どうしても別れたくない人必見!彼氏の説得を成功させる5大ポイントと実践できる引き留め行動

  • 2020年1月20日
  • 2020年1月19日
  • 復縁
  • 441view

「私はあの人が大好きなのに振られそう…」そんな不穏な空気を感じ取ると背筋が凍る思いがするよね。

でも、別れたくない!という強い気持ちがあるのなら、諦めずにもう少し頑張ってみよう!

恐らくあなたが感じた予感は的中していて、彼はあなたと別れて別々の人生を歩みたいと思ってる。

彼の心は冷めきってしまったから、生半可な方法ではお付き合いを続けるのは困難…そんな時には、絶対にこれ以上嫌われないような方法で説得するのがポイント!

もうあなたに残された余裕はない状態で、少しでも失敗すると、そのまま別れを受け入れざるを得ない。

だけど、ミスがひとつもない方法で、彼を説得できれば思い直してくれるかもしれないよ!

今回は、どうしても別れたくない人のために、彼氏の説得を成功させる5大ポイントと実践できる引き止め方を紹介するよ。

実は男性を説得する時には、言葉以上に重要な5大ポイントというのが存在してて、何を言うかももちろん大事なんだけど、それだけでは崖っぷちから抜け出せない。

ミスが許されない立場になってしまった人は、5大ポイントの全てを満たすようにしよう。

彼の心を取り戻して、別れを回避しようね!

目次

まずは別れ話が出てしまう理由や原因からしっかり理解しよう。

望むものを与えてもらえない


別れ話が出てるってことは、今の関係に彼が不満を持っている証拠。

あなたは「こんなに一生懸命彼を愛して尽くしているのに…」と思うかもしれないけど、それが彼の望みとズレていたら無駄な努力で終わってしまうんだ。

例えば、あなたは毎日彼のためにお弁当を作って甲斐甲斐しく尽くしているつもりだったとしても、彼はお弁当よりも新しいお店を一緒に開拓したいと思っているかもしれないよね。

あなたがしていることは、「彼が望んでいるはず!」とあなたが思っただけで、彼の本当の希望とズレている可能性がある。

そうじゃなかったら、「こんなにも愛されて、尽くされて、俺って幸せ者!」と思った男性が離れて行くはずはない。

彼は心の中で「彼女が一生懸命なのは分かるけど、求めてるのはそこじゃないんだよね…」と何とも言えない気持ちになっているんじゃないかな。

恋愛にのぞむものってホントに人それぞれで、1人の人でも時間の経過と共に希望が変化していくから、望みを満たしてあげるって実はとっても難しい。

相思相愛でも完璧に希望を満たせているカップルはまずいない。

だけど7~8割が満たされてたら、程々に幸福感を持てるからお付き合いを続けていける。

5~6割になってくると別れを意識し始めて、5割を切ると本格的に別れたくなってくる。

彼が思い通りに事を進めたいタイプだったなら、高い満足度を要求しているはずだから、7割を切った辺りで冷たくなってくるだろうね。

どちらにしても、当人が強く不満を感じるほどに希望のミスマッチが起こると、別れは避けられないよ。

一緒にいる意味が感じられない


いわゆる「マンネリ化」カップルの抱える問題が、「なんで俺ら一緒にいるんだろう…?」という疑問。

本来、「好き→一緒にいたい」という至極シンプルな図式で恋愛は成立する。

だけど、マンネリ化すると好きのレベルが下がるから、好きは好きだけど一緒にいたいと思えるほどではない…という中途半端な状態に。

何となくいつものペースでデートして、同じような場所でごはん食べてエッチして終わり…これを繰り返してると、トキメキを感じられないから、「一緒にいる意味は?」としみじみ考えてしまうよね。

怖いのは、最初は好きか嫌いか聞かれたら「どちらかと言えば好き」という答えを導き出せていたのに、「一緒にいたくないってことは、これは嫌いの範疇なのか?」と彼が自身の本心を疑い出すこと。

マンネリ化するまでは「彼女が好き」がブレたことがなく、嫌いだなんて考えたこともない状態。

でも、一度でも「嫌いかも?」と思い出すと、どんどん「嫌い」へと心が傾いていくのが人間だよ。

その変化のスイッチを押してしまうと、ただのマンネリ化でもあっという間に別れを告げられてしまう。

マンネリ化には別れるのさえ面倒…という特性があるから、普通はマンネリ化になると別れるまでに時間がかかる。

でも、急激に「嫌い」の感情が強まった場合には、予想よりも早い段階で別れ話を出されるから注意してね。

「え?マンネリ化とは思ってたけど、そんないきなり別れ話?」って驚くパターンが時々あるよ。

楽しさよりも苦痛が上回った


恋人関係はパーフェクトな状態は滅多にないから、楽しさという快の刺激と、苦痛という不快の刺激(束縛やワガママなど)のバランスがある。

上手くいってるカップルは、「嫌なこともあるけど楽しさのほうが断然多いからこのままずっと一緒にいたい!」と思える。

だけど、「イヤなことと楽しいことが同じくらいで…」って状態になると、付き合いを続けるかどうか迷い始めるよね。

楽しさ:苦痛が5:5になった時には、2人で問題解決に取り組めるかが分かれ道。

苦痛の量を減らせれば、相対的に楽しさが多く感じられて仲良しに戻れる。

逆に、楽しさよりも苦痛が上回ってしまうと、「離れている時のほうが幸せ、一緒にいると必ずイライラする!」って状態になるから、1日でも早く別れたくなると思う。

彼が「楽しさ:苦痛=4:6」のレベルだったら、説得できる可能性が20%くらい。

それ以上に苦痛が上回っている状態まで進行してしまったのなら、説得できる可能性は5%くらいだと思っておこう。

別の女性と一緒にいたくなった


恋愛は2人でするものとはいえ、そこに別の女性が影響を及ぼすこともある。

彼があなたへの不満どうこうではなく、別の女性に夢中になってしまった場合も別れを切り出されると思う。

中には彼女持ちでも二股をかけて、同時進行する男性もいるから、別の女性を好きになって別れ話をされたのなら、彼に誠実さが残っているとも言える。

恋人関係でも人は誰かの所有物じゃないから、心を縛り付けることはできないんだ。

恋人がいても、別の女性に心奪われてしまうのは仕方のないこと。

だから説得したくても、「私がいるのに他の女を好きになるなんて!」というセリフは使わないほうが良い。

そんなことは彼が一番よく分かっているだろうし、何を言われても人を好きになる気持ちは止められないからね。

ただ、考えておかないといけないのは、別の女性に傾いた理由。

単に物凄いタイプの女性があらわれて、あなたが太刀打ちできない状態なら、あなたに非はないけど、あなたへの不満点があって別の女性に心を奪われた場合もある。

その場合には彼はあなたへの不満を解消するために、別の女性に手を出したわけだから、あなたにも非があるよね。

別の女性ができてフラれそうな時には、どっちのパターンなのかを見極めることが大切だよ。

温度差を感じ続けたくなくなった


恋愛は温度差も関係してくるのが難しさ。

お互いが「好きだよ!」「私も!」という状態でも、温度差があると上手くいかなくなってしまう。

「愛してる」の定義は曖昧で、空いた時間に少し一緒にいたいくらい…って人と、四六時中愛を語り合いたい!って人だと温度差があって上手くいかなくなるんだよね。

この場合は、自分自身の温度が正しいと思えてしまうから、相手の温度の高さや低さにイラっとするのが特徴で、それぞれが相手の愛し方に不満を抱いている。

どちらか片方だけではなく、お互いが不満を持つと関係を持続させるのはかなり難しくて、短期間でダメになる。

付き合うまではお互いに大好き!って思ってたのに、付き合い始めてすぐにダメになるカップルは温度差が原因なパターンが多いと思う。

あなたと彼も温度差が大きくなかったか思い出してみて。

あなたが「彼の態度が冷たすぎる!」「彼の愛し方が重すぎる…」と感じているのなら、温度差が原因で彼は別れたいと思っているんだろうね。

なんとなく心機一転したくなった


女性には少ないかもしれないけど、急に全てをリセットしたくなって別れ話をする男性もいる。

彼が、これまでに付き合っていた恋人といきなり別れる…なんてことを繰り返してるのなら、リセットしたくなるタイプの可能性が高い。

何となく心機一転したくなる人は、新しく物事を始めるのが好きで、同じ状態が続くことに意味を見出せないんだ。

だから、相手が何もしていないのに「あ~なんかこの子と別れて別のことしたくなってきた~」という欲求がムクムクと出始めると、頭の中は別れた後にしたいことでいっぱいになる。

このパターンだと別れを回避するのは難しいけど、彼に時間を与えたり、離れている時間を作るだけでまたラブラブに戻れることもあるよ。

どうしても別れたくない彼氏に絶対やってはいけない行動を覚えておいて。

彼の言い分を聞かずに騒ぎまくる


別れ話をされるとパニックになって騒ぎまくってしまう人がいるけど、男が一番嫌うパターンだから絶対に騒がないようにしよう。

騒ぎ出さずにはいられない人は、振られそう…という予感があると不安がどんどん増大するタイプで、恐怖感が強すぎて大騒ぎしてしまうんだ。

あなたが今、彼に振られそうで夜も寝られないほどの恐怖感に怯えているのなら危険。

そうやってストレスを蓄積させていくと、どこかで大爆発を起こしてしまうよ。

まだ別れ話をされたわけじゃないのなら、不必要に怖がり過ぎないことが大切で、怖がったところで別れを回避できるわけではないからね。

もし、怖くて仕方なくて、彼が別れ話をするところを考えただけで目の前が真っ暗になる…って人は、思い切って「フラれても死ぬわけじゃないし!」くらいの気持ちを持っておこう。

そう考えれば、少しは気が楽になって騒ぎまくる失敗を避けられるよ。

「私は~」と自分のことばかり話す


まだ好きな気持を何とか伝えたい!と思うと「私はこんなに好きなのに!」「私はこんなに尽くしたのに!」とかって言いたくなると思うけど、「私は~」ばっかり言われると、余計に心が冷めるから気をつけてね。

人は共感してもらえて自分を受け入れてもらえたと感じた時に、相手に対して良い感情を抱く。

逆に自分の言い分を無視して、要求ばかりを突き付けてくる人だと関わりたくなくなる。

そのコミュニケーションの基本に立ち返れば、自分自身の話ばかりをするのが逆効果だって分かるよね。

好きなのに別れ話をされたら持論を述べたくなるのが普通だから、「私は~」と言いたい!と思うところまでは我慢しなくてもOK。

でも、彼を失いたくないのなら、その要望を口にするのは我慢しよう。

言わないほうが後々のあなたにとってメリットが大きいから、「これも私のため!」と思ってぐっと耐えよう。

「あんたなんて地獄に堕ちればいい!」と恨む


彼が好きで別れたくない人だけでなく、一部の人は「フラれる」という行為を受けたくないのが理由で別れに恐怖感を持っていると思う。

恋人からフラれるのって屈辱的なことだから、嫌だと思うのも当然。

でも、「フラれたくない」がメインの感情だと、彼が興味を持ってくれない状態にカチン!ときて「あんたなんて地獄に堕ちればいい!」みたいな憎まれ口を叩いてしまうから気をつけよう。

当たり前だけど、こんな恨みがましいことを言われたら「怖い女…」と彼が引いてしまって、確実にあなたはフラれる。

「フラれるのが悔しいから仕返ししてやりたい!」という欲求が心のどこかにあると、こんなセリフがいつの間にか口から飛び出すから注意しておこうね。

「今はその話聞きたくない!」と言って逃げる


別れたくないのだから別れに関する話を聞きたくないのは分かるけど、「今はその話聞きたくない!」と言って逃げるのもNG。

子供じゃないんだから、嫌でも相手が必要としていたら聞き入れないといけないよ。

問題を先延ばしにしておけば、別れを迎える日を伸ばせると思うかもしれないけど、実は逆で、話し合いに応じないと確実に別れの時期が早まる。

だって考えてみて!別れ話が好きな人はいないから、彼も逃げたい気持ちになってるんだよ。

それなのに、あなたが自己中な態度で「私はいまその話を聞きたくない!」なんて言ったら、「なんだよ!じゃあ、こっちだってもうやめる!」となって音信不通でフェードアウト…こんな終わり方になると、全ての連絡先を断たれてしまうから復縁は絶望的。

自分だけ頑張ってると思わせてしまうと、頑張るのが馬鹿らしくなった彼は徹底的にあなたと離れようとする。

今後二度と話せない関係になったら悲しいよね。

自己中思考で行動せずに「彼も逃げたいけど逃げずに頑張ってるんだな」と、彼の気持ちも汲み取って行動しようね。

別れた後の清算について話す


もうフラれてしまう…と別れを確信すると、「じゃあ貸してた1万円返してよ」「うちにあるあなたの荷物早く持って帰って」と、別れた後の清算を始めてしまう女性もいる。

天邪鬼な性格の人に多くて、本当は別れたくないけど、わざと自爆的な発言をして自身を貶めてしまう。

心の中では「こんなこと言ったら修復不可能なのに…」と思いながらも、どんどん嫌われる発言をして後には引けなくなる…。

これは、「別れた後の話をしたら、彼が考え直してくれるかも?」という淡い期待にかけたいが故の行動なんだと思う。

「別れたくない!」と言っても考え直してくれないのなら、「さっさと別れる」と言って彼に「ちょっと待ってよ!」って追ってきてほしいんだよね。

女性が別れの決断をすると、焦って撤回してくる男性がいるのも事実。

だから、別れた後の清算の話をして、彼が態度をコロッと変えてくれる可能性はないわけではない。

でも、ほとんどのパターンでは、そのまま元に戻れないからおすすめはできないな。

別れたくないなら必見。彼氏の説得を成功させる5大ポイントはこれ。

かわいい声と態度


説得というと、話す内容についてばかり考えてしまうと思うけど、男は基本的に女性の話をあまり聞いてなくて、説得してる時の女性の雰囲気を感じ取ることに意識が向いている。

だから、内容だけでなく、声と態度にも十分に気をつけてね。

ネガティブな会話だと、声が低くなって彼を責める態度になってしまう女性が非常に多い。

明るく楽しいムードでもないし、ラブラブ関係で甘えてるわけでもないから、そんな可愛らしくできないよ!と思うかもしれないけど、かわいい声と態度は必須だよ!

彼を取り戻したかったら、心の中は不安でドロドロの感情でいっぱいでも、表向きにはかわいい女であり続けよう。

いつも以上にぶりっ子をする必要はないから、せめていつもよりも不機嫌にならないレベルはキープして。

そして、できることなら、いつもと比べて2割増しくらいかわいげのある声と態度で彼と接するようにすればばっちり!

彼に「あれ?ネガティブな会話してるのに彼女がいつもよりもかわいい…」と思わせられれば作戦は成功だよ。

じっと目を見る


説得する時のコツの2つ目は、話をしている時に彼の目をじっと見つめること。

特に普段は恥ずかしくてなかなか彼の目を見られない女子は効果が高いと思う。

いつも彼の目を見て話す癖がある人も、雰囲気の良くない会話だと顔を見ずに話しを進めたくなるんじゃない?

それが普通なんだけど、男性は自分を見てくれない女子が目の前にいると、どんどん気持ちが冷めるものなんだ。

これは、「男はこういうもの」としいて受け入れるしかない部分で、男は女性にじっと見つめられると喜ぶという本能がある。

だから、気まずい感じで目をそらせて話しをしたくなっても、敢えて彼をじっと見つめてみて。

もちろん視線の使い方も重要で、にらみつけるような見つめ方はNG。

ウルっとした瞳で、男をムラムラさせる感じの視線使いが理想的。

ネガティブな会話になるとキツイ視線になってしまう理由は、相手と勝負している気分になって、コイツに打ち勝ちたい!という欲求が芽生えるから。

彼と勝負するつもりになると、敵を見る目になるよね。

そうすると、どうしてもキツイ視線を投げかけてしまうから、愛する人を優しく包み込む気持ちで見つめると上手くいくと思うよ。

彼のペースで話しを進める


あなたが彼を説得したいと思うと、自分のペースで話しを進めたほうが成功しそうだよね。

だけど、男は女に主導権を握られるとムキになって反抗してくるから、あなたが説得する時も、彼のペースに合わせるのが鉄則!

彼が言葉に詰まって、なかなか話が進められない時には、そっと寄り添って待つ姿勢をアピールしてね。

女がべらべら喋ると「もう話を聞くのイヤ…」とやる気が失せる男性が多いから、彼を持ち上げてあげる感じで会話を進めよう。

彼が「なんとなく心地良い雰囲気…」と感じれば、自然とあなたの印象がよくなると思うよ。

回りくどい言い方をしない


男性との会話では大切なことは、「結論を先に言うこと」と「回りくどい言い方をしないこと」。

つまり、分かりやすい伝え方を心がけて、無駄な部分をなくすってことね。

説得する時には、この点に注意しておかないと、あなたがどれだけ頑張っても彼の頭に言葉が残らないから気をつけてね。

女性の声が聞こえても右から左に流す男性が多いのは、いつまでも結論がやって来なくて、結果に至までの無駄話にウンザリして聞く気がなくなるから。

男性脳は無駄話を楽しめない仕組みになっているから、男女で会話に求めるものが違うんだよね。

あなたはできる限り詳しく話したほうが彼が理解しやすいと思うかもしれないけど、そのたくさんの説明が彼のやる気を奪っていく。

だから詳しい説明をするよりも先に結論を言って、その理由を説明する時もシンプルにまとめることが大切。

分かりやすい表現で説得できれば成功率が高まるよ。

時間をかけ過ぎない


無駄を省くに共通するけど、男を説得する時には短時間で勝負しよう。

長引けば長引くほどあなたが不利になるから、パパっと話しを進めたほうが良い。

別れを回避させるための説得だから、「~~だよね?」「分かった」なんてスムーズに話しが終わるわけなくて、絶対にあーでもないこーでもない…と2人共が納得できる結果に至らずに時間がかかると思う。

で、時間が長くなった時には、後日別の機会に話し合いを先延ばししたほうがベター。

ダラダラと粘ると彼が「もう彼女の話はウザいだけ…すべてを早く終わらせて1人になりたい・・・」となってしまうから、彼が疲れてきたみたい…と思ったら早めに切り上げて、次の機会に先延ばししよう。

男が弱い部分を突こう。彼氏を引き留めるのに効果的な行動をご紹介。

「泣きたくないのに涙出てきた」とウルウルする


女の涙を使う方法は少し難易度が高いけど、「泣きたくないのに涙が出てきた」のセリフと一緒に使えば失敗のリスクを最小限にできる。

そして、この作戦を使う時には絶対に泣いたらダメ!

大泣きしたら完全にアウトだから、感情コントロールに余裕がある状態の時のみ使える方法だよ。

涙をぽろぽろ流し始めると、男の心が「この場から逃げたい!」に変わって話し合いどころじゃなくなるから注意しよう。

少し瞳をウルっとさせる程度に止めておいて、「泣きたくないのに涙出てきちゃったよ~困った(笑)」と言って泣き笑いな感じの表情で微笑みかければ、彼はグッとくるんじゃないかな。

男は女の涙が嫌いというよりも、泣いて話が通じなくなったり、いつまでもぐずぐずと涙を流されるのが嫌いなだけ。

少し明るい雰囲気のある使い方にすれば、むしろ心を引き寄せられるんだ。

ぎりぎり状態だと、絶対に涙を止められないから自分の心と相談して使うかどうかを決めてね。

落胆した様子を見せつつも明るく振舞う


男は女の子がしょんぼりしてる様子に弱い。

とはいえ、これは、相手の表情を見て察することができる相手に限って効果がある。

半分くらいの男は、女がしょんぼりしてる顔を見ても落胆してることに気付かない。

だから、彼が鈍感タイプではなく、いつもあなたの細かな変化に気付いてくれる気配りタイプかどうか確認してね。

デート中に「寒くない?」「疲れちゃった?」と聞いてくれたり、デートが終わった後に「今日もありがとうね」なんて丁寧に連絡してくれるタイプなら、この方法が有効だよ。

そんなタイプの彼氏だったら、彼が冷たくした時に、がっくりと落ち込んでる様子を見せて、しばらくその状態を続ける。

そして、落ち込んでるけど頑張って明るく振舞っているところを見せれば、彼は「こんなに健気に俺に気を使ってくれて…振るのが惜しくなってきた…」と思い止まる。

ムードだけで伝えるのが難しかったら、「最近○○君が少し冷たい感じがして何となく寂しくて落ち込んじゃった…でも、こんな些細なことで凹んでちゃダメだよね。ちゃんと元気になれるよう頑張るね!」と、言葉で表現してもOK。

悲しいけど、自分の力で頑張ってみる!という部分が伝われば、彼の心を動かせるんじゃないかな。

彼の体の一部を触り「離れたくない」と言う


甘えんぼな態度で攻める作戦が、彼の体の一部を触りながら「離れたくない…」と言う方法。

「離れたくない」というセリフは男性を興奮させる作用があるんだけど、彼があなたに冷めているのなら口で言うだけでは弱い。

もう少し押し気味にして、彼が「あーこの子のこういうとこがかわいい!やっぱり離したくない!もう我慢できない!」って感情のブレーキを外さないといけないんだ。

だから、ボディタッチは必須で、べたべた触る感じではなく、手で服をつかむ、手を握る、くらいの距離感で彼に振れてみて。

セリフだけでなく、かわいげが重要な作戦だから、なんとなく一緒にいる時ではなく、オシャレしてお出かけしてる時なんかの特別感のある時に使うのがおすすめ。

見た目がいつもよりも綺麗な状態のほうが効果が高まるので、使うタイミングも意識してね。

「初めての体験をさせてくれてありがとう」と伝える


彼が完全に気持ちが冷めている時に使って欲しいのが、「初めての体験をさせてくれてありがとう」と爽やかに伝える方法。

「初めての体験」と聞くと「なにが?」と質問されると思うから、

「こんなに好きになったのは初めて」

「エッチしてこんなに幸せを感じたの初めて」

「こんなに男らしくてカッコいい人と付き合ったの初めて」

「こんなに大人の余裕のある男性と付き合ったの初めて」

「こんなに相性の良かった人は初めて」

など、色々な「初めての経験」を彼に伝えよう。

もし、聞いてくれなかった場合でも、自分で具体例を挙げて説明してね。

そのほうが彼の心に響くから、あらかじめどんな初めて体験があったかをまとめておこう。

男は「俺が1番!」と実感できると喜びを感じられるもの。

彼女に「初めて」を提供できた…と思えると、それが自信につながる。

このセリフだけで一気に彼の態度が変わることは少ないけど、好印象を与えられるから「このまま別れるのは惜しい…」と思わせられるよ。

「できたらもうちょっと一緒にいたかったな…」と控えめにお願いする


「お願い!」と押しまくられると「ダメ!」と引きたくなるのが人の心理だから、控えめにお願いしたほうが上手くいくパターンもある。

控えめにお願いされるのが好きなタイプの見極め方は、恋人関係で「もう○○君なんて嫌い!」という冗談を言った時の反応。

笑って受け入れる男性は、控えめにお願いする作戦が効く。

このタイプはストレートに「好き!」「もっと一緒にいたい!」って言うよりも、言葉を濁したコミュニケーションにしたほうが女性への愛情が強まる。

逆に、「嫌い!」と言ったのをマジで受け取って「そうなんだ」「分かったよ」と引いてしまうタイプだったら、この方法は使わないでおこう。

このセリフは、「できたらもうちょっと一緒にいさせて!」と要請するのではなく、語尾を「いたかったな…」と意志を伝えるだけに止めておくのがポイント。

「少しだけ」と控えめにしても「一緒にいさせて!」「一緒にいてよ!」という言い方にすると、彼が答えを出さなくてはいけない状態になって「めんどくさ~い!」と思わせてしまう。

でも、「一緒にいたかったな…」だと、「俺って愛されてるんだな」という嬉しい感情だけを持てる。

また、このセリフは続きも重要で、

女:「あと3日くらいで良いんだけど…(笑)」と少しユーモアを入れれば、

男:「は?3日で良いの?(笑)」

女:「やっぱり3日じゃダメ(笑)」

男:「じゃあ1週間?」

女:「1週間でもダメ…ずっと一緒にいたいんだよ」という流れに持って行ける。

一度笑いの雰囲気を入れると、ガチガチに固まっていた彼の心が一気にほぐれる。

その後に、少しずつ日数を増やしていけば、彼の中で「何日だったら満足するの?」とドキドキとワクワクが芽生える。

この時にはじりじりと期間を延ばすのがポイントだから、良いムードで話ができているのなら、少しずつ必要な日数を増やしていってね。

そして最後に「ずっと一緒にいたい」と伝えれば、徐々に盛り上がってきた男心をこっちのものにできる。

持って行き方が大切だから、彼の反応を見ながら微調整して使ってみてね。

彼氏がどうしても別れる意思を曲げないなら、最後にこの作戦を実行してみて。

「泣きたいから胸貸して!」とお願いする


女の涙にめんどくささを感じている男性でも、「女性が泣く時に胸を貸してあげたい!」という欲求を持っている。

冷静に考えると、泣くのはダメなのに胸を貸したいって矛盾してるんだけど、要は「泣くなら胸を貸すよ!」と言いたいのが男の本音。

なんでか分からないけど、泣きそうになっている女の子を前にすると、「俺の胸で泣きなよ!」と言いたくなるのが男なんだ。

長時間泣かれるのはイヤだけど、最初に「わ~ん」って泣きつかれるシーンは好きなんだろうね。

だから、別れる意志が変わらなかったとしても、あなたのほうから「泣きたいから胸を貸して!」と言えば、「喜んで!」って気分になって「良いけど…」って彼が了承してくれると思う。

そこで彼の胸に飛び込んで、抱きしめてもらおう。

だけど、長くなると逆効果だから1~2分でさっと離れて「○○君に抱きしめてもらえると安心する…」とだけ言って、「それじゃあね」と離れよう。

彼は別れたくない彼女がこのまま粘ると思っているだろうから、あっさりと離れられたら「え?もう終わり?もう少しこのままでもいいのに…」と物足りない気分。

その上「抱きしめられたら安心する」と持ち上げられたら「僕がこの子を癒してあげてる!僕って結構いい男!?」と嬉しくなって、「もっとこの子を抱きしめてあげたい!」と思うはず。

そんな気分にさせておいて自分から離れて行けば、彼のほうから連絡がくると思うよ。

1週間後にもう一度話し合いしてもらう


もう何をしても彼の態度が変わらない…残された作戦はない…そんな崖っぷちな状態になったら、しつこく粘らずに1週間後にもう一度話し合いをしてもらえないか交渉しよう。

感情攻撃では動かせないタイプなら、長引くと不利だからね。

彼の中で「なにを言われても絶対に俺の意志は曲げない!」という頑固さを感じたら、勝負は一旦休止。

彼の心を動かせるのは時間しかない。

この場合には、時期設定が非常に重要で、無難なのは1週間後。

1週間なら別れるのを延期しても良いかな?と思えるギリギリの長さだと言える。

でも、1週間だけだと決意が変わらない可能性が高いから、できれば2週間以上間隔を開けたほうが良い。

ただ、最初から「2週間後にもう一度…」と交渉すると「2種間?長過ぎ、1週間しか待てない」と返されて意味がない。

だから、「1ヶ月後まで待って!1ヶ月後にもう一回話し合おう!」と最初は持ち掛けて「1ヶ月後?長すぎて待てない」と言われたら、「じゃあ2週間後でお願い!」と言えばすんなりOKしてもらえると思う。

場合によっては「分かった、1ヶ月後ね」と言ってくれるかもしれないから、次の話し合いの時期は長めに設定して提案しよう。

2週間以上の時間が流れれば、彼が心変わりする可能性が多少は出てくる。

少なくとも、最初の別れ話の時点よりは決心がぐらついているだろうから、次のチャンスに懸けよう。

この時には、ただ時間が経つのを待つのではなく、次の作戦を立てることも忘れないでね!

一回目の反省点を活かして、次こそは彼にもう一度好きになってもらえる方法を考えておこう。

「好きだけど終わり…ホントにそうなの?」と聞く


「もう俺たちは終わってるから!」としか言ってくれない時には、「まだ終わってない!」と彼の発言を否定するよりも受け入れたほうが話をうまく持って行けるよ。

例えば、「これは赤色だ!」とあなたが言った時に「いやいや!これはオレンジでしょ」と言われたら「え~赤でしょ!」と反論したくなるし、意地でも自分の意見を通したくなるよね。

だけど、「これって赤なのかな?ほんとに?」と逆質問されると「もしかしたら赤じゃない?オレンジなのかな?」と自分の発言に自信がなくなり、別の可能性を探り始める。

これを応用したのが、「好きだけど終わり…ホントにそうなの?」と彼に聞く方法。

「もう終わりだから!」って話をしている男性は「イヤだ!別れない!」と彼女が言うのは予測していても、「ホントに?」と確認されるとは思ってないから、「ホントに?と改めて聞かれると…どうなんだろう…」と心がぐらぐらしてくる。

特に男は女の子に質問されると心が躍る性質があるから、上手くいけば別れを回避できるよ。

「別れるって言ってるんだから、ホントにそうなの?って聞いてもホントに別れる!」って言われるだけでは?と思う人が多いかもしれない。

確かに、言っても何の効果も得られない可能性もあるんだけど、このセリフは悪影響を一切与えないのがメリット。

ホントにそうなの?と聞かれて、イライラしたり、ムカッときて「うるせーよ!」と怒鳴りたくなる人はほぼいないと思う。

だから、わずかな可能性だったとしても、「ホントにそうなの?」と一度は聞いておこう。

もしかしたら「いや…迷ってるんだけど…別れたほうが良いかな~って思って…」と彼の決意を崩せるかもしれない。

女性は男性に質問されても、そこまで意識が変化しないと思うけど、女からの質問に弱い男は結構いる。

試してみて損はない方法だから、別れたくない人はダメ元でもこのセリフを使ってみてね。

振られた時の返事の仕方やその後の態度、接し方を工夫すれば復縁できる!やり直せる神対応一覧

彼氏と別れたくなければ男心を動かす作戦を立てよう


彼氏と別れたくない人は、「別れたくない!嫌!」と彼の意見を真っ向から否定するのではなく、男心を自分に引き付ける作戦を考えよう。

彼氏のタイプによって効果的な方法は異なるけど、付き合っている時の経験を活かせば上手くいく作戦が立てられるはず!

彼がどんな部分に弱いかを見極めて、もう一度好きになってもらえる効果的な戦略を立ててね。

【期間限定・4月5日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【月読み誕生日占い】を初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【月読み誕生日占い】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人の事や彼氏の事、復縁を目指すべきかどうかも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

恋愛サプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「恋」の「サプリ」をプレゼント!恋愛サプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG