元彼が忘れられないあなたへ。その辛い心理の正体と復縁か新しい彼氏か決断し前進する方法

  • 2020年3月16日
  • 2020年3月15日
  • 復縁
  • 71view

元彼が忘れられない女子は、どうして過去の思い出ばかりに囚われてしまうか考えたことある?

「元彼が完璧な男だったから!」

「あんなに優しい人は他にいないから!」

「大好きになった人だから!」

なんて理由を挙げる人が多いと思うけど、本当にそうなのかな?

今でも別れた恋人が頭から離れない場合には、その辛い心理の正体を知らないといつまでも苦しむ羽目になるよ。

そのままでは新しい恋をしても楽しめないだろうから、これから説明する「元カレを想い続ける本当の理由」を読んで辛い心理の正体を突き止めよう。

辛い心理の正体と共に、忘れられない期間ごとに苦しさを和らげる考え方、過去の恋人への想いを歌った曲、復縁を目指したほうが幸せになれるケース&実践方法、元彼を忘れて新しい彼氏を見つけるべきケース&実践方法を紹介するね。

目次

元彼が忘れられない辛い心理、その正体はこれなんだ。

元彼以上に好きになれる人と出会えてない


女性の恋愛は「上書き保存」と言われるように、今現在の恋人の存在が1番になるのが特徴。

新しい恋をしたら過去の男は忘れ去られるって意味なんだけど、今カレができても「前の人よりも好き!」って思える状態にならないと上書き保存できないんだ。

次の恋人ができたら自動的に上書き保存されるわけではなくて、「元彼を超えた!」と思えた時点で上書き保存が成立するんだよね。

それまでは何人も恋人ができたとしても、1番好きだった男性だけがずっと心に残り続けてしまう。

だから、あなたが過去の恋人に今も心奪われた状態なら、その人以上に好きな人に出会えていない証拠。

本気で好きになれる男が見つかった時の女子の心の変化は驚くほど素早い。

さっきまでは「元彼に会いたいな~」なんて思ってても、運命的な出会いを果たした瞬間には100%元彼のことを忘れて目の前の男性に夢中になってたりしてね。

女子にはそれくらい残酷な一面があるから、その状態になっていないってことは元カレ以下レベルの男としか関わってないんだろうね。

今の自分に不満があって「たられば思考」になっている


過去の恋人を思い出すのは、あなたが「たられば」ばかりを考えているせいかも。

「もし~~~していたら」「もし~~していれば」って思考で物事を捉えるようになると「元彼と今も付き合っていたら…」ばっかり考えてしまうよね。

で、どうしてたられば思考になるかというと、今の自分に不満があるけど現実を認めたくないから。

「あの時に元カレと別れたせいで、今の私は上手くいってないんじゃないか?」って、いま抱えている不満を過去のせいにしてる。

そうすれば、「今の私が不幸なのは元彼が私を振ったからだ!」となって、本当の原因である努力不足や間違った判断から目を背けられる。

自分のせいじゃなくて誰かのせいだと思いたくなるのは自然なことだから、「たられば思考」になるのは何ら問題はない。

でも、元彼を何度も思い出すのは恋心が残ってるわけではなく、単に今の自分に不満があるからだってことは知っておかないといけないよ。

好きでもないのに現実から目を背けるために「復縁しよう!」と行動しても幸せにはなれない。

過去の恋人へ逃げたくなる気持ちは分かるけど、現実に目を向けて問題解決したほうが幸せに近づけるよ。

忘れ去るために必要な時間が経過していない


たまに「もう別れたのに何度も思い出してしまう!」って悩んでる女子がいるけど、それは悩むとこじゃない。

だって「今日で関係は終わり」ってなってもすぐに気持ちを切り替えられないのが人間だし、一度は忘れかけてもふとした拍子に過去の恋人を思い出すなんて当たり前!

そんな簡単に前を向けるんだったら、こんなにたくさんの人が恋愛で悩むはずがない。

理屈で解決できないのが恋愛の難しさで、ビジネスのようには割り切れないものなんだ。

だから、忘れ去るために必要な時間が経過してない場合には、「まだ思い出しちゃう…」という状態になるのが普通。

あと、誤解してる人が多いのが「1年も経ったから思い出さないのが普通」みたいな時期で判断する方法。

忘れ去るために必要な期間は人によって大きく違うし、恋愛ごとにも異なるから時間の長さでは判断できない。

1日で吹っ切れる人もいれば、何年もぐじぐじと想い続ける人もいる。

それぞれ必要な期間があるから、短ければ良い、長いとダメってわけじゃない。

あなたが元カレを何度も思い出すのは、必要な期間が経過していないだけかもしれないよ。

傷つくのが怖くて次の恋に進む勇気が持てない


ひとつの恋が終わった後は、次の恋のスタート地点に立つ。

だけど、傷つくのが怖いと、過去の思い出に浸っていたくなるんだよね。

終わってしまった恋なら今以上に傷つくことはないから、どれだけ辛い思い出だったとしても新しい恋よりも気が楽なものなんだ。

だって思い出すたびに涙が出るほど苦しい思い出だったとしても、新しくショックな出来事が起こるよりは衝撃が少ないよね。

物凄く辛かったとしても「これくらいの苦しさ」って予測がつくから心の準備ができて、新しい傷よりも痛みが少ない。

だから、これ以上傷つきたくない…という思いが強い人ほど、過去の恋愛に固執しやすいんだよね。

そういったことから考えると、いつまでも元彼が心に残り続けている人は、自分が傷つくことを予防するために故意に過去に縛られていると言える。

本人は気付いていないことが多いけど、このパターンに該当するケースが随分あるんじゃないかな。

「出会いの場に行ってもいい男がいないし~」

「本気で好気になれる人が見つからない」

とかって、なんだかんだ理由を付けて次の恋に踏み出せない人は、傷つくのを恐れてるんじゃない?

この場合も、もちろん元彼への好意が残っているのではなく、元彼の存在を次の恋愛に進まない言い訳に使ってるだけ。

一度あなたの本心を見つめ直してみてね。

本気で好きになった人は忘れられないと思い込んでいる


あなたは「本気で好きになった人はいつまでも覚えているもの…」みたいなロマンティックな先入観を持ってない?

忘れられない度で本気度を測ろうとする人が一定数いて、それ自体は悪いことではないんだけど、その思想があると忘れるまでに時間がかかるよ。

なぜなら、「あの人を本気で好きだったらから簡単に忘れてはならない」と自分に言い聞かせてることになるからね。

「恋人をすぐに忘れる」ってことにネガティブなイメージを持っている人は、「忘れられないほどに愛してる」を美徳だと感じる。

お涙ちょうだいのドラマが好きな人はこのタイプが多いんじゃないかな。

「私はそのタイプかも…」と思ったら、「忘れてはならない」「覚えておくべき」という先入観が原因でいつまでも元彼を思い出しているのではないか?とよく考えてみよう。

もし当てはまるようだったら「忘れてもいい」と自分を許すだけであっさり元彼を忘れられるかもしれないよ。

恋愛以外に夢中になれるもの・目標とする夢がない


過去の恋人に固執する人は恋愛以外に夢中になれるものや目標がない、夢がない人がほとんど。

人は誰でも何かに固執したり依存して生きているけど、矛先が分散されているか、一方向だけに集中してるかで依存度が大きく変わる。

恋人に振られるのは誰もが同じように悲しいこと。

だけど「仕事では嬉しいことがあった」「趣味の大会で優勝した」などの出来事があれば、元彼を思い出さずに済む。

恋愛しかないと、元彼を忘れる手段が「次の彼氏」のひとつだけ。

これじゃあ、すぐに忘れるのは難しいよね。

運よくベストパートナーに出会えたら前の恋人を吹っ切れるだろうけど、そんなラッキーな人は滅多にいないから、「なかなか好きになれる人ができない…」って悩む羽目になる。

あなたも「好きな人と過ごす以外に楽しいものがない」という状況だったら危険だよ。

最愛の人と出会えるかどうかは努力だけでは成し遂げられないのが難点。

頑張ったからって必ず成果が出るものではないんだ。

で、頑張っても良いパートナーが見つからなかったら、心が折れてしまう結果で終わるよね。

だから、仕事や趣味、自分磨きなど、努力の成果が出やすいものをひとつ見つけておくと良いよ。

そうすれば、いつまでも元彼を思い出してしまったとしても、今よりは心がずっと軽くなると思うな。

元彼が忘れられない期間ごとに苦しさを和らげる考え方を紹介するよ。

1ヶ月〜1年以内:「引きずるのが普通」と思って気にしない


忘れられない期間が1ヶ月~1年未満の人は、とにかく「引きずるのが普通」と思い込んで耐えよう。

初期の頃の苦しみは時間が解決してくれるものが大半。

時間が早く過ぎるような工夫をして「気付いたら忘れてた…」という状態に持って行けるようにしてね。

ただただ好きな人を考え続けて毎日を過ごすと、1日がとっても長く感じるよね。

だから、体を動かすとか、予定を入れまくるとかして忙しいくらいの毎日にしよう。

疲れすぎるほどぎっちぎちのスケジュールにしなくても良いけど、考える時間がないくらいのほうが余計な苦しみを感じずに済むよ。

常に「覚えてるのが普通だし!」と、思い出してしまう自分を肯定して過ごしてね。

ほとんどの人は時間が経つにつれて気持ちが楽になって、新しい恋愛への意欲が湧いてくるはずだよ。

1年以上3年未満:「彼と出会えて良かった」と良いとこ探しをする


1年以上も忘れられない状態が続いたら、本腰を入れて彼の思い出と付き合ってみよう。

ここでのポイントは、良い面に意識を向けること。

思い出すたびに幸せな気持ちになれるんだったら、過去に縛られるのも悪くないよね。

わざわざ嫌な気持ちになったって損なだけだから、忘れられない思いを良い方向に活用しよう。

1年以上3年未満の期間思い出し続けている人は、「彼と出会えて良かった」という意識を持って良いとこ探しをしてみてね。

彼と出会ってから、

・可愛く見せるためにメイクに力を入れたからメイクテクが向上して良かった

・今まで知らなかった分野に詳しくなって、それが仕事に役立って良かった

・こんなに愛されたのは初めてで、女に生まれて良かったって思えたから幸せ

こんな感じで沢山のメリットを思い出して幸せ気分に浸ろう。

別れた恋人を何度も思い出す人って、「もっと~~すれば良かった」みたいな後悔を持っていることが多くて、やり残した気持ちがあるから未練を断ち切れないんだよね。

でも、いいとこ探しをすると「なんだ…私けっこうやるべきことができてたのかも?十分に頑張った気がしてきた」と思えてきて未練を手放せる。

この作業が少ないと何年も苦しい期間を過ごさないといけなくなるから、まずは交際中にあった良いことを思い出して、頑張っていた自分を褒めてあげよう。

それを繰り返していれば「別の男性とお付き合いしたくなってきた!」と思えるんじゃないかな。

3年以上10年未満:「別れて良かったかも?」と考えてみる


3年間以上の長期間に渡って過去に囚われ続けている場合には、「別れたのは正解!」と思う方法がおすすめ。

コツは期待する要素を全て排除すること。

1%でも「あの人と一緒にいたら幸せになれてたかも…」と心が揺らぐといつまでも苦しさから抜け出せないから、「仮に一緒に居続けてもダメになっていたに違いない」と期待値をゼロにしよう。

で、「私の選択は正しい!これが最良の選択だった!」と思って過ごしてみて。

3年以上という長い期間想い続けてると、現実の彼をかなり美化してる状態。

本物の10倍くらい素晴らしい男だと思えちゃってるから、現実は想像とは違う!と肝に銘じるのも効果あるよ。

どれだけ完璧な男だと思えたとしても、「恋は盲目」で悪いところが見えてないだけなんだよね。

だから、ちょっと冷めた視線で自分の気持ちを見つめてみて。

ちょっと視点を変えるだけで「優しい人だったけど優柔不断だよね」とかって冷静に見れるようになると思うよ。

そうすれば、思い出したとしても「付き合い続けても上手くいったかどうかは分からないよね…別れて良かったんだろうな」と納得できる気分になってくると思う。

そこまで思えたら無理に忘れなくてもOK。

別れて良かったレベルまで執着を手放せたら、後は自然に次の恋に進めるようになるよ。

10年以上:「一生彼の思い出と生きていこう!」と覚悟する


10年以上という超長期間想いを持ち続けている人は「一生彼の思い出と生きて行こう!」と覚悟を決めよう。

それだけ長いこと想い続けてるってことは、それがあなたの生きがいになっているのかもしれない。

恋愛どうこうではなく、「生きる喜び」「消してはいけない思い出」としてあなたの人生の一部になっているんだろうね。

それなのに強引に意識の中から追い出そうとしたら苦しいだけ。

だから「死ぬまでずっとこの人を思い出して生きてけばいいや!」と腹をくくろう。

「一生このままでいいや!」と思えたらサラッと執着を手放せる人もいれば、

「は?一生?そんなのいや!すぐに次の彼氏探しする!」って行動にうつせる人、

「忘れなくて良いんだ…」と心が穏やかになって苦しみから解放される人…

など様々だけど、10年以上ならそのままの状態を続けたほうがストレスにならないと思うよ。

ずっと過去の恋人を思い出してたって誰にも迷惑かけてないんだから堂々と想い続ければOK。

「こんなにも長いこと1人の男性を愛せる私ってすごい!」と思って毎日を過ごしてね。

彼氏に振られた…死ぬほど辛い失恋の後は立ち直ることを無理に考えるな!笑顔を取り戻せる本当のステップ

元彼が忘れられない辛い気持ちに寄り添い、慰めてくれる歌がある。

erica『大好きでした』

ericaの『大好きでした』は、出だしの「今日恋が終わりました」という歌詞を聞いただけで、彼とさよならした時の記憶が蘇ってきて胸が締め付けられる人が多いんじゃないかな。

この曲で気付かされるのは、恋人同士だった頃から恋の苦しさが始まっていること。

健気に恋人を愛し続ける様子が描かれていて、我慢したり、彼に嫌われないようにって気を使いながら過ごしてた人は、まるで過去の自分を見ている気持ちになると思う。

そんな辛さがあっても好きな人と一緒に居たい思えるのって不思議だよね。

女子の本音がポロリとこぼれているのが「どうか私を忘れないでね」って歌詞。

思わず「もう付き合えなくても良いからせめて私を覚えていて!」って心の中で叫び出したくならない?

いつまでも覚えている男性には、同じように忘れずにいて欲しいよね。

そんなことを考えていると、「元彼は今何を考えているんだろう…?」と彼の心の中を想像してしまうんじゃないかな。

Leola『Puzzle』

Leolaの『Puzzle』は「1人で居るほうが気楽だし自分には1人が合ってる…」そう思ってた女子が、好きな人に出会った時に欠けていたパズルのピースがピタッと埋まった気がした…という歌。

「彼ほど私を満足させてくれた人はいない…」「彼は私にとって特別な人」って理由で元彼を何度も思い出してる人は共感できると思うよ。

それに、「今の彼が誰を想っているのか知りたい!もしかしたら私かも?でも聞くのは怖い…」という女心が描かれているけど、破局後も元彼との関わりが続いている人は同じ気分になってない?

ちょっと気のある素振りをされたら「もしかして…?」と期待してしまうから余計に忘れられないよね。

過去の恋人と顔を負わす機会が多い人は、視界に彼の姿が入ることで過去に決別しにくい。

休日に悩みぬいて自分の心の中で決着がついても、週明けに会社に行って彼の姿を見たら頭の中は彼でいっぱいに…そんなことの繰り返しでいつまでも過去に縛られてしまう。

そんな状況で苦しんでいる人にはLeolaの『Puzzle』がおすすめだよ。

Mrs. GREEN APPLE feat. キヨサク from MONGOL800『はじまり』

暗い気分をパッと明るくさせたい人は、Mrs. GREEN APPLE feat. キヨサク from MONGOL800の『はじまり』を聴いてみて!

アップテンポな曲調と前向きな歌詞だから、心が軽くなってくると思うよ。

「心の傷跡は癒えないままだけど、悲しみと寄り添いながら僕たちは生きてる」という歌詞の通り、誰もが大なり小なりの心の傷跡を抱えながら生きて行っている。

完全に傷が癒えている人なんてほとんどいなくて、みんな傷が癒えていないけど、悲しみと寄り添いながらどうにかこうにか必死で毎日を持ちこたえているんだよね。

「辛いのは私だけじゃない!」と思えれば、少しは元気になれるはず。

『はじまり』というタイトルの通り、次の恋に進む意欲を与えてくれる曲だよ。

CHIHIRO『好きだけどサヨナラ』

いつまでも元彼の姿が頭から消えないってことは、まだ愛してるけど別れないといけない状況になった人もたくさんいるんじゃないかな。

相思相愛な関係を長く続けるのって物凄く難しくて、大体は片方だけが大好きで、残り片方は気持ちが冷めてたりする。

そうすると冷めた側は離れたくて仕方なくなるから関係は終わる。

そんな2人を描いたのがCHIHIROの『好きだけどサヨナラ』で、何度も繰り返される「好きだけどサヨナラ」という歌詞が印象的。

何度も「好きだけどサヨナラ」を耳にしているうちに、「愛してても離れないといけないことってあるんだよね…」と納得させてくれる曲だよ。

頭では分かってても思い通りの展開にならないと悔しさで諦めがつかないものなんだよね。

でも、CHIHIROの『好きだけどサヨナラ』で「大好きでも叶わない恋もある」「追いかけても届かない恋もある」と歌われているのを聴くと「そうなんだよね…」と自分の辛い状況を受け入れることができるんじゃないかな。

CHIHIROの『好きだけどサヨナラ』を聴いて現実を受け入れれば、なんとなく気持ちがスッキリするよ。

JUJU『ありがとう』

JUJUの『ありがとう』は恋人への感謝の気持ちを歌った曲。

あなたも元彼に対して「私を好きになってくれてありがとう」という気持ちがあるんじゃない?

忘れないという部分に意識がフォーカスすると辛く苦しい思いだけが感じられるけど、感謝してる部分に目を向けると心が清らかになってくるよ。

いつまでも思い出してしまうのは辛かったとしても、出会えて良かったと思うのも本当の気持ち。

それに過去のこととはいえ、彼があなたに幸せを運んでくれたのも事実なんだよね。

もう別れてしまった…と思うと、取り返せない日々を恨みたい気持ちになるだろうから、愛をくれた人に感謝する気持ちを思い出してみて。

状況は全く変わらなくても「今の私も結構幸せだな…」って明るい気分になってくると思う。

忘れられない元彼との復縁を目指したほうが幸せになれるケース&実践方法はこちら。

嫌いじゃないのに別れた:今も好きだと伝える


本当は嫌いになったわけじゃないのに意地を張って別れてしまった、喧嘩別れをしてすぐに謝りたかったけどタイミングを逃してそのまま終わった、みたいなケースで彼もあなたも本気で嫌いではないのに終わったのなら、もう一度頑張ってみよう。

このパターンでいつまでも元彼を思い出してしまうのは、本当は好きなのにそれを言えなかったもどかしさが原因。

だから、正直に「まだ大好き」と言えればモヤモヤがなくなると思う。

それに、本気で嫌いになったわけじゃなければ成功率が高いのもメリット。

やり直せる確率が高いなら挑戦したほうが良いよね。

じゃないと、「あそこで思い切ってやり直したいって言ってれば今頃は…」って思いながら生きていく羽目になる。

勢いでダメになったパターンは「きちんと話し合えば仲良しでいられたのに…」「私から謝っていれば…」って解決策がたくさん浮かんでくるから破局後に後悔しやすい。

あなたも別れてから後悔してるのなら、復縁活動を始めよう。

いきなり「好き!」「付き合って!」って言うと失敗するから、まずは元カレとコンタクトをとって普通の話ができる程度になったら告白してみて。

気持ちを素直に伝えられれば、万が一フラれても次の恋にすぐに進めるよ。

好きになれる相手がいない:デートに誘う


元彼以上に好きになれる相手が見つからずに悩んでる人は、彼をデートに誘って一緒に過ごす時間をとろう。

別の人とデートしたけど元彼のほうが良かった…と思った人は、本当に元カレのデートが最高かを確かめるのが先だからね。

過去の恋人=自分のものではない状態だから、失ったものへの執着が強まって元彼を過大評価してるだけかもしれないよ。

もし、元彼とデートして「他の人とたいして変わらなかった」という事実に気付けたら、元彼との復縁はやめにして別の人を探したほうが良い。

次こそは冷静な視点で男性をジャッジできるから好きな人が見つかると思うよ。

元彼と一緒に過ごす時間を作って「やっぱり彼は最高!」と再確認したら、本格的に復縁活動を始めよう。

元彼を過大評価したままだといつまで経っても好きになれる人が見つからないから、一度現実の彼を見て正しい評価点を出してね。

冷静な視点で見ても他の男よりも優秀だと判断できたら、それは彼があなたにとって特別な人だってこと。

そこまで好きなら、もう一度頑張って残った可能性にかけよう。

最初のデートで「この人しかいない!」と思えたら、必ず2回目のデートの予約をしてね。

彼との関係にもよるから強引すぎるのもダメだけど、積極的に行動することがポイントだよ。

彼以外を好きになれない今の苦しみを打開する策は2つ。

1つ目は彼と再びカップルになること。

願い通りによりを戻せれば幸せいっぱいな時間が過ごせるよね。

2つ目は復縁できる可能性をゼロにすること。

元サヤになれなかった場合にはまた悶々と彼を想い出す日々が始まるけど、それは辛いよね。

彼に振られても思い出してしまう状況から抜け出すには、「もう絶対にやり直せないし…」と諦めがつく状況を作らないといけないんだ。

だから、やれることは全てやって「ここまでやったけどダメだったから次に行くか!」と思える状況を目指してね。

破局理由が解決した:近況報告をする


破局理由が解決して「今なら上手くやれるのにな…」と思っているなら、復縁活動を始めたほうが良いよ。

問題が解決してれば、次は上手くいく可能性が高いからね。

例えば遠距離恋愛で別れたけど地元に戻って来た…なんてケースなら「元気?先月からこっちに戻って来たんだ~」と近況報告から始めるのがおすすめ。

太ったのが原因でダメになったのなら「お久しぶり!元気にしてる?私は今〇〇にいるんだけど、ダイエットして服のサイズが変わったから買い物してる(笑)」という感じで、サラッと今の状態を伝えれば彼が興味を示してくれるかもしれないよ。

さりげなさがカギだから、復縁狙いだとバレないようにしてね。

長期間ずっと好きなまま:やり取りを再開する


「もう連絡も取り合ってないのに、なんで何年も忘れられないんだろう…」と自分で不思議なくらい長期間思い出してしまう相手だったら、このまま時間が経ってもずっと想い続けると思う。

で、悶々と苦しんでるのが辛いなら、思い切ってやり取りを再開してみよう。

久ぶちに彼とlineしたら、「あれ?こんな人だったっけ?」と恋心が消えるかもしれないし、「そうだ!この人と話してると自然体でいられるから特別だと思ったんだ!」と忘れられない理由に気付けるかもしれない。

彼との接点がないままで考えても答えが出るはずないから、どうにかして連絡を取り合ってみて。

ブロックされてるとかで連絡方法が経たれているなら、友達にも協力してもらおう。

関わりが持てたら、まずはあなたが本気でやり直したい相手かを見極めてね。

「この人ともうお一度付き合いたい!」という確信ができたら、復縁活動を始めよう。

別人レベルに変化した:SNS経由で接近する


別れた後に何年も経って若い頃とは比べ物にならないほど成長した…ってパターンも「もう一回付き合ったらどうなるのかな?」と思えるから忘れられない状態になりやすい。

過去にどうしようもなく相性が悪くても、別人レベルに変化したら次は上手くいくかもしれないからお試し気分で復縁活動してみると良いんじゃないかな。

大きく変化したことを相手に知らせたい場合には、いきなりlineするよりもSNS経由で接近するのがおすすめ。

まずは成長した様子が分かるような投稿を先にして、それから彼とコンタクトをとれば「最近のアイツはどんな感じなんだろう?」ってあなたのページを見に来るよね。

そこで過去には考えられない大人な発言をしているのを見つけたら「え?これが元カノ?前と全然違うじゃん!」と興味を持ってもらえる。

成長した様子はlineのやり取りでは伝えづらいから、SNSの自分のページでアピールして彼に見に来てもらうって方法が良いと思う。

もし彼があなたのSNSをチェックしてくれてたら、成長した様子を投稿するだけで彼からコメントしてくれるかもしれないよ。

でも彼自身も大きく成長して別人みたいになってる可能性もあるから、コンタクトをとってみて「今の元彼は好きになれない」と思えたら、未練を捨てて次の人を探そうね。

復縁したいなら必ずやる事・絶対にやってはいけない事&冷却期間の必要性【どうしても戻りたい人向け】

元彼を忘れる努力をして新しい彼氏を見つけるべきケース&実践方法はこちら。

出会いの機会を作っていない:恋活する


新しい出会いの機会も作らずに「元彼が…」とウジウジしてる人は、新しい男性との出会いが少ないのが問題。

何も行動しない限り過去の男をいつまでも想い続けてしまうだろうから、とりあえず恋活を始めてみて。

どんな方法でも良いから異性との出会いの場に行って、元彼以外の人との関わりを増やすところから始めよう。

「まだ元彼が好きだから…」なんて言い訳をする人もいると思うけど、それは気のせいかもしれないよ。

また振られるのが怖いとか、可哀想な自分に酔ってるだけの可能性もあるから、元彼への気持ちがどうこうって理由で出会いを諦めてしまうのはもったいないよ。

このまま悩み続ける日々を送りたいのなら、しばらくそのままの生活を続けてればいいと思うけど、「この悩みから解放されたい!」と思ったら迷わずにどんどん動いてね。

最初の一歩を踏み出せば踏ん切りがついて気分がガラッと変わると思うよ。

恋愛以外に楽しみがない:目標を立てる


考えてみたら恋愛以外に夢中になれるものがない、人生の目標がない…と気付いた人は、目標を立てるところからスタートしよう。

彼氏しか生きがいがない状態で、次の恋愛を始めても男性に依存し過ぎて上手くいかなくなったり、今度は別の男性が忘れられなくて辛い状態になったら同じことを繰り返すだけ。

そんな結果にならないよう、先に彼氏以外の目標を立てておいてね。

仕事で結果を出す、職場で狙ってるポジションを手に入れる、趣味の分野でレベルアップする、とか何でも良いんだけど、恋愛だけに夢中になる女性は色恋以外に興味が持てない人が多いよね。

だから、おすすめなのは男にモテるための努力をすること。

スタイルを良くするためにダイエットをする、スキンケアに力を入れて赤ちゃん肌に近付ける、かわいく見える話し方の練習をする、とかだったら頑張れるんじゃないかな?

それに結果的にはよりハイスペックな男子を捕まえられる確率が上がるからモチベーションも維持しやすいと思う。

モテる女になる!と言う目標を立てて、次の彼氏探しをしたら充実した時間が過ごせるよ。

思い出の中の彼に恋してる:元彼に関するものを全捨てする


彼との思い出の品を見つけてため息ばかり…そんな毎日を過ごしている女性は、今すぐに彼に関するものを全捨てしよう。

「え?これだけが私の心の拠り所なのに!」と思えるよね。

拒否したい提案だというのは理解できるけど、あなたの足かせになっているのは思い出の品。

思い出の品を手放せば、すぐに次に進めるよ。

80歳を超えた人が「余生は思い出を振り返って生きていく」って言うならまだしも、人生が何十年も残っている女の子が未来に目を向けずに過去に縛られているのはもったいなさ過ぎる。

今すぐに思い出の品を全捨てしないでも良いけど、必ずタイムリミットを決めておこう。

「今日で最後にするから…」って思い出に浸っていると、いつまでも答えを出せずに時間だけが過ぎていく。

その間に運命の出会いを逃してる危険があることを忘れたらいけないよ。

人生を共にする本当のパートナーとの出会いが迫っているのに思い出ばかりを眺めていたら、運命の相手との出会いのタイミングを逃してあなたは一生独り身のまま…そんな悲しい結末にならないようすぐに動き出すことをおすすめする。

lineの履歴からプレゼントでもらったものまで全部手放してしまえば、彼を綺麗さっぱり忘れられるよ。

元彼が結婚して子供がいる:結婚相談所に入会する


元彼が他の女性と結婚しているケースも次に進んだほうがベター。

現実的な視点で考えると、新しい彼女ができただけなら奪い返せるけど、入籍した後だと成功確率がかなり低くなる。

さらに子供が産まれているのなら難易度はもっと高いから、諦めたほうが苦しまずに済むよ。

この場合には、「そんなこと言われても彼以上に好きになれる人は見つからないから…」と反論したくなると思う。

でも、「彼以上の人はいない!」って言ってた女性の9割以上が、別の男性と出会って「今はこの人が一番!」って思えるようになっているから大丈夫。

今のあなたは「あの人が私の最愛の人…」って思えるだろうけど、世の中には元カレ以上の気持ちを抱かせてくれる男がいっぱいいる。

あなたはその相手に出会ってないだけなんだよ。

そして、元彼が結婚したことで少なからずショックを受けてたり「私も結婚したいのに…」と悩んでいるなら結婚相談所に入会しよう。

ガチの婚活ができる結婚相談所なら、あなたと結婚したい!と真剣に思ってくれる人が絶対にいる。

実際に入籍するかは別として、そんな男性と巡り合えたら「元彼以外の人とでも結婚できそう…」と未来に期待できると思う。

結婚相談所は入会金などがかかるけど、お金をかけるだけの価値があるから真剣にお付き合いできる人を見つけたいのなら挑戦してみてね。

金額的に無理だったら、他の方法で婚活すればOKだよ。

元彼が忘れられない女性は思い出してしまう理由をはっきりさせよう


別れたのに思い出してしまう男性に特別感を抱く女性が多いけど、必ずしも彼が優れているわけではなくて、自己防衛のために過去に囚われているケースもあるってことを覚えておいてね。

彼を本気で好きだったり、過去とは状況が変わって今なら良い関係を築けそうなら復縁に挑戦してみよう。

そうではなくて、新しい恋に進みたくないから元カレを言い訳にしてるのなら、未練を吹っ切って新しい一歩を踏み出して!

何らかの行動を起こせば、モヤモヤ地獄から脱却できるよ。

勇気を出して動いてみてね。

【期間限定・4月5日(日曜)迄】復縁の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「元彼と復縁できる方法を知りたい…!」

こんな感じならば、【月読み誕生日占い】を初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【月読み誕生日占い】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人の事や彼氏の事、復縁を目指すべきかどうかも初回無料で診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
最新情報をチェックしよう!
>最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

最強の恋愛ポータルサイト「恋愛サプリ」

恋愛サプリはあなたの恋の悩みに効果絶大な「恋」の「サプリ」をプレゼント!恋愛サプリを読んであなたの恋の悩みをスッキリ解決してみてくださいね!

CTR IMG