女としての価値が下がった」と思えるのも仕方ない。

特に結婚を意識して彼氏探しをすると「子供が産める年齢」を基準で判断される。

そうすると一定年齢以上の女性は彼女候補にさえしてもらえないことが多いから、問題は深刻。

婚活がなかなか上手く行かずに、やっと付き合える人をゲット!ってケースだと、簡単には別れを決められないと思う。

なかなか彼氏ができないタイプの女性は、彼氏が途切れない女子に比べたら、次の彼氏ができる確率が低いのは事実。

男にモテる女のタイプって決まってるから、彼氏ナシ期間が長かったのだとしたら、次も難航すると思う。

絶対に次の彼氏ができないってことはないとはいえ、「次ができる可能性が低い」って現実があると躊躇しちゃうよね。

別れたいと言った時の彼の反応が怖い


暴力やモラハラ男と付き合っている女性は、「別れたい」といった時に何をされるか分からなくて言い出せない…という少し違った種類の悩みを抱えているかもしれない。

過去に暴力を振るわれたり、精神的に傷つくことを言われた経験があると、「またあの時みたいなことになったら怖いし…だったらこのまま我慢を続けたほうがいい…」と動けなくなるよね。

しかも、暴力を振るわれても「この人には私がいないとダメだから…」みたいな感情があると余計に行動に移せないと思う。

暴力やモラハラ、金銭トラブル、浮気癖など、一緒にいると幸せになれない条件を持つ男性とお付き合いしている時には、別れるという目標を達成する前に、彼のどこに惹かれて付き合いたいと思ったかまで遡って考えてほうがいいかもね。

付き合ってから暴力を振るう男だと知ったのだとしても、その時点ですぐに別れることができたはずなのに、できなかったのはなんでだろう?

理由は、「離れたくない!」と思える魅力が彼にあるからだよね。

金銭トラブルなどの問題があっても本気で好きだと思えるなら一生を共にするのもひとつの手だとは思う。

ただし、彼を本気で好きだという条件付きだってことは忘れないでね。

「私の相手をしてくれるのはこの人だけだし」「私のレベルだと、この程度の男くらいしか彼氏になってくれないから」みたいな消極的な理由だったら、別れるための方法を探し出したほうが良いよ。

「何が何でも彼が大好き!この人と一生を添い遂げたい!他の男性なんて目に入らない!」ってくらい前向きな理由でない限り、別れを検討しよう。

好きと嫌いが共存していて心の整理ができない


恋人に抱く感情は「好き」「愛してる」だけではないのが普通。

大半の人は「嫌いだけど愛してる」って状態じゃない?

100%全てを受け入れられるのは親から子への愛情くらいだから、赤の他人である異性に対しては「ここは少し嫌い、だけど総合的には好き」って感じだと思う。

それが自覚できてれば別れたほうが良いのかどうかで、そこまで悩まないだろうけど、「愛してる」と「嫌い」が複雑に絡み合ってぐちゃぐちゃの状態になると、心の整理ができずに混沌とした状態になってしまう。

付き合い始めで関係が安定する前になりやすい状態で、彼の新しい一面を知るたびに「え!?こんな人だったの?予想と違う!」って動揺する出来事が次々と起こると「私ってこの人を本当に好きなのかな?」と頭がパニックになってくるんだよね。

そうすると「思ってたような人じゃないみたいだし、このまま付き合ったらダメな気がする…だけど、やっぱり好きだし…あ~分かんないよ!」と悩む結果になる。

別れたいけど後悔しそう…と不安に思った時にはココを考えて。

別れた時と別れない時、後悔が大きいのはどっち?


「別れたいけど後悔しそう…」と少しでも思った人に覚えておいてほしいのは、後悔しない方法はこの世にはないってこと!

どんな選択をしても多少は後悔するに決まってるから、後悔したら嫌だな…と思ったら何もできなくなってしまうよ。

だから、この世に存在しない「後悔しない方法」ではなく、「後悔の少ない方法」を探すようにしよう。

離れたいのに離れられない人は、彼氏と別れた時と別れずに付き合い続けた時を想定して、今後を予測してみて。

・好きでもない人と付き合い続けて結婚適齢期を超えたら一生結婚できないかも?

・彼氏持ちの状態を続けている限り、他の男性は告白してきてくれない=新しい出会いを逃している?

・別れたら運命の人と出会えるかも?

とか考えたら何通りもの未来が出てくると思うから、どっちがあなたにとって後悔が少ないかが導き出せるはず。

どっちにしても「止めとけば良かった?」って後悔が多少出るから、後悔することを必要以上に恐れなくても良いんだよ。

不安に思うのは、未来像がはっきりと描けてないだけだから大丈夫。

こんな未来もあるな~あんな未来もあるかも?と未来像の解像度を上げていけば、徐々に不安がなくなっていくと思う。

それで、最終的には「こんな未来が欲しい!」って結論が出るだろうから、欲しい未来に向けての行動を移せば後悔を最小にできるよ。

残された選択肢は他にもあるのでは?


行動できないって人は「だって別れらないし…」って諦めていることに気付こう。

諦めてたら解決策が見つからないのも当然だよ。

自ら努力することを放棄したら、問題がなくなるはずないよね。

だから、残されている選択肢は他にもあるのでは?って柔軟に解決策を考え出してみよう。

暴力が原因で別れられない人は、引っ越して彼の前から姿を消すって方法もあるんだよ。

「引っ越すなんて無理」ってすぐに諦めないで、可能性を探ることが大事。

今すぐに引っ越すことはできなかったとしても「引っ越しして逃げれば別れられるんだ…」って知れれば、心の逃げ場が見つかって少しはラクだよね。

それに、色々考えているうちに、他のアイデアがどんどん浮かぶかもしれないよ。

一番いけないのは「解決策はない」って問題を放り投げてしまうこと。

あなたが自分で解決しなければ、一生今の状態が続くだけ。

頭の中で考えているだけなら彼に暴力を振るわれることはないんだから、想像なら何をしたって良いんだよ。

暴力以外にも色々な理由で行動に移せない人がいると思うけど、極論でもなんでも良いからアイデアを出すところから始めよう。

そうすれば、別れた後の不安よりも、「私にも明るい未来がある!」ってワクワクした気分になれるはずだからね。

好きな部分と嫌いな部分、言語化できてる?


「私は自分がどうしたいのか分からない!」って心のカオスに苦しんでる女子は、彼の好きな部分と嫌いな部分を言語化してリストアップする作業をしよう。

心がぐちゃぐちゃになっているのは、好きな部分と嫌いな部分が整理整頓できてないから。

「優しいとこが好き」「マメにlineしてくれるのが良い」など言葉にしてみると、心の乱れが片付いてきて不安がなくなっていくと思う。

「金銭感覚が合わない」「服装がダサい」って嫌いな部分もきちんと文字にしていけば、好きと嫌いの線引きがはっきりしてきて「これは、別れたほうがいいわ!」と、答えが出てくる。

この作業をして「別れないほうが良いみたい」って思えれば、迷うことなく彼を大事にしてお付き合いを続けよう。

次の彼氏ができない確率は?


次のお相手に対する不安で、別れを躊躇しているのなら、「私に次の彼氏ができる可能性は何%くらい?」って数字を出してみると良いと思う。

次の彼氏ができないかも?ってぼんやりとした状態だと「今の彼氏を手放すのは不安」って思考から離れられないよね。

おすすめなのは、恋活をして恋愛市場での自分の価値を確認すること。

ナンパされる場所に出かけて行って、何人かに声を掛けてもらえれば「意外とすぐに次の彼氏ができるかも?」と思えるよ。

出かけられない場合には、インターネットを使った出会いサービスを利用すれば、「彼女を探してる男性ってすごいたくさんいるんだな…この中にひとりくらいは私の相手してくれる人がいそう…」って気分になるんじゃないかな。

そうやって、次の彼氏ができない確率を明確にしていくと、「次の彼氏の心配してたけど、彼氏ができない確率って予想よりも低いみたい。もしかしたら70%くらいの高い確率で次の彼氏ができるのかも?」と彼氏できる率が高いことに気付けるはず。

自信が持てれば、今の彼氏への執着を手放せるよ。

別れたい気持ちを実現するコツを教えるよ。

①思いつく限りの別れ方を考え出す


別れたい気持ちを実現させたい女子は、別れ方は無限にあるってことを覚えておいてね。

あなたは「彼氏に納得してもらうように別れ話をして…」っていう一般的な別れ方しかないと思い込んでるかもしれないけど、見えない場所に逃げるのも別れ方のひとつだし、lineで「二度と会いたくない」って言う方法だってある。

別れられない理由が「顔を合わせて言い出しにくい…」なんてものだったら、lineでサクッと別れ話をしてしまえば問題は解決するんだよ。

だから、まずは思いつく限りの別れ方を考え出そう。

ここでは数が多いことが重要で、実際に使えるかどうかは関係ないから、自由に考えて別れ方がたくさんあることを知ってね。

②考え出した別れ方に順位をつける


別れ方がたくさんあることが分かったら、その中から自分たちに適している方法はどれか考えよう。

モラハラで脅すような発言をしてくるのなら、返事がすぐにできないlineが1番良いかもしれないよね。

lineで「あなたとは別れます。今までありがとうございました。さようなら」と伝えれば、焦った彼氏が連絡してくるだろうけど、別れ話をした後には連絡が取れない状態(ブロックや着信拒否)にしてあれば、被害を受けることもないと思う。

家に押しかけてくるかもしれないのなら、あらかじめ引きこもれる準備を整えておいてからlineすれば危険を減らせるよね。

しばらくは友達に家に泊まりに来てもらっても良いし。

別れ話の途中で後悔して「やっぱり別れたくない!」って言ってしまいそうな時には、後戻りできない方法がおすすめ。

手紙を書いて投函してしまえば、「やっぱり取り消したい!」と思っても手紙を取り戻すのは困難だから、「別れるしかないか…」って諦めがつくよ。

こんな感じで、あなた達カップルに一番適していると思える別れ方に順位をつけていこう。

③ベストだと思えた別れ方を行動に移す


別れ方の順位付けができたら、ベストだと思えた方法を実行してみて。

別れ方を考える段階で、「この作戦なら確実に別れられる!」って気分になっていると思うから、実行に移すのはさほど難しくないんじゃないかな。

たくさんの別れ方の中から厳選された方法だから、自信を持って行動できるはずだよ。

人って不思議で、計画を立てていると「これだけ苦労して立てた計画を無駄にしたくない!」って思うものだから、計画に時間と手間をかけて労力を注げば、「いま別れを後回しにしたら、計画を立てたあの苦労が全て水の泡に…そんなことになったらイヤだから、別れ話を成功させるぞ!」とやる気が出てくるんだ。

この段階では「別れたくない…」って気分が大分少なくなって、「早く別れて次のステップに進みたい!」って思ってるから、迷わずに別れ話ができると思う。

④失敗したら改善点を明確にする


別れたいけど別れられない状態になっている人は、一度では別れ話が終わらないことも想定しておこう。

失敗したって「やっぱり私が別れ話をするなんて無理なんだ」なんて落ち込む必要はないからね。

好き同士で始まったカップルが別れる時には、スムーズにいかないのが普通。

失敗したら何がいけなかったか考えて改善点を明確にしよう。

この時には、失敗の原因があなたにあったのか、彼氏にあったのかを分けて考えるのがポイント。

あなたが途中で別れるのが嫌になったのだとしたら、あなたの心にフォーカスして改善点を導き出すのが正解。

彼氏が別れを受け入れてくれなかったのなら、彼氏の心にフォーカスして次の作戦を考えないといけないよね。

⑤修正した別れ方を実行、それの繰り返し


新しい別れ方を考えたら、頑張ってもう一度行動に移してみよう。

別れが成立するまで、これの繰り返しをするのが基本。

あなたと彼の性格や置かれている状況によって成功する別れ方が変わってくるので、色々な方法を試してみると良いよ。

注意点は、疲れたら休憩することと、短期決戦を目指さないこと。

別れ話はする側も、される側も、とにかく疲れる。

だから、失敗続きで疲れたら一旦お休みしてエネルギーを補給しよう。

そして、すぐに結果が出なくても諦めずに繰り返しチャレンジしてね。

カップルが別れる時には時間がかかることが多いし、結果だけではなく過程も大事にしたほうが次の恋愛をスムーズに始められるからね。

お互いに納得できて別れられるのがベストだけど、様々な問題を抱えているカップルもいるだろうから、別れを成功させることだけを目標にしても良いと思うよ。

怖い彼やメンヘラな彼…すんなり別れてくれない要注意な相手と対処法はこちら。

彼氏が怖い:1人で解決しようとしない


とにかく彼氏が怖い!って人は、1人で解決しないのが対処法のコツ。

別れ話はカップルの問題だから2人きりで話をしないといけないと思っているかもしれないけど、彼氏が怖くて別れられないっている事情があるなら、友達に同席してもらっても良いし、大勢の人がいるところで別れ話をするって方法もある。

レジャー施設みたいな場所なら周囲にたくさんの人がいるから、暴力的な男性だとしてもいきなり殴ってくることはないだろうからね。

大声で罵倒してくるようなタイプだったとしても、たくさんの人がいる場所なら「ここで大声出したら注目を浴びてしまう…」と思わせられて行動を抑制できる。

彼女を威圧してくるタイプの男性は意外と気が小さくて彼女以外の人がいると思うように振舞えないから、自分だけで対処せずに他人の力を借りて別れ話をするようにしてみてね。

メンヘラな男性:共感する態度で時間をかけて説得


メンヘラで「別れたら僕は死ぬ!」って言いそうな勢いのある人が相手の場合には、別れ話とはいえ、彼に共感する態度で接するのが大事。

「こんなこと言われたら〇〇君は辛くて何も考えられなくなるかもしれないけど…別れたいんだ。〇〇君はいつも私を大事にしてくれたのにごめんね」という感じで、丁寧に別れ話をしよう。

メンヘラ男は1回で納得してくれることはまずないから、1回目は意志を伝えられれば目標は達成したと思って「別れたくないんだね。うん、わかったよ。今日はこれでこの話は終わりにしようね」と彼を労わってあげよう。

少し大変だけど、時間をかけて彼が納得するまで辛抱強く話をするようにしてね。

そうしないと別れた後がもっと大変だから、彼が「分かった」と言うまで説得を続けよう。

金銭的要求をする男:専門家の力を借りる


「今まで俺が払ってきた家賃を半分返せよ!」と金銭を要求してくる相手の場合には、できれば言われた通りの金額のお金を用意しよう。

言い争いをしても泥沼化するだけだから、払ってしまうのが一番早い。

それが無理なら、法的に支払う義務があるかどうかを専門家に聞いてみるのもおすすめ。

お金が絡む問題だと、素人同士で話すよりも、法に裁いてもらったほうが話がスムーズに進むことが多い。

弁護士に相談するのなら、ネットの無料相談を使えば費用の心配もないと思う。

本格的に彼氏と戦うことになれば、正式に依頼しないといけないけど、相談だけなら無料で聞いてくれるところがたくさんあると思うから探してみてね。

理由をハッキリとさせてから行動にうつせば別れたい気持ちを実行できる!


別れたいけど別れられない人は、ガムシャラに動くのではなく、先にあなた自身の心にある感情を見つめ直すところから始めよう。

なんで、別れられないのかがはっきりしないままで動き出すと、「やっぱり別れたくない!」って途中で挫折して別れ話に失敗するだけでなく、離れてから「なんでこんなことしちゃったんだろう…過去に戻ってやり直したい!」って悔やんでしまうからね。

行動に移せないってことは、それなりの理由があるはずだから、それを先に解決しないといけないよ。

心の中の感情を見つめ直して、あなたが本当にしたいことが分かれば後は簡単。

今回紹介したステップで別れ話を進めてみてね。

そうすれば、明るい気分で次の恋を始められるからね。

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

恋愛サプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「恋」の「サプリ」をプレゼント!恋愛サプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG