復縁したいなら必ずやる事・絶対にやってはいけない事&冷却期間の必要性【どうしても戻りたい人向け】

  • 2020年1月26日
  • 2020年1月26日
  • 復縁
  • 118view

大好きな人に振られてしまった…このまま諦めるなんて無理!

そう思った女子は、「復縁するためなら何でもやる!」そんな熱意を持っているよね。

でも、復縁したいのなら、ガムシャラに動くのではなく、復縁に関する基礎知識をしっかりともって計画的に行動したほうがい良いよ。

復縁したい!って思うまでは簡単だけど、その願いを成就させるのは予想よりも難しいんだ。

彼との片思い期間を経て恋人関係になった人は、「もう一度最初からやり直せば、前と同じような感じでスムーズに仲良し関係に戻れるはず!」と思うかもしれない。

だけど、時計を巻き戻すことはできないから、一度でも深く知り合った2人を知らない者同士に戻すのは不可能。

あなたと彼の片思い時代は二度と取り戻せない時間で、あなたは「彼に嫌われた女」というマイナス状態からスタートするしかない。

そう考えると、前の時とは全く違う流れになるのも理解できるよね。

だから、元彼との片思い時代から恋人時代までが順調だったとしても、復縁は険しい道のりになると思うよ。

まずは復縁の厳しい現実について説明するから、どんな苦労が待っているかを知っておこう。

その後に、復縁したいなら必ずやるべきこと、絶対にやってはいけないこと、できるだけ早く行動したほうがいいケース、冷却期間を設けたほうが良いケースについて解説するね。

復縁と一口に言っても様々なパターンがあるから、あなたと元彼の置かれている状況や関係性によって最も成功率の高い方法を考えよう。

そうすれば、難しいケースだったとしても、もう一度幸せな時間が過ごせるようになるよ。

目次

復縁したい?なら、まずは復縁の厳しい現実から知ろう。

やり直せるまでに長い時間がかかる


復縁のスタート時期は、男女の破局。

つまり、一度深く結びついた2人が意図的に離れを選択するほどの問題を抱えた状態だってこと。

最初に問題解決から始めないといけないから、思っている以上に長い時間がかかることを覚悟しておいて。

復縁活動の初期の状態と、最初に付き合う初期の状態を比較して考えてみると願いが叶うまでに時間がかかる理由が分かると思う。

最初に付き合い始める時には「お互いによく知らない」「この人はどんな人なんだろう?」という状態からスタートするから、恋愛のピークに比べると好意は少な目で50%くらい。

嫌悪感に関してはほぼない状態で5%くらいだと思う。

嫌いな部分は付き合ってから知ることがほとんどだから、初めてのお付き合いする段階だと嫌いな部分は見えてないのが普通。

そして、「知らない=これから知る」があるのが、付き合い始めの特徴で期待値が120%以上もある特別な状態。

これからこの人のことが知れると思うと、未知の出来事への好奇心でワクワクドキドキが止められないくらいだったよね。

「好意50%、嫌悪感5%、期待値120%」これが、最初にお付き合いをした当初の状態。

それに対して、復縁活動開始の時期は「好意10%、嫌悪感95%、期待値0%」こんな感じで、最初にお付き合いし始めた時とは雲泥の差。

最初に嫌悪感を少なくて、それから好意を増やして、さらに期待値も高くしないと復縁は叶わない。

これが復縁に時間がかかる理由。

復縁成就までに長い時間がかかるから、あなたの大切な青春時代を復縁のためだけに費やすことになるかもしれないよ。

ほとんどのパターンで、彼の持つ嫌悪感を消し去るだけで短くて半年、長いと何年もかかる。

相当ハードな道のりだから、長期戦に耐えられるよう途中でくじけない心の強さをつけておこうね。

今以上に嫌われて精神的な傷が深まる


復縁活動で最も辛いことは、精神的な傷が深まること。

好きな人に嫌われただけでも精神的に傷ついているのに、復縁活動を行うことで余計に嫌われて傷口に塩を塗る結果になる人が多い。

これ以上傷つきたくないのであれば、復縁活動なんてせずに彼の前から姿を消すのが正解。

関わりをなくせば、傷つく出来事とはオサラバできるからね。

でも、彼との関わりをなくしたら、復縁できる可能性はゼロ。

向こうがあなたを嫌って振ったということは、よっぽどのことでもない限り「もう一回付き合ってください!」なんてお願いされることはない。

彼の中に元カノとどうこうなろうという意欲はなくて、「さ~次はどんな女の子と恋愛しようかな」という気分なんじゃないかな。

そんな状態から再び愛し合える関係を取り戻すためには、拒否されることを覚悟してあなたからアタックするしかない。

嫌われていると分かっている人に近づくのは、恋愛関係じゃなくても相当の苦痛を伴うものだよね。

それなのに、振られても諦めきれないほどに惚れ込んでいる元彼から「ウザいんだよ!」なんて辛辣なセリフを投げかけられると、「もう復縁やめたい!」って気分になると思う。

かといって何もしないと、彼は新しい女の子に夢中になってしまう…その結果、「私はどうしたらいいの!?」って状態に置かれることを知っておいてね。

だけど、精神的な傷は心を強くしたり、適切な対処法を身に付けることで最小限にできる。

そんな「自分を助けてくれる復縁テクニック」を身に付けて、つら過ぎない復縁活動期間を目指そうね。

楽しいことがひとつもない毎日になる


人によるとはいえ、復縁活動中は楽しいことがひとつもない毎日になる可能性もある。

付き合う前の片思い時代は、振り向いてもらえなくても「あの人は私を見て少しはかわいいと思ってくれてる!告白してくれるかも?」とかって夢を見れるものなんだ。

よく知らない関係の人に対しては想像が膨らむから、現実離れしたシチュエーションを思い浮かべてワクワクできるよね。

でも、復縁だとそんな夢を見る余裕が残っていない。

お互いに全てを知り尽くしているから、「あの彼の表情は完全に私を嫌ってる顔だ…絶望的…」みたいな感じで、ポジティブには捉えられない出来事が増えると思う。

それに、復縁までの果てしなく続く長い道のりに辟易して「100年経っても元彼に嫌われたままなんだろうな…」って希望の光が見えてこない。

あと、比較対象が最高潮に愛し合ってたラブラブ時代だから、ちょっと挨拶されたくらいではキャッキャできないのも復縁の難しさだよ。

片思いだと、挨拶しただけで「今日は彼とお話できた!」って飛び上がりたい気分になれるよね。

でも、深いレベルで愛しあった関係を基準にしてしまうと、挨拶くらいでは喜びを感じられない状態になっている。

そういった特徴があるから、復縁を始めてから毎日の楽しみが全くない…しんどいだけ…となってしまう女子が多い。

そのままネガティブスパイラルに陥ると、「元カノが暗くて怖い」と思われて、益々嫌われる最悪の流れに…。

ただ、復縁活動を始めると、誰もがこのネガティブスパイラルに陥るんだけど、大事なのはその後だよ!

ここから抜け出してキラキラ女子になって元彼の心を奪い返すか、そのままドロドロのネガティブ女になってしまうかはあなた次第。

楽しいことがひとつもない…って毎日を乗り越えられれば、復縁できる確率も上がるよ。

周囲からの評価が下がる危険がある


復縁は恋愛の中でも「止めたほうがいいのでは?」と言われがちな存在。

普通の片思いだったら、「頑張って!」って応援されることが多いけど、一度付き合ってダメになったという経緯があると「もう諦めたら?」って周囲から冷ややかな視線を投げかけられるものなんだ。

復縁が周囲からよく思われないのは、恋人までやってみてダメなんだったら相性が悪いんだから悪あがきはしないほうがいい、という理由が1つ目。

2つ目の理由は、過去に自分が振った彼氏や彼女から復縁を迫られて「迷惑…」と思った経験をしてる人が多いから。

自分が振った側になると、別れ話をしたのにしつこく追って来る過去の恋人は重たい存在でしかないんだよね。

だから、あなたが元カレを必死に追いかけてる姿を見て「いつまでもしつこくされて元カレが気の毒…」なんて友達は思うかも。

女友達以外の男性陣からも「あの子って別れてもしつこく追って来る重い女なんだ…僕は手を出すのやめとこう…」って思われるリスクもあるからね。

周りの人がどう思うかは、あなたが彼に迷惑行為をしたかどうかにかかっているよ。

そっと好きでい続けるだけなら誰も余計なことを言ってこないだろうけど、ストーカー行為をしたら「あの女はヤバい」って思われても仕方ないよね。

意外と周りの人に行動を見られてるから、行き過ぎた行為をして周囲からの評価を下げないよう気をつけよう。

元カレ以上の男を逃すかもしれない


別れた元カレに夢中になっていると、それ以外の優秀な男子との出会いを放棄していることになる。

運命の相手との出会いが迫っているんだとしたら、近くに運命の人が来ていても、あなたが気付けないから逃してしまうよね。

または、普通に恋活してたら、元彼よりもよっぽどスペックが高くてあなたと相性ばっちりな男性と出会えたかもしれない。

恋はタイミングだから、いつまでも1人の人に囚われ続けていると、それだけ幸せになるチャンスを逃していることになるんだ。

運命の人と知り合える機会は、一生のうちで何度もあるものではない。

彼が運命の相手なら頑張ればやり直せる可能性が高いけど、運命の人じゃないかもしれないよね。

そう考えると、今の選択があなたの一生を大きく左右する可能性がある。

元カレをすっぱり諦めて恋活したら、一生を共にできるパートナーに巡り合えるかもしれない…。

復縁活動をすると、他の男性との出会いが減るのがデメリットだよ。

これに関しては、自分自身の中で決意を固めるしか解決策はない。

今後の未来は誰にも分からないから、復縁活動を諦めても元カレ以上に人が見つかる保証はないしね。

復縁活動をしてもしなくても、「あの時に別の選択をしていれば…」という思いは残ると思う。

その時に「それでも私は後悔しない!」と言い切れる選択ができるよう、慎重に考えよう。

復縁の可能性、あなたの場合は?統計を元に自分の復縁率を知る方法と可能性の高め方

それでも元彼と復縁したい?それじゃ、まずは必ずやるべき事をしっかり頭に叩き込んで。

別れの本当の原因を正確に知る


フラれた男性の心を取り戻すには、「破局した本当の理由」を知らないといけない。

「そんなの別れ話の時に言われたから知ってるし…」と思った人は、元彼のセリフをそのまま信じ込んでいるみたいだけど、それが本当の理由だって確証はある?

「俺たち性格が合わないから別れよう」って言われたとしても、本当は性格じゃなくて体の相性が合わないのが理由だったかもしれないよ。

でも、さすがにそれを言うのは気が引ける…と思ったら、無難な「性格が合わない」を使いたくなるのが普通。

何でも包み隠さず言える人は滅多にいないから、表向きの破局理由と真実の破局理由があるケースが多いんだ。

気を使って言わないってパターン以外に、「別れに早く納得してもらいたいから」という理由で嘘をつかれることも多い。

「なんとなく飽きた」なんて理由だと、彼女を説得できずに「そんな理由では別れないよ!」と迫られる危険がある。

だから、「仕事に集中したい」って理由に変更する。

酷いと「海外に転勤が決まったから…」なんて嘘をついて別れを成功させる男もいるからね。

でも、「転勤が理由だから戻ってきたら復縁できるはず!」と思って待ち続けても、飽きたのが本当の理由だから転勤期間が終わるのを待っているだけでは復縁は不可能。

あなたも、元彼が本当は何が一番イヤで別れたのかを正確に知っておこう。

彼の発言や態度を思い出して色々と考察してみれば真実が見えてくると思うよ。

元カレの心の中の本音を理解する


別れた理由とは別で、彼がいま現在どんな気分でいるかを知るのも復縁のために必要なこと。

別れた理由だけでは不十分なの?と思うかもしれないけど、実際の恋愛シーンでは理屈ではなく感情で物事が大きく動くことが多いからね。

例えば、彼が「最近は目新しいことがなくてつまんないな~」と思っていたとしたら、「新しくできた○○って知ってる?友達が凄い楽しかったって言ってたよ!行ってみない?」と誘えば、「暇してたしいっか…」とあっさりOKしてもらえて、「こうやってノリがいいところがこの子の良さだよね~元サヤも良いかもね」と復縁までトントン拍子で叶う。

でも、仕事で大失敗してどん底状態の時に同じお誘いをしたら「こっちは大変な思いしてるのに、呑気に遊びのお誘い?元カノのこういう無神経なとこ大っ嫌い!」と思われてlineをブロック…。

こんな感じで、正反対な結果になってしまうんだ。

人は恋愛感情だけで動くのではなく、その時の気分や勢いで物事を決めるから、元彼が「いま」どんな気持ちかを知ることが重要だよ。

それに加えて、心の動きを追えれば完璧。

少し先に起こることを予測できれば、「彼は仕事でミスして落ち込んだ後は焼肉を食べたくなるんだよね!」ということが分かる。

頃合いを見て「仕事で失敗して大変だったね。景気づけに焼肉行く?私が奢るよ!」と声をかければ、彼の心を虜にできるよ。

それに、過去の心の中を知っておくことも大切。

「別れた直後は私の顔を思い出すだけでイライラしてたでしょ?○○君に嫌な思いして欲しくないから、できるだけ会わないように気をつけてたんだ~」と言えば、「元カノは俺を理解してくれてる!やっぱり彼女と一緒にいると安心できるな…」と印象が良くなる。

彼が口で発言したことだけでなく、心の中の本音を探ることが大切だから間違えないようにね。

男は行動やセリフと本音が真逆だったりする。

彼の性格を思い出してみて!

本音を理解できれば、それが居心地の良さにつながって、あなたをもう一度好きになってくれるよ。

嫌われた理由を解決させる


正確な破局理由が分かったら、そこで終わり…ではなく、必ず原因を解決させておこう。

「あの子のわがままなところが嫌い…」って思ってるのに、半年後に久しぶりに会って同じようにわがままな姿を見たら、彼はどう思うだろう?

「こいつは時間が経っても成長しないな…もう思い出す価値もない女だな」と思われて記憶から抹消されてしまう。

嫌いになった人が何度も欠点をさらけ出してたら、あなたも同じように思うよね。

別れるまでに嫌いな部分を何百回と見せられてて、彼は欠点を思い出すだけでムカッとくる状態かもしれない。

それなのに、別れてからも全く同じ状態が続いていたら、今後にかける期待値がゼロになって「この子に期待するだけ無駄」と徹底的に心が離れてしまう。

そんな致命的なミスを予防するために、できるだけ早く問題点を解決したほうが良いよ。

がっかりさせる数が多ければ多いほど、彼の心が離れて行くからね。

彼からの信頼を取り戻すために行動で示す


破局後は反省したり、意識を変えたりすることももちろん大事なんだけど、行動はもっと重要!

なぜなら、あなたがどれだけ深く反省していても、それが彼に以心伝心するわけではないから。

フラれたってことは、あなたは彼女にしておくだけの十分な信頼を失ったとも言える。

浮気して振られたのなら、あなたの信頼度がマイナス点なのは分かるよね。

それに、あなた自身は裏切った自覚がなくても「この子は何度言っても欠点を直してくれない」「不満点を改善して欲しいのに直らないから別れよう…」って経験を彼はしてるから、心のどこかで「彼女に期待してたのに裏切られた…」という思いを抱えている。

「本来ならお付き合いを続けていけたはずなのに、彼女の欠点が直らないせいで別れた=信頼できない」という意味だから、あなたを信頼してない状態。

そこから挽回するには、彼が納得できるよう行動で表す必要があるんだ。

今さら「反省してる」「悪いところを直す!」と言ったって「はいはい、口だけでしょ」と思われるだけだからね。

だから、復縁につなげるためには、過去の悪い印象を払拭できるような振舞いをして「私は変わった」ということをアピールしないといけない。

口では素晴らしいことを言っていても行動が伴わないと効果がないから気をつけてね。

別れてから一切会わない期間を作る


別れた恋人と復縁したい人は、破局後に一切会わず連絡も取り合わない期間、いわゆる冷却期間が必須だよ。

別れた時の険悪ムードを忘れるため、1人になって考えをまとめるため、あなたの悪いイメージを少なくするため、などなど冷却期間にはたくさんのメリットがあって、離れている時間を作らないと復縁が叶わないケースが結構多いんだ。

別れてから1日も欠かさず顔を合わせて連絡を取り合ってやり直せるパターンはほとんどないと思う。

それくらい、どのカップルにも冷却期間は大切なもの。

すぐに彼を取り戻したい!と思っても、会わない期間を作らずにアプローチしまくると、まず上手くいかないから絶対に冷却期間を置くようにしてね。

一切会わない期間の長さは別れの理由や2人の関係によって様々だけど、冷却期間が必要なのは、どのカップルにも共通してる点だよ。

彼との連絡手段を確保しておく


意外と忘れがちなんだけど、彼との連絡手段を確保しておくのも復縁するために必要なこと。

彼とはlineもメールもできるから大丈夫!と思っていても、いつブロックされて連絡手段が断たれるか分からないよ。

復縁を迫ると「ウザい!」と思われてブロックされたり着信拒否されるケースがとっても多いんだ。

自分の気持ちを無視して、ジャンジャン電話がかかってきたら着信拒否したくなるのも無理はないよね。

今までは恋人同士だったから、多少の無茶をしてlineを送り過ぎても許してもらえたけど、これからは慎重に行動しないとすぐにブロックされて「連絡手段がない…」って前に進めない状態になるリスクがあることを覚えておこう。

連絡手段はいつまでもあると思わずに、大切な命綱だと思って大事に扱ってね。

復縁できたエピソード・復縁失敗してしまったエピソードの男女別まとめ。体験談からやり直すきっかけが分かる!

復縁したいなら絶対にやってはいけない事も知っておこう。

復縁したい意志のアピールタイミングを間違える


「復縁したい=好意のアピールだから、喜んでもらえるのでは?」という認識の女性もいるけど、振った女性からのやり直したいアピールは嬉しいよりも「面倒」「鬱陶しい」って思われることが多いんだ。

もう彼の心はあなたに向いていないから、好かれること自体は嬉しかったとしても「元カノ以外に告白されたい」ってのが彼の本音。

「あなた以外の誰か」と恋愛したいと思っているんだよ。

だから、未練があることを知らせるタイミングを間違えると今以上に関係が悪くなる。

例えば、別れた直後に「復縁したい!」って言うのは最も危険で、90%以上の確率で玉砕する。

基本的には、できる限り「復縁したい」って意志は隠しておくべき。

しばらくは未練のないフリをしておき、彼の心が戻りかけてから気持ちを伝えるタイミングを探そう。

ちょっとでも「元カノは俺を好き?」と感じさせると、男は逃げたがる。

そうすると、復縁できる可能性が下がるから十分に注意してね。

彼の気持ちを無視した行動をとる


当たり前だけど、自分勝手な行動をすると嫌われるよ。

でも、そんな対人関係の基本ルールを破ってしまう女性が多いのは、彼女時代と同じ振る舞いをしてしまうからだと思う。

男がムカッとするのは、元カノなのに今カノのような態度でお節介をされた時。

恋人時代は、あなたに世話を焼かれてまんざらでもない様子だったとしても、別れてから同じことをしたらダメ!

好きなままだと「過去にも喜んでくれたから…」という基準のままで行動してしまうかもしれないけど、彼の心は変化していることに気付こう。

彼は恋人だった頃とは違う!と肝に銘じておけば、別れてから彼女ヅラしてひどく嫌われる失敗を避けられるよ。

何も考えずに「彼はこういうのが好きだから~」という思いだけで動くのはやめようね。

長文line・メールを連続で送る


長文のlineやメールを連続で送ってしまうのも、たくさんの女性が犯すミス。

まだ好きな気持を伝えたい、たくさん説明すれば分かってくれるはず!という期待から、「長文lineはダメだよね…」と知っていても行動が止められない…その気持ちは痛いほど分かる。

これだけ「長文lineはダメ!」と言われているのに数多くの人が行動にストップをかけられないのは、どんな時に長文lineを送りたくなるかを把握してないからだと思う。

自分のことは全て知っていると思う人が多いけど、したらいけないと思っていることをしてしまうなら、自分がどういう時に理性が外れるかを把握できていない証拠だよ。

長文lineを送ってしまう時って、夜の精神状態が多いんじゃないかな?

朝の寝起き状態で長文を書きたくなる人は滅多にいないよね?

それに比べて夜、特に深夜になると何故だかいくらでも長文lineが書けてしまうし、送信したくてたまらなくなる。

ここにアルコールの力が加わったら、ダメだと分かっていても「この長文メールを送らないと寝れない!」もしくは「送っちゃえ!」って気分になってくる。

そんな人は、夜はスマホを触るのは止める!くらいの徹底した取り組みをしたほうが良いよ。

一度の長文lineで復縁を絶望的にしてしまう人もいるから、どんな時に長文lineを書きたくなるか?送信したくなるか?をハッキリとさせて、予防策を考えておこう。

周囲の人に元カレの情報を暴露する


別れた後に復縁したい思いが強すぎると、誰かに話しを聞いてほしいから「元カレは意外とかわいいところがあって2人で居る時にはすごく甘えてくる」とか友達に言いたくなると思う。

だけど、必要以上に情報を広げると彼に嫌われるから注意してね。

誰にも言ったらいけないというほどではないけど、親友レベルの友達以外にべらべら喋るのは危険だよ。

基本的に男性は恋愛中の様子を知られたくないと思ってて、知れ渡ったことで「お前って彼女の前では甘えん坊ちゃんなわけ?」とからかわれたりしたら、復縁は絶対にしたくないと思うよね…。

女でも知られたらイヤなことがあると思うけど、メンツを大事にする男は女以上に秘密に敏感。

悪気なくおしゃべりしてるだけのつもりでも、彼から見たら「アイツ俺の話を他人に喋りまくって気に食わない!」って思われる可能性があるから、不必要に情報を広げないでおこう。

行き過ぎた好き好き攻撃をする


元カレが愛情表現をされるのが大好きなタイプだったとしても、別れてから過度に「好き!」「〇〇君が大好き!」「本当に大好きだよ」等のセリフを連発しないほうがいい。

恋人時代なら愛情表現をすることで気持ちを取り戻せたかもしれない。

でも、別れて元カノになった状況では遅すぎるんだ。

むしろ、「もう別れたのにしつこすぎる…」と彼に思われて逆効果。

バカみたいに愛情表現をして楽しいのは2人の温度差が一致しててラブラブな時だけなんだよね。

あなたが熱い想いを持っていたとしても彼の温度は冷めきってるから、好きだとアピールすればするほど彼は温度差を感じて心が氷のように冷たくなっていく。

彼にいっぱい愛情表現をして楽しい時間を取り戻したい人は、復縁後まで辛抱しよう。

もう一度付き合えたらまたラブラブな時間を過ごせるから、それまでは好き好き攻撃は封印しておいてね。

元カレと復縁したいならできるだけ早く行動開始するべきケースはこちら。

些細な喧嘩がきっかけで勢いで別れた


たった1回の喧嘩で衝動的に別れた…ってケースだとしたら、早めに仲直りしたほうがいい。

喧嘩の勢いで別れたカップルは、仲直りまでに時間がかかればかかるほど復縁しづらくなる。

どうしてかというと、喧嘩別れの場合には「嫌い」という感情で別れたのではなく「相手に負けるのが悔しい」という感覚がメインで、単に勝ち負けの問題なんだよね。

喧嘩別れした人は「私から謝るのは絶対にいや!」と思ってるだろうけど、それは彼も同じ。

「悔しいから自分から謝るなんてもってのほか!向こうが謝って来てもすぐには許したくない」って思ってるんじゃないかな。

彼がどこかで降参して「ごめんね」と言ってきてくれれば問題は解決できるけど、そうじゃないのならあなたが謝らない限り2人は仲直りできないよ。

勝負に勝つのと復縁を天秤にかけて、「勝負に負けても良いから復縁したい!」と思うのなら、自分から謝ってよりを戻してくれるよう彼に頭を下げよう。

あなたから振ったけど後悔している


あなたから振ったけど、やっぱり復縁したい…こんな場合も早めに声をかけたほうがいい。

彼がヤケになって他の女性と付き合い始めたら、元サヤに戻るのは難しいからね。

でも、「やっぱりまた付き合おうよ~」なんて軽いお願いの仕方をしたら、「自分勝手な女!まだ好きだったけど嫌いになった!」と状況を悪化させてしまう危険がある。

だから、必ず彼の気持ちを優先させて、彼が一番傷つかない方法で復縁のお願いをしてね。

低姿勢で「あの時の私はどうにかしてたの!本当にごめんなさい!」と謝れば、そこまで印象は悪くならないんじゃないかな。

彼が余りにも傷ついている時には、早すぎる復縁申し込みは逆効果になるから気をつけて。

彼のペースに合わせて計画を進めようね。

元カレが次の女性に振られた


「他に好きな人ができたから…」という理由で振られたのに、他に好きになった女性に彼が振られた!ってケースも早めに行動すべきケース。

だけど、他に好きな人ができたのが口実で別れた場合にはすぐに動かないほうがいいよ。

意外と多いのが「元カノと別れたいけど、次の彼女候補ができるまでは別れるの延期するか…」という理由。

つまり、とっくの昔に愛情は冷めてたけど、彼女ナシがイヤだから付き合い続けてただけってこと。

この場合には、別の女性に振られても、あなたの元に戻って来る可能性は低い。

すぐに復縁告白をしても「今さらこの子と付き合うのもな~」と思われてお断りされるから、好きになってもらう努力を少ししてからお願いしよう。

そうではなくて、元カノも好きだけど、もっと好きな人ができたから仕方なく…ってパターンなら、早めに動いてあなたの存在をアピールしたほうがよりを戻せる確率が高いよ。

でも、すぐに「復縁しよう!」って迫ると「俺がフラれて傷ついてるのに…」と思われて彼が離れて行く。

だから傷ついた彼を癒す存在になって、彼の心が自然とあなたに向くようにして復縁を叶えてね。

別れてからのほうが関係が良い


別れてからは恋人ではないものの、友達として良い感じの関係になれている場合にも早めの行動がおすすめ。

というのも、友達関係が固定されてしまうと、そこから一歩を進めるのが難しくなるから。

がっちりと「完全な友達」になってしまう前に、少し色気の残る関係になるよう、2人だけで会う、少し甘えるなどの要素を入れてじりじりと友達以上恋人未満の関係を目指そう。

この時には早めに行動したほうが良いんだけど、一気に復縁要求をするのは厳禁!

せっかく彼がいまの関係を気に入ってるのに「失敗した恋人関係に戻ろう!」なんて言ったら興ざめだよね。

だからはっきりとは明言せずに、なんとなーく良いムードに持って行き、彼に「また元カノとキスしたいな…」と思わせよう。

そこまでできたら確実に復縁できるよ。

元彼とデートして復縁!場所や誘い方、過ごし方、デート後の連絡まで彼とやり直せる秘策を教えます

復縁したいと思ってもすぐに動かず元彼と冷却期間を置いたほうが良い場合はこちら。

浮気など彼を裏切って振られた


冷却期間が必須で、かつ長い期間会わないほうが良いのが、あなたが浮気などで彼を裏切って別れたケース。

彼は相当傷ついてるし、あなたの顔も見たくない状態。

時間が経って少しでも嫌悪感が薄まるのを待つしかない。

この場合には、嫌悪感が薄まっても完全になくなることはないから、最終的な目標が達成されるまでにはかなり長い月日がかかる。

焦って彼にアピールするとどんどん嫌われるので、とにかくじっと我慢して彼の怒りが収まるのを待っていてね。

少なくとも3ヶ月、平均して半年、半年たっても彼が傷ついたままだったら半年以上の冷却期間が必要だよ。

元カレが次の彼女とラブラブ


あなたを振った後に彼女ができてラブラブ状態の時も冷却期間を置くしかないよね。

今カレが夢中なのは別の女性だから、あなたが何をしても心を動かせないと思う。

それに、新しい彼女がいるのにしつこくしてくる元カノは男にとって最悪な女。

しつこく追いかけてくる元カノは、新しい彼女との楽しい気分をぶち壊して図々しく入り込んでくる存在だからね。

こういった場合には、潔く彼を忘れて自分の生活を充実させたほうが男には魅力的に見えるよ。

だから冷却期間を設けると共に、自分磨きとかに力を入れて、彼にアピールするのは一旦休止したほうが良い。

そうやって自分磨きをしながらも彼の情報収集を続けて、いつかやって来るチャンスに備えよう。

今カノと喧嘩してる時に相談に乗って寄り添ってあげたら、今カノから彼を奪えるよ。

挨拶さえしてもらえない・返信率が3割以下


彼と会う機会があっても挨拶さえしてもらえない、メールやlineをしても返信率が3割以下…って時も冷却期間が必要。

理由は簡単で、彼があなたに良い印象を持っていないから。

別れられてスッキリ!となって上機嫌になる男性がいる一方で、別れてもイラつく!って怒りを持ち続けるタイプがいる。

彼はあなたと別れてもネガティブな感情を持ち続けてるんじゃないかな。

そんな場合には、挨拶さえしてもらえずに無視されて、連絡をしても返事はない…という悲しい状態になる。

この状態の時には、強引にプッシュするよりも、そっと彼から離れて距離をとったほうが彼の怒りが消えやすいと思う。

ただ、彼の性格やそれまでの経緯によっては、長い冷却期間が必要になるかも。

しばらくやり取りをやめて、3ヶ月くらいしたら「元気ですか?」くらいのメールをしてみよう。

それでも反応なしだったら、さらに3ヶ月間静かにしていて。

連続して離れていることが大切だから、ちょこちょことlineするのではなく、連絡をしない状態をまとまった期間作ってね。

そのうちに返事をくれたら、そこからゆっくり距離を縮めていこう。

会社や学校が同じ


彼と同じ会社、同じ学校とかで、別れた翌日から顔を合わさざるを得ない…ってパターンも冷却期間が必要。

冷却期間といっても、会社や学校で顔を合わすから完全には離れられないよね。

でも、だからこそ、彼との接点を無くす努力が必要だよ。

最初に「同じ会社だから仕方ないし…」と思って諦めてしまうと余計に復縁しにくくなるから、最初の1週間は病欠とでも言って強引に休みをとってもいいくらい。

休み明けに出ていってからも元彼との接触ができる限り少なくなるようにして、ビジネスだけの会話に止めれば冷却期間の効果は十分にある。

その時には、情を挟まずに徹底してビジネスライクに徹してね。

そんな期間を半年くらい続けたら、彼の中でのあなたの存在が大きくなって復縁できる可能性が随分高まっていると思うよ。

復縁に向けた冷却期間中に相手の気持ちは大きく変化します。男性心理に基づく必要な期間と過ごし方

復縁は先を見越して計画を立て、それから行動することが大事


今までは「好き!→付き合う」という流れで、何も考えなくても上手くやって来れたかもしれないけど、復縁では先を見越して計画を立てる必要があるんだ。

嫌われてしまったのなら、戦略的に動かないと彼の心を取り戻すのは難しい。

でも、運に任せてるだけよりも成功率がグッとアップするから、計画を立てて頑張る価値はあると思うよ。

復縁したい人は、自分と元彼の問題点をハッキリとさせて効果的な復縁計画を立てようね。

【期間限定・2月23日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【月読み誕生日占い】を初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【月読み誕生日占い】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人の事や彼氏の事、復縁を目指すべきかどうかも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

恋愛サプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「恋」の「サプリ」をプレゼント!恋愛サプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG