同棲してからマンネリ化してしまうカップルの特徴!マンネリを解消する方法もご紹介

  • 2023年11月28日
  • 恋愛
  • 2684view
こちらの記事を読む前に必ずご覧ください。
彼との関係や未来の事で悩んでいませんか?

もしも少しでも不安や悩みを抱えているのなら、この言魂鑑定を試してみてください。

言魂の結果をもとに、気になる彼との悩みや不安を解消するアドバイスを致します。

「同棲」と聞くとラブラブなカップルが幸せな毎日を送ってるイメージがあるけど、実際はいろいろな問題がでてくるもの。

その1つがマンネリ化で、2人の気持ちが盛り上がってるカップルほど同棲後に倦怠期を迎えやすいよ。

でも、一緒に生活してたら、ある程度のマンネリ化は起こるのが普通!

デートするだけの関係よりもラブラブ度が落ちるのは当然だから、心配しすぎなくても良いんだ。

問題は、別れたり同棲を解消するほど関係が悪くなってしまうこと。

最悪の結果を予防するためには、日頃の小さな工夫がすごく重要だよ。

今回は、同棲してマンネリ化する理由やなりやすいカップルの特徴をお伝えするね。

予防法と熱々カップルに戻る方法も紹介するから、今すぐに試してみよう!

目次

同棲してマンネリ化してしまうカップルにはこんな特徴がある。

一緒に過ごす時間が長すぎる


まずはあなたとパートナーが倦怠期になりやすい条件をもってないか確認してね。

1つ目の条件は、一緒に過ごす時間が長すぎること。

一口に「同棲」と言っても、寝る時の数時間だけ一緒にいるカップルから、ほぼ毎日朝から晩まで1日の大半を共に過ごすカップルまで千差万別だよね。

この一緒に過ごす時間の長さがながいほどマンネリ化しやすいんだ。

女子的には長く一緒にいるほうが関係が安定しそうだと思うでしょ?

だけど、長時間一緒にいると飽きるのが人の心理だよ。

単純な話で、ウナギが大好きでも、毎日3食ウナギはキツイよね。

それと同じで、恋人と過ごす時間が長いほど「この人と一緒にいるのキツイ」と感じるんだ。

たとえば、リモートワークで2人共が自宅で仕事してる場合。

平日の勤務時間は同じ空間にいて、ちょこちょこ会話してたら、ずっと相手が近くにいる状態。

休日も2人でずっと一緒にいたら、早い段階で倦怠期を迎えるよ。

これは個人差があって、四六時中隣にいても飽きない人もいる一方で、数日間だけでもべったり一緒にいるとウンザリ感じる人もいる。

男性は後者に近い感覚で、同棲しても1人の時間が持てないと愛が冷めがちだよ。

あなたと彼の生活スタイルはどんな感じ?

2人共がインドア派で、いっつも2人で映画を観たりゲームしてる生活だと、倦怠期がやってくるかもしれない。

もし心配だったら、後で紹介する予防法を試してみてね。

お互いの会話が少ない


2つ目の条件は、会話が少ないこと。

これも単純な理由で、会話が少ないほど単調な毎日になるからだよ。

朝起きたら「おはよう」→「朝ごはんパンにする?」→「うん」→黙々と朝食

こんな感じだと、毎日がこれの繰り返し。

会話量が多いカップルは、こういった定番の言葉以外があるから、毎日の会話がバリエーションに富んでるんだ。

「おはよう!夢に○○君でてきたよ(笑)」から始まって、「このパンも美味しいけど、今度は××のパン買いに行こうよ!サンドイッチも買ってそのままお花見するのも良いよね!」とたくさんの話題があったほうが飽きないよね。

デートした時に会うだけの関係だと、話題が少なくてもマンネリ化とはあまり関係ないけど、同棲した後は会話の量と2人の関係が密接に関わってくるんだ。

大事なポイントは、どちらか片方だけでも話題を提供すればマンネリ化しにくいこと。

理想的なのは2人ともが色々な話をすることだけど、どちらか片方だけでも効果があるよ。

つまり、彼が寡黙なタイプでも、あなたが努力すれば倦怠期を避けられるよ!

お相手が静かなタイプだと、自分ばっかり話すのは良くないと思って遠慮しがちだけど、実はそれはあまり良くないことなんだよね。

シーンとなる時間が多くて、関係もだらけてきたなら倦怠期に足を突っ込んでる状態。

寡黙な彼が話し出すのを待ってるのではなく、自分からたくさん話題を出すことをおすすめするよ。

片方だけでも豊富な話題があれば、マンネリ化する危険が何倍も少なくなるからね。

できたら、2人がクスっと笑ったり、いいね!と表情が明るくなる話題があるとベスト!

マンネリ化の原因は、淡々としていて変化に乏しい毎日が続くことで感情面も動かないことが最もいけないこと。

普通の毎日だけど、思わず笑顔になったり、ワクワクした気分になれる話題をつくることが大事だよ。

短期間で関係を発展させすぎてしまった


意外な条件は、短期間で仲良くなったこと。

知り合ったその日に交際がスタートして、1か月後には同棲…そんなハイスピードな恋だと、短期間で燃え尽きてしまうからね。

ハイスピードな恋は必ずダメになるわけではないけど、ここまで急激に仲良くなるのは、相当気持ちが燃え上がってるからだよね。

その状態が良くなくて、120%の気持ちで恋をすると、80%で恋をしてる時よりも早く飽きるんだよね。

これもウナギで例えると分かりやすいけど、Aさんは1週間に1回だけウナギを食べ続けて、Bさんは1週間に7回ウナギを食べてたら…Bさんのほうが先に飽きるよね。

ハイスピードな恋をする人もこれと同じで、最初は熱烈に愛し合ってものすごく幸せな時間が過ごせる。

だけど、時間と共に徐々に気持ちが下向きになってきて、同棲を始めて間もない段階で倦怠期を迎えるんだ。

カップルごとに色々だから、最初から熱い恋をしてて、そのまま同棲中もラブラブな人もいるけど、数としては少ないよ。

倦怠期になりにくいのは、少しずつ距離を近づけたカップル。

出会ってすぐの時期でもデート回数が限られてれば、「恋人が大好き!」というウキウキ期間が長く続くよね。

そのペースだと同棲する頃には信頼関係もばっちり出来上がってて、簡単には冷めないカップルになれる。

突っ走りすぎてると感じた人は、今からでも長続きする距離感に変更することをオススメするよ。

同棲中にマンネリ化した際に起こることを知っておいて。

ケンカになったりイライラすることが増える


次は、倦怠期になった時に起こることを紹介するね。

あなたとパートナーが本当にマンネリ化してるか見極めるために、いくつ当てはまるか確認しよう。

1つ目のサインは、ケンカが増えたり、どちらか、または両方がしょっちゅうイライラしてること。

恋人同士だったらケンカすることは珍しくないけど、同棲する前よりも増えたら危険サインだよ。

マンネリ化の特徴は、パートナーの欠点ばかりが目に付くこと。

ラブラブの時は長所だけしか見えてないから対照的な部分だよね。

この変化はすごく大きくて、相手は出会った頃とまったく同じなのに、ときめかないどころか存在自体にイライラするんだ。

生活を共にすると、小さなことでイラっとしがち。

習慣や価値観の違いで衝突しやすいからね。

その小さなイラッがどんどん蓄積するすると、「どうして好きになったか分からない」と感じるほど欠点だらけの人間に見える。

その結果、ずっとイライラが消えないし、小さなきっかけがあるとすぐケンカになるんだ。

倦怠期のケンカはあっさりと解決しないのが特徴なんだよね。

ラブラブ期だとぶつかってもスキンシップしたり、相手が泣いたのをきっかけに仲直りすることが多いけど、マンネリ化してるととことん相手を責めて取り返しのつかない状態になるよ。

それが別れにつながる原因だから、ケンカが増えてる場合は、すぐになんらかの対処をするべき!

2人の関係をリフレッシュさせる取り組みを行って、破局を予防してね。

相手によく見られたいと思うことが減る


倦怠期の特徴2つ目は、見栄を張ることが減ること。

見栄とは、自分を大きく見せるのではなく、可愛いと思われたい、カッコいいと思われたい、そんな欲求だよ。

好きな人ができると、嫌われたくないから、実物よりも良く見られたくなるよね。

写真を送るなら、盛れてる写真を選ぶし、デート中は素の自分を隠して可愛い私を演じたり…それが同棲前の状態。

生活を共にすると、最初はその緊張感が保たれてるけど、徐々にみっともない姿を見せ始める。

これは仕方のない部分もあって、同じ布団で寝てたらいびきとか寝言を隠すのは不可能だよね。

服の着替えも最初は見られないよう配慮してても、時間のない時や眠たい時は目の前で堂々と着替えてしまうし。

そうこうしてるうちに恥ずかしいという気持ちが消えていき、良く見せる努力を怠ってしまうんだ。

でも、ここまではマンネリ化しなくても付き合いが長くなるとよくあること。

この程度の気持ちの変化だったら危険度は低いよ。

怖いのは、「嫌われてもいいや」と感じ始めることで、この心理が出ると恋人から何か指摘されてもスルーしちゃうんだよね。

「下着姿でウロウロするのやめろよ」と指摘されても無視したり「いいじゃん、これくらい」と言って聞かないから、パートナーの熱がどんどん冷めていく。

最終的には相手にトキメキを感じなくなって愛が消えるんだ。

あなたはパートナーによく見られたいと思ってる?

そして、お相手もあなたに好かれるための努力をしてる?

2人共がよく見られたいと思ってたら、同棲しても別れるリスクはほとんどないよ。

だんだんと失われていく心理だけど、ないと破局する可能性がとっても高くなる危険な要因。

同棲だけでなく、この先に夫婦になった時にも長く仲良しでいるためにすごく大事な心理だよ。

いつまでも、パートナーによく見られたいという気持ちを忘れないでね。

二人での会話が減る


マンネリ化したカップルの特徴は、2人の会話が減ること。

これは過去と比較して判断してね。

もともと口数が少ないなら、同じくらい落ち着いた状態でも大丈夫!

だけど、同棲前は何時間もお喋りしてたのに、同じ家に住むようになって会話が激減してたら危険サインだよ。

付き合いが長くなるほどたわいない話が減るけど、笑顔でできる会話がなかったら問題あり!

ロマンティックな会話はなくても良くて、大切なのは「嬉しいな」「楽しいな」と感じる話題なんだ。

どんな会話でもラブラブできるのは恋愛初期のみ。

付き合いが一定期間を超えると、日常的な会話が増えるよね。

その先が運命の分かれ道で、長続きするカップルはなんてことない平凡な会話でも笑ったり笑顔になる場面があるよ。

「今日の仕事うまくいくか心配」「大丈夫だよ!よし!今日は○○くんの好きなハンバーグつくって待ってるね!」こんな会話があったらついつい笑顔になっちゃうよね。

倦怠期になると、会話がこんな風に変化するよ。

「行ってくるわ…仕事うまくいくか心配だけど」「いってらっしゃい」

と相手の発言に反応しなくなって、癒される彼女からイライラする彼女に変身するんだ。

もっと状態が悪くなると「行ってくる」「はーい!」と不安に思ってることを言い出さなくなり、どんどんすれ違いが大きくなる。

あなたと彼は、普段どんな会話をしてる?

内容的には普通でも、笑顔になるような温かいやり取りができてる?

ラブラブだった頃と比較してみてね。

相手とのスキンシップが減る


マンネリ化の特徴は、スキンシップが減ること。

一緒の家で生活してると、恋人よりも家族に近い感覚になるんだよね。

そのせいで、イチャイチャするのが気恥ずかしくなったり、そもそもスキンシップをしたいと思わなくなったり。

スキンシップの量はカップルごとにかなり差があるから、これも過去の自分たちと比較して判断してね。

短期間で仲良くなった人たちは、今思うと恥ずかしいくらいにイチャイチャしてなかった?

それ自体は良いけど、今は少しもスキンシップしてなかったら危険サインだよ。

男性はとくに親しい関係の人だと、性的な魅力を感じないもの。

女性は家族になってもパートナーに性的な魅力を感じるけど、男性は知らない相手に惹かれる傾向があるからね。

毎日一緒にいて知らない部分がなくなると、いくら恋人同士でも、男性は女として見れなくなる。

夫婦になる前でも、同じ家で暮らしてるとセックスレス問題を抱えやすいんだ。

スキンシップとは、性行為だけでなく日々のハグやキス、手繋ぎなどすべてを含むよ。

定期的に営みがあっても機械的に行ってるだけなら、それは愛のない行為かもしれない。

大事なのは、2人の間に愛があること。

性行為の数が減っても、温かいスキンシップがあったりして愛を感じられるなら心配いらないよ。

あとは、どちらかがスキンシップをした時の相手の反応も判断材料になるんだ。

あなたが近くに行ったのに、鬱陶しそうに彼が拒否したら…倦怠期に入ってるのかもしれない。

毎回スキンシップを拒否されたり、あなたが拒否してる場合は、マンネリ化になってると言えるよ。

スキンシップがどれくらいとれてるか確認してね。

一人になりたいと思う回数が増える


マンネリ化の特徴は、1人になりたい時間が増えること。

誰でも、1人で悠々自適に過ごしたい時期があるけど、恋人と一緒に過ごしたい時期もあるのが普通だよね。

平日はパートナーと食事をするけど、週末は友達と飲みに行く…これは普通のことだから問題なし。

危険なのは、平日も週末も恋人と離れたくなること。

毎日夕食を共に食べるのが面倒だと感じたり、久々の休みなのに1人でいたいと思ったら同棲生活に疲れてるサインだよ。

誰でも1人よりも2人でいるほうが疲れるもの。

とくに独り暮らしで自由な生活をしてたら、2人暮らしになったら1人になりたくなるのも仕方ないことだよね。

大事なのは、その少し疲れた状態でどんな対処をするか。

無理をして、パートナーと一緒にい続けると、次第に愛が薄れてマンネリ化に突入するんだ。

早い段階で、1人の時間をつくっていればメンタルが元気になって同棲生活を楽しめるんだけどね。

この対処が遅れたままで、さらに何も生活を変えないと、どんどん深刻な状態になるから注意して!

1人時間がほしいと思ったら、その欲求に従うのが一番良いよ。

特に男性は1人の時間をたくさん欲しがるから、あなただけでなく彼の希望もよく確認してね。

この問題を放置すると、彼がなかなか家に帰ってこないという最悪の事態に進展してしまう。

そうなる前に、2人の関係が良くなる方法をいろいろ試してみよう。

同棲してマンネリしてしまう理由はこちら。

お互いに緊張感がなくなってきているから


ここからは倦怠期になる理由を深掘りしていくよ。

理由を探る必要があるのは、何度も同じ誤ちを冒さないため。

恋人関係は注意点を守らないと、もれなくマンネリ化するものだからね。

倦怠期にならないよう意識すべきなのは、緊張感を持つこと!

付き合い初めは緊張感Maxでマンネリ化とは真逆の状態。

その頃を忘れないようにすると、倦怠期になりにくいよ。

最初は自分の気持ちを伝えるのすらドキドキしてなかった?

今はなにも考えずに言いたいことを彼にぶつけてるなら、初期の初々しい気持ちを取り戻そう。

緊張感を持つメリットは、距離感を正しくキープできること。

緊張感がないのは距離感が近すぎるせいなんだよね。

家族同様になると、遠慮がなくなってなんでも言えるし、みっともない姿も見せられる。

それはラクチンで良いことだけど、恋人間の緊張感がなくなると上手くいかなくなるんだ。

だから、ほどほどの緊張感を持ち続けることを意識しよう。

付き合い初めや付き合う前の気持ちを思い出すことで、程よい緊張感を取り戻せるよ。

コミュニケーションの回数が減ってきたから


マンネリ化する理由は、コミュニケーションの量が減ったから。

これの対策は、2人で会話する時間を確保することと、新しい魅力をつけること!

まず、働いてる者同士だと、なかなか話す時間がとれないから、あらかじめ「この日は2人でカフェに行こうね」など、ゆっくり会話ができる時間を用意しよう。

先に予定に組み込んでおけば、定期的に話せてすれ違いを予防できるよね。

もう1つの大事なポイントは、お互いに新しい話題をつくることだよ。

何年も一緒にいると、話す内容がいつも同じことばかりになりがちで、そこに退屈さを感じて、どんどん会話量が減るんだ。

だから、新しいことを始めたりして、お相手が楽しく聞ける会話をしよう。

聞いてて楽しい内容だったら、まずコミュニケーション不足にはならないよ。

楽しくてずっと会話が続くし、暇さえあれば声をかけたくなるからね。

特に男性は用事がないと話すそうとは思えないもの。

彼が面白いと感じる会話を提供するのが、倦怠期を防ぐコツだよ。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

デートの回数が減ってきたから


倦怠期になる理由はお外デートが減ったから。

同棲すると、家でもデートできるから、外出する機会がぐっと減るんだよね。

家でもウキウキの楽しい時間が過ごせてたら良いけど、大半は家事をしたり、だらだらして終わってしまう。

それが1カ月2ヶ月と続くと、2人の間には家族としか思えない空気が漂い始めるんだ。

これがマンネリ化の入り口。

よっぽど特別な趣味があるカップル以外は、外に出るデートをしないと恋人ムードを維持できないよ。

家は生活をする場所。

トキメキがなくなるのが当たり前だから、外に出て環境を変える必要があるんだよね。

デート回数に正解はないけど、時々はロマンティックなデートや非日常を味わえる時間をつくった方が良いよ。

お互いの生活リズムが合ってきて環境に慣れたから


同棲したカップルがマンネリ化する理由は、環境に慣れたから。

一緒に住み始めた当初は、お互いのペースを合わせるので大変な思いをしたよね。

朝起きる時間や寝る時間、お風呂に入るタイミングなど、毎日のこまごましたもののタイミングが合わないと、予想以上のストレスになる。

そこで破局しないために話し合ったり、譲り合ったりして一生懸命2人の生活スタイルのバランスをとったでしょ?

この過程だと、明確な目標があるから倦怠期にはなりにくいよ。

2人でいろいろと話す時間があって、同じ目標に向かってると仲間意識も芽生えるしね。

だけど、すり合わせがうまくいって、ほっと落ち着いた瞬間から、2人の間の愛が徐々に小さくなるんだ。

お互いにそれぞれが朝何時に起きるか把握してて、予定通りに毎日が過ごせたら…快適だけど面白みに欠けるよね。

それが倦怠期のきっかけになるよ。

特別に悪いことはないけど、面白いこともない…そんな気分だったら、環境に慣れて2人の関係がマンネリ化したんだよ。

このケースだったら環境を変えるだけで、簡単に問題が解決する可能性がある。

後で紹介する方法を試してみてね。

忙しすぎてお互いに会う回数が減ったから


次は正反対のケースで、2人共が忙しすぎる場合も倦怠期になりやすいよ。

パートナーと生活スタイルが違っても、仕事が忙しかったら合わせる余裕がないよね。

2人ともがその調子だと、家で顔を合わせる機会が減って、同居してるのに別居してるような生活になる。

もしくは、寝顔しか見れないとかね。

同棲するきっかけが仕事の忙しさで、デートする時間がとれなくて同じ家に住むことがよくあるけど、最低限の時間的余裕がないと同棲してもすれ違ってばかりになるんだ。

あとは、運悪く同棲した後に急に仕事が忙しくなるパターンもあるしね。

どんな事情があったとしても、時間が合わないのは致命的な原因になるよ。

大好きでも顔を合わせて会話できないと、熱量を維持するのは難しいよね。

それに忙しいとストレスでカリカリしがちで、ケンカに発展しやすくなる。

2人共が忙しいと上手くいかないことが多いし、片方だけでも激務だと段々関係が悪くなるんだ。

このケースの場合は、仕事が落ち着くまで待つか、仕事を調整して時間をつくるか…こんな対処をしてなんとか乗り切ってね。

記念日のお祝いが少なくなってきたから


同棲してマンネリ化するのは、記念日のお祝いがなくなるから。

これは同棲カップルあるあるで、一緒に暮らしてたら記念日がきたことすら忘れてしまうんだ。

なぜなら、会う予定をいちいち決めないからだよ。

住んでる場所が違うと、会えるのはデートの時だけ。

自然と、次のデートは1年記念日に近いな…とか、思い出すきっかけになるんだよね。

一緒に住んでたら、予定を立てると言っても、その日の都合に合わせてデートすることが圧倒的に多くなる。

今日休みなら一緒に買い物行かない?と誘ったり、次の休みはあそこ行こうよ!と計画したり…記念日を思い出すきっかけが減るせいで、気づいたら大事な日が終わってた、なんてことも珍しくない。

これはよくあることだから、どちらもが納得して受け入れられれば問題ないけど、記念日デートを楽しみにしてた人からすると不満がたまる出来事だよね。

でもストレートに要望を伝えるとケンカになる…そんな状態で記念日のお祝いが減ると気持ちもトーンダウンするんだ。

結婚してもラブラブでいるカップルは、記念日のお祝いを大事にしてる人が多いんだよね。

そのことからも、記念日はカップルが仲良くいるために重要なアイテムだと言える。

同棲した後も、大事な記念日は一緒にお祝いするのがオススメだよ。

相手への気持ちが薄れてきたから


倦怠期がくる理由は、相手への気持ちが少なくなったから。

一番悲しい理由だけど、長く一緒にいて重大な欠点を発見したら…冷めるのが普通だよね。

同じ家で暮らすと良い面だけでなく、悪い部分も絶対に発見するから、気持ちが冷めるのは同棲あるあるだよ。

これはメリットと隣り合わせな一面で、予想以上に良い面を発見して愛が深まることも多いんだ。

だから一緒にいる時間が長いこと自体は悪くないけど、本性を知られると嫌われてしまう可能性ももちろんある。

とくに男性は、相手を良く知ると興味がなくなって愛も冷めがち。

特別に悪いことをしてなくても、なんとなく盛り上がらない…という理由で冷めることもあるんだ。

冷められた場合は、欠点を直したり新しい魅力をつければもう一度元の関係にもどれるから挑戦してみてね。

間取りにメリハリがないから


同じ家に住むカップルがマンネリ化するのは、間取りにメリハリがないから。

よくあるのは、ワンルームに2人で住んだケース。

ワンルームだと動ける範囲がかなり限られるし、ベッドで寝るか、ソファに座るか、くらいの選択肢しかないんだよね。

狭くて同じ場所で長く生活してたら、環境にも相手にも飽きるもの。

それに、お互いの全てが見えてしまうと恋愛感情を維持するのは不可能に近いよ。

狭い家でも仲良しでいられるカップルもいるけど、一定以上の年齢だと厳しさを感じることが多いよ。

家に問題があるなら、理想の間取りを探してみるのもひとつの手だよね。

今の状況を打破できるよう、いろいろな方向から考えてみよう。

同棲のマンネリを事前に防ぐ方法はこれだ。

お互いの部屋を作っておく


同棲のマンネリを防ぐために重要なのは、プライバシーが保てる空間をつくること。

四六時中べったり一緒だと、マンネリ化を防ぐのは不可能に近いからね。

同じ家に暮らしながらも、別々の空間にいれば、知らない部分を残せる。

これはすごく大事な点で、彼と夫婦になりたいなら、大好きでも離れてる時間をつくった方が良いよ。

どれだけ相性が良くても一緒にいすぎるのは害でしかないからね。

一番簡単にできて確実なのは、各々の個室を持つこと!

自分だけの部屋があったら、1人になりたい時はそこにこもればOK。

男性にとっては、自分だけのプライバシー空間がホッと安らげる場所になるんだ。

あなたにとっても彼に飽きられないための良い対策になるから、検討してみてね。

1人の時間はお互いに確保する


もう1つの大事ポイントは、1人の時間を持つこと!

パートナーに干渉されずに過ごせる時間は絶対に必要なもの。

例え友達と会う時間を確保できても、「何時に帰ってくる?誰と一緒?」としつこく聞かれたら1人時間を満喫できないよ。

せっかくの自由時間を楽しめないし、口出しされるストレスのほうが大きくなるくらい。

それに1人の時間が充実してないと、成長できないのも問題だよ。

パートナーと離れていろいろな体験をするから、愛される人間に成長できる。

ずっとレベルアップできないと、いつかは愛が冷めるもの。

お互いに成長をし続けるためにも、1人で自由に過ごせる時間をつくってね。

無様な姿はお互いに見せないように努力する


同棲の大きな課題は、無様な姿をいかに隠し通すか、なんだよね。

本来はみっともない姿もすべて受け入れて愛するのが理想的だけど、どうしても無理だと感じることが1つや2つはあるんだ。

その地雷を踏まないためには、無様な姿を見せない努力も必要だよ。

たとえば、彼がいる前で堂々とおならするとかムダ毛の処理をするとかね。

誰でもやってることでも、見ないほうが良いことはたくさんある。

男性は彼女に夢をもってて、イメージがガラガラと崩れると愛も冷めがちだから、女性のほうが意識すべきことだよ。

女らしさは何歳になっても持ち続けたいもの。

一定ライン以上の姿は彼に見られないよう努力してみよう。

それでも同棲中にマンネリ化してしまった場合は?そんな時の対処法。

ルールを決めるようにする


これらの注意をしても、倦怠期になるのはよくあること。

その場合は、原因をみつけてルールをつくるのがオススメだよ。

一緒にいすぎるのが原因なら、「毎週土曜日は別々に過ごす」という決まりにすればOK!

強制的に離れてる時間をつくれば、新鮮な空気が戻ってくるよ。

大事なのはルールを2人で一緒に決めること!

あなたが1人で決めると、余計に仲が悪くなるきっかけになるからね。

必ず彼の意志を確認して、2人にとって最適なルール設定をしよう。

たまにはサプライズをする


マンネリ化打破の力強い味方は、サプライズ!

このイベント自体に驚きや喜びが詰まってるから、一回のサプライズですべての問題が解決するケースもあるんだ。

サプライズの内容はなんでも良くて、彼が驚く意外なものにすると効果抜群だよ。

サプライズの注意点は、一定以上の好意がないと喜んでもらえないこと。

あなたにウンザリしてたら、何をされても嬉しくなれないよね。

だから、1人でのんびりしたいという彼の欲求があるなら、先にそちらを満足させてからサプライズを企画してね。

タイミングによっては逆効果になるから、彼の精神状態やあなたへの気持ちを先に確認しよう。

なんとなく刺激不足になって気持ちが冷めてるだけなら、今すぐに行っても大丈夫!

サプライズで彼の心を盛り上げよう。

自分の時間や生活も大切にする


マンネリ化を解消するためには、意識を自分に向けることもとっても大事!

というのも、関係が悪くなるきっかけとして「女子が彼氏を構いすぎてること」がよくあるからだよ。

彼が大好きだと、お母さんのように口出しをしがち。

同棲したら、彼の世話を焼きたくなるのは分かるけど、ぐっと我慢しよう。

これはあなたのためでもあって、今後夫婦になるなら、彼よりも自分の時間や生活を大事にしたほうが良い関係を築けるよ。

何よりも怖いのは、彼だけに夢中になると、あなたの成長がストップしてしまうこと。

趣味や好きなこと、仕事のスキルアップなどに時間を使わないと、今以上のステキな女性になれないよね。

彼は今後色々な経験をして、どんどん大人の男になっていく。

置いてかれないためには、自分の人生を充実させるしかないんだ。

新しいことに挑戦したり、興味の幅を広げて一生愛される女性を目指してね。

相手とのほどよい距離感をとる


マンネリ化した場合は、距離感を調整すると案外すんなり元に戻れるんだ。

だいたいは距離感が極端に近くなって、その結果ギクシャクしたり、距離感を強引に離されて別れの危機を迎えるんだよね。

だから、まずは同棲前の距離感を目指そう。

距離感と言うと難しく感じるけど、一緒に住む前、もっと言うと付き合う前の感覚を思い出せば良いだけ!

交際がスタートしてから徐々に彼との距離が縮まったよね?

その過程を思い出して、恋人になりたてくらいの距離感に戻すと2人にとって丁度いいよ。

これは今後も使えるスキルだから、しっかりと覚えておいてね。

何年も付き合ったり夫婦になると、絶対に距離感が近くなりすぎて遠慮がなくなったり失礼な態度をとって喧嘩になるもの。

そんな時は交際がスタートして少し経った頃の初々しい2人を思い出そう。

その心がまえがあるとずっとラブラブでいれるよ。

引っ越しも検討してみる


さっき環境が原因でマンネリ化してるケースもあるとお話したけど、該当する人は引っ越し先を探してみよう。

引っ越しする費用や時間的な余裕がなくても、いろいろな間取りを見てるだけでマンネリが解消するかもしれないんだ。

こんな家に住んだらどんな生活する?という質問を彼にしてみよう。

未来の話をするのは、倦怠期を乗り越える最善の方法。

今は未来が見えなくてギクシャクしてるから、明るい想像ができるようになれば2人の空気もぐっと良くなるよ。

それで結婚する覚悟がついて、本当に引っ越しできる可能性もあるしね。

実際に住む場所を変えようとしてた人は、本気で物件探しをしよう。

間取りや環境が原因で別れるのはもったいなさすぎるよ。

住む場所を変えて新しい関係をスタートさせてね。

日常のルーティンを変える


引っ越しができない場合は、毎日のルーティーンを変えるのがオススメ。

ルーティーンとは、繰り返し行う習慣のこと。

朝ごはんがパンならご飯にしてみるとかね。

そんな些細なことでも、会話の種になるでしょ?

今日のお味噌汁どう?とか○○君の好きな具は?とか、いろいろ自分から質問すれば会話がすごく盛り上がるはず!

変更点はどんな小さなことでも構わないから挑戦してみてね。

旅行や趣味などをしてみる


もう1つのオススメは、旅行に行くこと!

これも倦怠期から抜け出す定番の方法で、環境を変えるだけでリフレッシュできて関係が良くなるよ。

ただのマンネリだったら、近場の温泉でも十分効果があるしね。

忙しい彼の場合は、日帰りで近場の温泉に行く手をつかおう!

とにかく今住んでいる場所から離れることが大事だから、彼が喜びそうな場所を探してみてね。

もう1つの方法は、一緒に新しい趣味を始めること!

自転車を始めるなら、グッズやアイテム選びから大盛り上がりだし、一緒にサイクリングに行ったらラブラブに戻れるのは間違いない。

これも彼の好みを踏まえて、2人で一緒に楽しめるものをチョイスしよう。

もし同棲中の彼氏の浮気で悩んでるなら、この記事を参考にしてね。

同棲中の浮気、どうやって見抜く?男性がよく使う言い訳や浮気を実行する方法&彼氏の浮気が確定するサイン

同棲中にマンネリ化してしまう理由はさまざま…。そんな時の対処法や防ぎ方を知っておけば安心!


同棲中のマンネリは、ほとんどの人が経験するもの。

恐れる必要はないから、落ち着いて対処しよう。

ただし、放置するとどんどん関係が悪くなるから要注意!

彼の様子がおかしいと感じたら、早めに対処してずっと仲良しカップルを目指してね。

【期間限定】あなたも知らなかった自分や最大の魅力を知り恋愛の悩みを解決しませんか?

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

この記事を読んで幸せへの一歩を踏み出したあなたのために、誕生日を元に詳しい運命を導き出す『大人の誕生日占い』をお届けします。

実力派鑑定士により、あなたの運命や才能、幸運を開花させる方法、反対に避けたほうがいい危険な道など全てが明らかになります。

さらに大人ならではの複雑な恋愛や人間関係の悩みまでも解決に導き、願望成就に向けて全力でサポートしてくれます。

最大2000文字にもおよぶボリュームの精密なメール診断を読めば、成功への最短距離がはっきり分かりますよ。

※20歳未満はご利用できません。

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

恋愛サプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「恋」の「サプリ」をプレゼント!恋愛サプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG